ホメオパシー情報

2019年4月18日 (木)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス 発達障害「注意力散漫」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Photo_3 
竹内基幸ホメオパスの自己紹介:  
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/02/post-5fbd.html
---------------------------
「発達障害」シリーズとして、今までの記事です。
 「発達障害は、障害?それとも個性?」 

 「発達障害の特徴」
 「発達障害の主なもの(分類)」
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)①」   
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)②」
 「あたなの子どもは視覚優位?聴覚優位?」
 「読み書きが苦手」
 「記憶力が弱い、聞き返しが多い」
 「パニック」


季節の変わり目、春の土用に入っています。
体調にはより気を付けて、山菜などの旬のものを食べて
身体に活力を与えてください。

今回は「注意力散漫」に関して、書いていきます。
発達障害にかかわらず、参考にしていただけることもあると思います
ので、読んでみてください。

小学校の授業参観に行くと、生徒たちは動かずにはいられない。
といった感じで、落ち着かない子が増えているのを感じます。(私感です)
注意力散漫にもいろいろあり、
 ・集中力が持続しない
 ・用事をやり遂げることができない
 ・順序立ててやれない
 ・学習や宿題を嫌い
 ・学習に対して不注意
 ・物をなくす
 ・忘れっぽい
 ・整理整頓ができない

当てはまるからと言って、「この子は発達障害かも!」とか過剰に心配する
必要はありません。誰だって、1つ2つは当てはまるものがあるのではないでしょうか!

「発達障害は、障害?それとも個性?」  にも書いていますが、
子育てする中で一番大事なことは、「障害」であろうと、「個性」であろうと
子どもを認めてあげて、身近であるお母さんが一番の子どもの理解者
なってあげることだと思います。

まずは自分の子どもが、何が苦手なのか、何が得意なのかを理解してあげて
その子に合った対応をしてあげることが大事です。
得意なところは伸ばしてあげて、苦手なところは子どもが負担にならない程度に
焦らず徐々に苦手を補ってあげることです。

忘れっぽかったり、忘れ物が多かったり、他の事が気になって
やらなければならないことを出来なかったり。。。
その子の特性として、聞いてもなかなか記憶できない場合(視覚優位)
でしたら、ホワイトボードに書いて視覚的にチェックできるように工夫することも
有効です。あくまで、それぞれの子にあう対応をしていくことが大事です。

注意力散漫な行動は、学校で怒られる機会も増えることもあります。
(話し合って先生にも子どもの特性を理解してもらうことも大事です。)
忘れ物をしなかった時は、褒めてあげることが、次の成功につながる
こともあります。
今日から、もっと褒めることを実践してみてください。

注意力散漫にあうレメディーは以下となります。
 Alum(アルミナ):忘れっぽい、注意力散漫、記憶力低下、放心状態
 Bar-c(バリュータカーブ)
:学習できない、知的能力の遅れ、忘れっぽい、自信ない
 Verat(バレーチームアルバム)
:気がそぞろ、やり遂げれない、記録力低下、狂気
 Lyss(リシン):集中できない、思考が落ち着かない、忍耐力ない、苛立ち、意地悪

脳神経によいチンクチャーも一緒にとってあげると良いでしょう。
 φアヴィナサティーバ(オートムギ):ミネラル豊富、神経衰弱、全身衰弱、不眠
 φギンコビローバ(イチョウ):頭がぼんやり、記憶力低下、注意力散漫、痴呆
 φパッシフローラ(チョボトケイソウ):神経過敏、神経興奮、落ち着かない、不眠
チンクチャーは500mlのペットボトルに10滴(子どもは5滴)いれて、1日かけて
とってみてください。


また、日本の花のエッセンス(フラワーエッセンス)も有効です。
 
ウメ:集中する、他人や情報に振り回される
        → 日本の花のエッセンスを詳しく知りたい方は!

その子に合わせた適切な対応に加え、レメディー・フラワーエッセンスも
いろいろと試してみてくださいネ。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
竹内先生が進行役となるホメオパシー座談会&ランチ懇談会が4/12(水)に開催されます。おススメです

ホメオパシー座談会「健康的で!丈夫な!『歯』」
日  時:2019年4月12日(水) 
            10:30~11:30 座談会
            11:30~12:30 ランチ懇談会(筑前煮ランチ付き)
進行役:竹内基幸ホメオパス
参加費:会員1,800円/一般2,300円
     →「紹介キャンペン」はじめてのお客様をご紹介で、どちらも500円引き
※お申し込みは、
TEL:052-533-0171 または、Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190424_nagoya_tooth.php 
Ss

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、
ご要望にお応えできるメニューを取り揃えています。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp
Photo_2
ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
体・心・魂を三位一体でみていくホメオパシーでは、自己治癒力を触発して
自分自身で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会を
ご検討ください。

Photo_3
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。各センターによりセッション内容
など違うこともありますので、お問い合わせください。                          
                         http://jphma.org/nintei/center.html

2019年4月 4日 (木)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス 発達障害「パニック」

  日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Photo_3 
竹内基幸ホメオパスの自己紹介:  
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/02/post-5fbd.html
---------------------------
「発達障害」シリーズとして、今までの記事です。
 「発達障害は、障害?それとも個性?」 

