ホメオパシー健康相談会

2018年4月11日 (水)

【今週日曜4/15まで!】春の特別企画!ホメオパシー健康相談キャンペーン開催中

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、春のキャンペーン
開催中ですsign03
多くの方にご利用いただいているこのキャンペーン、
今週日曜4/15までですので、気になる方は一度連絡してみてくださいネ。
(TEL:052-533-0171)
Sct052bs

前回行われた「ミニSCIOセッション」体験談「魚の目がとれて、
身体もひとまわり成長した」
は、以下をご覧ください。
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/03/scio-c735.html
Ilm08_ba06003s
お得なこの機会にキャンペーンをご利用ください!

①『キッズ相談』
春休みを利用してホメオパシーでお子様のケアをしてみませんか?
 ・対象:相談会を受けるお子様(18歳以下)
 ・相談会時間は約1時間、料金はその場で1,000円引き
  ※中学生以上は大人料金になります。
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※本人のみ使用可、相談会1,000円引き、有効期限3か月

健康相談会になかなか入れないでいる方にピッタリsign03お試し価格happy01
ミニQX-SCIOセッションで身体や心の潜在意識を探り、
最適なオーダーメイドのレメディーをホメオパスが選びます。

②『ミニQX-SCIOセッション』
誰でもOK!QX-SCIOは遠隔操作が可能なため、来場しなくてもQxscio
電話Skypeでも受けられます!もちろん来場いただいても!

 ・時間は約30分、料金は5,000円(税別)
  ※レメディー適用書付き、とらのこ会員限定
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※初めて相談会1,000円引き、2回目以降500円引き
    初めての方のみ、どなたでも譲渡可能!有効期限3か月

Scio3

健康相談会につきましては、以下のサイトをご覧ください。
  http://www.homoeopathy-center.org/consultation/index.html

Da
もちろん!通常のホメオパシー健康相談会、QX-SCIOセッション、
インナーチャイルドセラピー(隔週金曜日のみ)も受け付けております。

2018年4月 5日 (木)

【4/15まで!】春の特別企画!ホメオパシー健康相談キャンペーン開催中

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、春のキャンペーン
開催中ですsign03
多くの方にご利用いただいているこのキャンペーン、
4/15(日)までですので、気になる方は一度連絡してみてくださいネ。
(TEL:052-533-0171)
Sct052bs

前回行われた「ミニSCIOセッション」体験談「魚の目がとれて、
身体もひとまわり成長した」
は、以下をご覧ください。
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/03/scio-c735.html
Ilm08_ba06003s
お得なこの機会にキャンペーンをご利用ください!

①『キッズ相談』
春休みを利用してホメオパシーでお子様のケアをしてみませんか?
 ・対象:相談会を受けるお子様(18歳以下)
 ・相談会時間は約1時間、料金はその場で1,000円引き
  ※中学生以上は大人料金になります。
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※本人のみ使用可、相談会1,000円引き、有効期限3か月

健康相談会になかなか入れないでいる方にピッタリsign03お試し価格happy01
ミニQX-SCIOセッションで身体や心の潜在意識を探り、
最適なオーダーメイドのレメディーをホメオパスが選びます。

②『ミニQX-SCIOセッション』
誰でもOK!QX-SCIOは遠隔操作が可能なため、来場しなくてもQxscio
電話Skypeでも受けられます!もちろん来場いただいても!

 ・時間は約30分、料金は5,000円(税別)
  ※レメディー適用書付き、とらのこ会員限定
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※初めて相談会1,000円引き、2回目以降500円引き
    初めての方のみ、どなたでも譲渡可能!有効期限3か月

Scio3

健康相談会につきましては、以下のサイトをご覧ください。
  http://www.homoeopathy-center.org/consultation/index.html

Da
もちろん!通常のホメオパシー健康相談会、QX-SCIOセッション、
インナーチャイルドセラピー(隔週金曜日のみ)も受け付けております。

2018年2月21日 (水)

春の特別企画!ホメオパシー健康健康相談キャンペーン(3/7~4/15)

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、春のキャンペーン
3/7(水)~4/15(日)の期間にて、開催いたします。
気になる方は、一度ご連絡ください。(TEL:052-533-0171)

Sct052bs

お子さんの春休みに合わせてのキャンペーンsign03
新学期からひとまわり大きく!
好転反応なんか怖くない!
入学や新学期での新しい環境での不安も解消!Ilm08_ba06003s
この機会にお子さんの相談会を検討してみてください。

①『キッズ相談』
春休みを利用してホメオパシーでお子様のケアをしてみませんか?
 ・対象:相談会を受けるお子様(18歳以下)
 ・相談会時間は約1時間、料金はその場で1,000円引き
  ※中学生以上は大人料金になります。
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※本人のみ使用可、相談会1,000円引き、有効期限3か月


健康相談会になかなか入れないでいる方にピッタリsign03お試し価格happy01
ミニQX-SCIOセッションで身体や心の潜在意識を探り、
最適なオーダーメイドのレメディーをホメオパスが選びます。

②『ミニQX-SCIOセッション』
誰でもOK!QX-SCIOは遠隔操作が可能なため、来場しなくてもQxscio
電話Skypeでも受けられます!もちろん来場いただいても!

 ・時間は約30分、料金は5,000円(税別)
  ※レメディー適用書付き、とらのこ会員限定
 ・次回使える相談会割引券進呈
  ※初めて相談会1,000円引き、2回目以降500円引き
    初めての方のみ、どなたでも譲渡可能!有効期限3か月

Scio3

健康相談会につきましては、以下のサイトをご覧ください。
  http://www.homoeopathy-center.org/consultation/index.html

Da
もちろん!通常のホメオパシー健康相談会、QX-SCIOセッション、
インナーチャイルドセラピー(隔週金曜日のみ)も受け付けております。

2018年2月16日 (金)

【相談会】磔(はりつけ)の刑にされたかのような痛みと違和感が改善したケース◇竹内基幸ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部
ホメオパシー健康相談会でのケースを紹介していただきます。

第一月、第三火、毎週水・土曜日に担当していただいています、
竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0864)に
『磔(はりつけ)の刑にされたかのような痛みと違和感が改善したケース』
を紹介していただきます。
1/14・15JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)でポスター発表に採用されたケースです。

Img_5434
竹内基幸ホメオパス「ホメオパシー統合医療専門学校CHhomで学んで」
http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/02/chhom-a551.html
-----------------------------
クライアントさんは、53才の女性で、様々な体の痛みや違和感で
相談会に来られました。

<体の様々な痛みと違和感>
 ①上肢:左斜めに縛られるような痛み
 ②頭~尻:剣が1本刺さっている感覚
 ③体の左側:雑巾を絞られるような感覚
 ④胸~左足先端:重い感覚
 ⑤顔・口:痛み、左に寄って、半分ずれている感覚
 ⑦脳:タコ糸で縛られている感覚

他にも、まだ様々な痛みや違和感をお持ちでした。私の想像する姿は、
20171217161021_4<竹内画>
相談会に来られた時には、真っ直ぐに歩行するのが困難で、
相談会中もずっと横たわったまま相談会を行いました。
(つらい症状など、ホメオパシーセンターに来れない場合は電話相談、
 Skype相談をご利用ください。)


【相談会1回目】
様々な痛みや違和感、不安から悪化すること、死別した旦那さんへの
悲しみと後悔があることから、
Ign(イグネシア/イグナチア)Nux-v(ナックスボミカ/マチンシ)を、
自分を責めていることから、遺伝慢性マヤズムの
Carc(カシノシン/
乳がん)
を、
私が思い浮かべた図のように、カルマ的な背景があると感じ、

また、相談会で使用している潜在意識を探る「QX-SCIO」(生体エネルギー
状態の測定と修正ができる機器)にも、
カルマが示唆されていたので、
霊的に作用する
Blessing他を神経のサポートコンビネーションの中に
入れて、オリジナルコンビネーションレメディーをだしました。

その結果、
全般的な痛みが改善もしくは軽減しましたが、一部の痛みや違和感が
残りました。症状が改善してきたので、「私の症状が治るような気がしてきた」
とおっしゃっていました。
Ilm07_ba25002s
【相談会2回目】
改善していない痛みや違和感から、Bell(ベラドーナ/セイヨウ
ハシリドコロ)
を、
残っている症状と完璧主義なところに
Caust(コースティーカム/水酸化カリウム)
カルマに対して引き続きBlessingと新たにAyah(アヤワスカ/アヤワスカ)をプラスでサポートチンクチャーの中に入れました。


ハーネマンが何人もの人のプルービング結果を記録したマテリア
メディカというものをCHhomプロフェッショナルコースで学ぶのですが、そこの記述に、C.I.(カナビスインディカ/インド麻)をプルービングし方が、
「真っ赤な熱い鉄の棒が、仙骨から脊柱へ、第1頸椎へ、そして後頭部
のあたりへ上がっていくかのよう」
感じたそうです。とても症状にあって
いたので、それもサポートチンクチャーの中に入れました。


その結果、
残っていた痛みや違和感が改善もしくは軽減して、もともとの痛みや違和感
全てが、なんらか改善
が見られ、本人も体調が良いことから、働き出す
ことにしたそうです。

このようなカルマ的な背景にもホメオパシーで対処できるというのは
やっぱりホメオパシーは素晴らしいsign03と思います。
---------------------------
(クライアントさまには、ブログの許可をとって、掲載させていただいています)
竹内ホメオパス、ありがとうございました。
ホメオパシー健康相談会では、全体の症状像から臓器などをサポートして
現在困っている症状や遺伝慢性マヤズムにも同時に対処するZENホメオパシー
を使うことで、身体の根幹をアップさせることができます。
ホメオパシー健康相談会は本当におススメですよ!
Photo
ZENホメオパシーを開発した由井とらこ先生名古屋講演会
3/4(日)に開催されます。
ライブ講演はバイブレーションが違います。
この機会にぜひ、魂・心・身体で感じてください!

ぜひご参加ください。

1部)とらこ先生「楽に幸せに生きられる-ZENホメオパシー」
2部)竹内ホメオパス「ホメオパシーの使い方と予防実践編」

※講演会内容&お申込みは,TEL:052-533-0171 または
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/02/34-2c17.html


日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会の他にも、いろいろメニューをそろえています。まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 
◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国の日本ホメオパシーセンター
                                :http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2017年12月14日 (木)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス「日常の健康管理(マヤズム論)」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Photo_2

竹内基幸パパほめの前回の記事
      「飲みにくいサポートチンクチャーをどう飲むか?」 
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/10/post-cbbb.html
---------------------------
私がホメオパスになる勉強をしてから、ホメオパスになった今でも
家族の健康管理は私がやっています。毎朝の日課は、家族の水造りsign02
水筒の中に、体調にあったマザーチンクチャーやレメディーを毎朝
入れています。

Mtrxt

長く患っている症状や、繰り返す症状には、慢性病からきている
症状ということがほとんどです。(慢性病は、セルフケアではなかなか
難しいので、ホメオパシー健康相談会をすすめます。)


私の家族も相談会に入って、慢性病に対処してきましたので
健康でいられるし、今の健康管理も楽ちんsign03
特に症状がない場合には、家族の弱いところに対して、ミネラル豊富
で組織や臓器に作用するマザーチンクチャーを中心に、水筒の中に
入れています。

娘は特に健康体ですが、最近、手の甲に発疹ができて、
「どうにかしてくれ!」と訴えてきてます。私はホメオパスなので
そういう場合には、マヤズムを考えてレメディーを選んでいます。

<マヤズムとはsign02
ホメオパシーにはマヤズム論といって、遺伝的に受け継がれる
慢性マヤズムというのがあり、これが病気の土壌となるもので
病気の大元といえるものです。
娘の発疹も、マヤズムの種類の中の疥癬マヤズムが立ち上がった
ということなので、急性的な対処として植物のレメディーを使い、
疥癬マヤズムに対して鉱物のレメディーやノゾーズを使っています。

マヤズム論を本当に勉強したい方は、4年制のプロフェッショナル
ホメオパスコース
、導入編を勉強するには、1年制のファミリーホメオパス
コース
に入って、勉強してみてください。

マヤズムのことも分かってレメディーを使っていくと、本当にヒット
しやすいですし、ホメオパシーがますます面白くなりますヨ!!
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
2018年の学生募集中です!マヤズムを勉強してみてはいかがでしょう!
4年制のプロフェッショナルホメオパスコース、1年制のファミリー
ホメオパスコースに興味がある方は、ぜひ【無料】オープンキャンパス
に参加してください。

○2017年12月17日(日)14:00~17:00
  プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
   由井寅子学長 DVD上映 
   
「ホメオパシー病理を学ぶ ~胃・肝臓・膵臓~」 
〇2018年1月7日(日)10:00~13:30
  
ファミリーホメオパス養成コース公開講座
   由井寅子学長 DVD上映 
  
「マヤズム概論①を学ぶ」
〇2018年1月21日(日)10:00~13:30
  
プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
    由井寅子学長 DVD上映 
  
 「ホメオパシー病理を学ぶ ~腸の機能と病理の見方~」 
〇2018年1月26日(金)10:00~13:30
  
ファミリーホメオパス養成コース公開講座
  由井寅子学長
ライブ
 
 「ホメオパシー病理を学ぶ」
○2018年1月28日(日)10:00~13:00
   
プロフェッショナルファミリー養成コース学校説明会
    「ホメオパシーで生活の質を変える」
    ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介、説明

※お申込みは、TEL:052-533-0117 または
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html  


日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2017年10月25日 (水)

ホメオパシー健康相談会を受ける方★お困りの症状いろいろ(お子さん)②

ホメオパシー健康相談会では、いろいろな症状でお困りの方に
受けていただいています。

出産して、我が子の困り事をきっかけに、ホメオパシー療法のことを
知ったり、調べたり、使ってみようとする方は多くいらっしゃいます。
急性病はホームキットで対処できますが、慢性病はホメオパシー
健康相談会でないと、なかなか難しいです。

その中で、ホメオパシー健康相談会に来られるお子さんの症状(一部)
としては、Chli070s_2
 ・毎日の夜尿症(おねしょ)
 ・夜泣き
 ・発達障害の疑い
 ・自閉症
 ・落ち着きがない
 ・いじめ
 ・アトピー

などがあります。お子さんのことですので、お母さんも本当に心配されて
相談会にこられます。また、子どもへの接し方というのが、お子さんが
どのように育っていくか?ということに大きくかかわっていきます。
そういったところも話させていただき、家族皆さんが健康でいられるように
ホメオパスからアドバイスさせていただいています。

また、親から受け継いだ遺伝的な傾向や、お母さんの胎内にいる間に
赤ちゃんの体に蓄積した老廃物(胎毒)
など、小さいうちからホメオパシー
療法で負担を軽くするというのは、大事なことと思います。また、好転反応
が起きても、お世話もしやすいと思います。

過去ブログより、『先天性の斜視と毎日の夜尿が改善した』松本美千代
ホメオパス
のケースをお読みください。
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/01/post-ceb2.html

<好転反応とは?>ホメオパシーは自己治癒力を触発し、自分の力で
治癒していけるように導く療法です。レメディーで自己治癒力が高まり、
健康を取り戻す過程で、体から老廃物(体毒)が排出されるために症状
が出ます。このような排泄症状を好転反応といいます。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
11/29(水)座談会50回記念
        「発達障害って?~~接し方とホメオパシー的ケアIlm08_ca01034s
日 時  :  11月29日(水) 10:30~12:30(記念につき30分拡大)
参加費  :  一般1500円/とらのこ会員1000円
進 行  :  竹内基幸JPHMA認定ホメオパス
場 所 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php

【座談会50回記念イベント】座談会参加者の方に、「QX-SCIO
ミニセッション
(30分・3,240円(税込)・適用書付き/とらのこ会員
限定)」特別チケットを進呈いたします。
座談会当日から2ヶ月間使用可能です。
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年10月20日 (金)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス「飲みにくいサポートチンクチャーをどう飲むか?」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Ds

竹内基幸パパほめの前回の記事「耳下腺炎だと思ったら、歯茎の膿だった」 
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/09/post-a5a7.html
---------------------------
最近、娘のサポートとして、「不妊のサポートチンクチャー」を飲み
はじめました。中1の娘に「不妊???」と思われるのでしょうが、

このサポートチンクチャーは、胎盤の中に蓄積される
PCB(ポリ塩化ビフェニル)、ダイオキシン、カドミウム、錫、臭素、
DDT(農薬環境ホルモン)をきれいにしてくれるんです。

だから、不妊に悩んでいる方だけでなく、女の子男の子
みんな子どものうちから、とって体をきれいにすることが大事ですsign03

しかし、「良薬口に苦し!」とは言ったもので、とても飲みづらいため
娘もとうとう、「水筒に入れるな(怒)!」と言ってきました。

その良薬となっているのが、Valer(バレリアナ/セイヨウカノコソ)
マザーチンクチャーです。Valerにはイソ吉草酸という成分が含まれ
これは足の裏の匂いと同じだそうです。

P1010038

さて、「不妊のサポートチンクチャー」をどう飲まそうか?
「水筒に10滴」はダメだったので、
「1日1回コップ2cmの水に5滴」入れようとしても拒絶!!
あとは、ジュースに混ぜて飲んでもらうしかないかなsign02

サポートチンクチャーやマザーチンクチャーで味や匂いで飲めないとき
まったく飲まないぐらいなら、ジュースやお茶に入れて飲んでもらった
方が良いですから、そういう方はまず飲める工夫をしてみてくださいね。

でも、コーヒーはレメディーの作用を打ち消しますので、一緒に
飲まないようにしてください。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
「どうしても飲めない」「どうのようにレメディーをとっていけばよいか
分からない」という方も、電話で無料アドバイスをしています。その他
急性症状のアドバイスもしていますので、お気軽に電話してください。
(TEL:052-533-0171)

マザーチンクチャーは組織、臓器などに作用して、健康維持には
かかせません、マザーチンクチャーのいろいろをテーマごとに
学べる座談会
「これであなたも!マザーチンクチャー使い」
シリーズで開催いたします。(単発での参加も可能です!)

11月22日(水) 「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」
12月13日(水)「冬の感染症対策」
 1月25日(木)「美しい血管を作る」
※お申込みは、
  http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php


日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2017年10月13日 (金)

ホメオパシーセンター名古屋本部★鈴木寛子ホメオパスのご挨拶

日本ホメオパシーセンター名古屋本部の新任ホメオパスの
ご紹介です。

日曜日隔週で担当してもらいます鈴木寛子ホメオパス
自己紹介を書いてもらいました。(JPHMA認定番号NO.0940)

Sdsc04629

-------------------------
10月より、ホメオパシー健康相談会をさせていただくことになりました、
鈴木寛子です。どうぞよろしくお願いいたします。

私は、両親もそろったごく普通の家庭に育ち、特に際立った困難もなく
過ごしてきました。ただ若い頃から、日々何となく生き辛さを感じて
いました。
30代始め頃に原因不明の自己免疫疾患のような症状が出て、
何か私自身が、自分自身を攻撃しているのではないか、
と思うようになりました。
今考えると、それが自分自身を責めているインナーチャイルドでした。
40代に入って、そのインナーチャイルドがどんどん苦しくなり、40代半ば
には喜びがなく虚しさを感じるようになりました。そのような精神状態
が体にもおちていき、呼吸が息苦しく、体のだるさがひどく、心身ともに
苦しい時代でした。

そんな切羽詰まって藁をもつかみたい状態の時に、由井先生の
ホメオパシーに出会いました。若い頃から自然回帰の思いもあり、
由井先生の活動されていることは、ホメオパシーだけでなく、自然農、
自然な生き方に私はすっかり魅了されてしまいました。
本当にこの出会いには、今でも感謝しています。これからも。。。

CHhom4年生のプロフェッショナルコースでの、ホメオパシーの勉強は、
難しい所はありますが、とても興味深くおもしろく、授業はワクワクの
連続でした。自分自身を生きていけるホメオパシーということからも、
ホメオパシーは私に合っているのかもしれないと思っています。

自分自身の自然治癒力で症状を改善していくという、素晴らしい
ホメオパシーという自然療法で、少しでも皆様のお役にたてるように、
自分にできることを誠実にやっていきたいと思っています。
-------------------------
日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
名古屋マザーチンクチャー販売開始記念sign02
ホメオパシー座談会これであなたも!マザーチンクチャー使い」

【終了】9月27日(水)「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー①」
  紹介:カレンデュラ、ハイペリカム、エキネシア
10月18日(水)「咳に対応するマザーチンクチャー」
  紹介:バーバスカム、ケブラコ、グリンデリア、ユーファラジア、ルメックス
11月11日(水)「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」
  紹介:ボラーゴ、エリオボトリア、アートメジア、プランターゴ
     アヴィナサティーバ、アーニカPhoto_2
12月13日(水)「冬の感染症対策」
  紹介:エキネシア、ミュルフォリューム、クエカス、ジンジバー
     ユーパトリューム、ササ
1月25日(木)「美しい血管を作る」
  紹介:ハマメリス、エクイシータム、モラス、ササ、
     アーティカプラット
 講 師:竹内松本鈴木ホメオパス
 参加費:一般1,500円/とらのこ1,000円(各回毎)
※お申込みは、
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年10月12日 (木)

ホメオパシー健康相談会を受ける方★お困りの症状いろいろ①

ホメオパシー健康相談会では、いろいろな症状でお困りの方に
受けていただいています。西洋医学とは違い、症状から病名を
つけて、薬をだす。というやり方ではなく、1時間程の時間をかけて
いろいろなお話を聞かせていただき、その方にあうレメディーを
選んでいきます。


相談会でお話を聞かせてもらう内容は、例えば、
 ・家系の病歴、
 ・出産した時の状況
 ・産まれて今まで生きてきた中の出来事
 ・お困りの症状だけでなく、体や心の様々な状態
 ・薬の服用歴、予防接種歴
 ・体質的な様々なこと
              などがありますsign03

そして、ホメオパシー健康相談会に来られる方の主な症状(一部)
としては、
 ・不定愁訴
 ・めまい(立てない程の)
 ・耳鳴り(数十年の)
 ・偏頭痛(吐き気をもよおすほどの)
 ・自律神経失調症

などがまります。いろいろな診療科に回されたり、症状もなかなか
おちつかないというものも多くあり、相談会にこられています。

「不定愁訴」という病名がありますが、ある製薬会社が新聞広告に
使ったことから波及したもののようです。
ホメオパシーでは、病名をつけたり、その病名から診断する
というものではなく、その人自身がどのような症状をだしてい
るか?どのような誘因で症状がでたのか?など幅広くみていくもの
ですので、「不定愁訴」と言われているものも、ホメオパシーが
得意とするものの一つだと思います。

過去ブログより、『偏頭痛、吐き気、関節痛、イライラ、自分自身
を大切にできない』ということで、相談会にこられた方のケースを
お読みください。
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/04/post-45c0.html

<ホメオパシーとは?>200年前にドイツで生まれた自然療法です。
身体や心がアンバランスな状態となっているとき、それと同じような
波動のホメオパシーのレメディー(砂糖玉)をとることによって、アン
バランスさに自ら気付き、自ら病気を体から追い出して、体・心・魂の
三位一体で健康な体を取り戻す療法です。副作用がないので安心・
安全で、慢性・急性問わずに対応できます。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
10/17(火)出張座談会in岡崎PartⅥ
          「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」
Photo
日 時  :  10月17日(火) 10:30~12:00
参加費  :  一般1500円/とらのこ会員1000円
進 行  :  竹内基幸・谷祐子JPHMA認定ホメオパス
場 所 : 小幡建設セミナールーム
  〒444-2144 岡崎市岩津町字新城121番地1(カーナビは住所で検索下さい)
  ※国道248号線沿い(北方向)、ドミー岩津店さん南(信号手前で左折)

※お申込みは、
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171017_okazaki.php
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年9月28日 (木)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス「耳下腺炎だと思ったら、歯茎の膿だった」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Photo

竹内基幸パパほめの前回の記事「突然の嘔吐・下痢」 
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/09/post-dd7e.html
---------------------------
娘が口の奥の方が痛いとうったえてきたので、いろいろ聞いてみると
口内炎ではないらしく、口の中ということでもなく、耳の下らへんが
痛いということだったので、耳下腺の痛みと思い、以下のレメディーを
選んでとってもらいました。

・MT)φEchi(エキネシア/ムラサキバレンギク):感染症にIlm09_ad27004s
・MT)φPlan(プランターゴ/セイヨウオオバコ):あらゆる痛みに
・Parot(パロディライナム/おたふくかぜ):耳下腺炎に
・Ferr-p(ファーランフォス/リン酸鉄):炎症に
・Bar-c(バリュータカーブ/炭酸バリューム):腺の問題に
・Merc(マーキュリー/水銀):腺の問題に
・Mag-p(マグフォス/リン酸マグネシウム):痛み全般に

MT)はマザーチンクチャーのことです。

レメディーをとって2日経つと、奥の歯茎が腫れてきてました。
結局、耳下腺炎ではなく、歯が生えるときにばい菌が入ったようで、
歯茎に膿をもち、腫れたようでした。原因を読み違えましたが
レメディーを間違えても、それが作用しないだけで副作用もない
ので、安心sign03 
それに、歯茎の膿に良いレメディーも選択していたので、奥歯を
かみしめないほど、急に腫れが成長したのかもしれません。
それは、ばい菌などを退治するために体がした「ありがたい症状」
です。

歯茎はどんどん腫れてきますが、それが破裂して膿を出すことがIlm03_bd02007s
できませんでしたので、歯医者に行って切開して膿を出して
もらいました。医者ともうまくつきあっていくことも大事 です。

そして、その後のケアは、ホメオパシーが得意とするところです。
ケアにつかったのは以下です。

・MT)φEchi(エキネシア/ムラサキバレンギク):感染症に
・MT)φCalen(カレンデュラ/トウキンセンカ):傷に、抗菌作用
・Hep(ヘパソーファー/硫化カルシウム):膿の排出に
・Merc(マーキュリー/水銀):口の中の問題に
・Pyrog(パイロジェン/牛肉の腐った汁):ホメオパシー版抗生物質

膿はばい菌とたたかった後の白血球の死骸です。膿は悪いもの
ではありませんが、しっかり膿を体からだすことは大事です。
娘の膿もうまくだせて、すぐに元気になりました。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
医者も必要ですし、治療のあとにホメオパシーでケアできるのは
とてもうれしいですね。

レメディーと一緒にマザーチンクチャーを使っていく方法は、とても
効果があります。マザーチンクチャーのいろいろをテーマごとに
学べる座談会
「これであなたも!マザーチンクチャー使い」
シリーズで開催いたします。(単発での参加も可能です!)

10月18日(水) 「咳に対するマザーチンクチャー」
11月22日(水) 「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」
12月13日(水)「冬の感染症対策」
 1月25日(木)「美しい血管を作る」
※お申込みは、
  http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php


日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Copyright (C) 2012 College of Holistic Homoeopathy All Rights Reserved.