 「発達障害の特徴」
 「発達障害の主なもの(分類)」
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)①」   
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)②」
 「あたなの子どもは視覚優位?聴覚優位?」
 「読み書きが苦手」
 「記憶力が弱い、聞き返しが多い」

久々の投稿となります!
新しい環境に飛び込む4月、いつもと環境が違うのが苦手な子にとって
大変な時期です。今回は「パニック」に関して、書いていきます。
発達障害にかかわらず、参考にしていただけることもあると思います
ので、読んでみてください。

パニックには、①今の状況が分かっているけど、我慢できずにパニック
②今の状況がわけ分からず怒っているパニックの2つに大きく分かられます。
発達障害の子にとって多いのは、②です。

②の対策としては、分かる状況を予め想定して作ることが大事となってきます。
小学校などの入学の場合には、子どもの分かる形で学校生活の流れを伝えておく、
なるべくイメージできやすいように、写真をつかったり、実際に学校におじゃまする、
下駄箱や教室の場所、どこに座って、どのぐらいの時間座っているかなど
具体的に予習させてあげることが有効となります。
最初のスタートが失敗体験になると、後々パニックを起こしやすくなることもあります。

パニックが起こった時は、お子さんが落ち着ける方法があるのでしたら、それを実践
してあげればよいですが、それもなく、パニックの理由も分からなければ、安全確保だけ
はして、親が右往左往せずにどっしりかまえて、何もしないということが基本となります。
その時に、今後のパニックにいかせるように、パニックが起こった状況をよく観察して
あげることが大切です。「どんな状況で」「何が起因して」パニックが起こったか!

<パニックのレメディーは、
  Arg-n(アージニット):興奮、パニック(おきそうな日に前もってとる)
<落ち着かず興奮するのレメディーは、
  Apis(エイピス)、Bell(ベラドーナ)、Coff(コフィア)
<呼吸が浅く、苦しくなるのレメディーは、
  Carb-v(カーボベジ)、φケブラコ
(φはチンクチャーです)
<震えるぐらいの不安のレメディーは、
  Ars(アーセニカム)、Gels(ジェルセミューム)
※パニックを起こしている時に、レメディーやチンクチャーを口からとることはできないので、予めスプレーボトルを準備して、パニックを起こした子に振りかけてください。

また、以下のフラワーエッセンスも有効です。
 ・日本の花のエッセンス チャノキ:不安、混乱、動揺
        → 日本の花のエッセンスを詳しく知りたい方は!
 ベイリーフラワーエッセンス C(混乱):緊張、精神活発、混乱
        → ベイリーフラワーエッセンスを詳しく知りたい方は!

その子に合わせた適切な対応に加え、レメディー・フラワーエッセンスも
いろいろと試してみてください。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
竹内先生が進行役となるホメオパシー座談会&ランチ懇談会が4/12(水)に開催されます。おススメです

ホメオパシー座談会「健康的で!丈夫な!『歯』」
日  時:2019年4月12日(水) 
            10:30~11:30 座談会
            11:30~12:30 ランチ懇談会(筑前煮ランチ付き)
進行役:竹内基幸ホメオパス
参加費:会員1,800円/一般2,300円
     →「紹介キャンペン」はじめてのお客様をご紹介で、どちらも500円引き
※お申し込みは、
TEL:052-533-0171 または、Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190424_nagoya_tooth.php 
Ss

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、
ご要望にお応えできるメニューを取り揃えています。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp
Photo_2
ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
体・心・魂を三位一体でみていくホメオパシーでは、自己治癒力を触発して
自分自身で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会を
ご検討ください。

Photo_3
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。各センターによりセッション内容
など違うこともありますので、お問い合わせください。                          
                         http://jphma.org/nintei/center.html

2019年4月 3日 (水)

世界のホメオパシー◇インド「国民62%がホメオパシーを信頼」

インドではなんと、国民の62%、約8億3000万人がホメオパシーを信頼している。
そしてなんと国民の10%、約1億3000万人がホメオパシーのみで治療している。

そして、インド建国の父 マハトマ・ガンジーはこんな言葉を残している!
続きは、動画を再生😃


----------------------------
このような世界的に活躍しているホメオパシー療法を、もっと学びたい方
自然療法「ホメオパシー」を学べる日本最大のホメオパス養成学校CHhomは、レメディーの使い方からインナーチャイルドまで、創始者ハーネマンの教えと由井寅子学長の臨床成果に基づく世界でもトップレベルの技術を学ぶことができます。2019年度の学生を募集しています。ご興味のある方は、授業を体験できるオープンキャンパスにご参加ください。

※オープンキャンパスお申込みは コチラ 
         又は CHhom名古屋校TEL:052-533-0171 まで!
※学校案内書類&入学願書請求は、コチラ   
----------------------
【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○4月7日(日)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「マヤズム論」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】
○4月5日(金)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映 
   「予防と予防接種概説を学ぶ」
○4月19日(金)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映 
   「セルフケア総論~マイクロキットの概説及びレメディー」

※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

CHhom学校案内の最新You Tubeをご覧ください。

2019年3月 2日 (土)

世界のホメオパシー◇ドイツ「国民60%がホメオパシーを利用」

ホメオパシーを生んだドイツ
西洋医療の医師とは別に、様々な自然療法を扱うハイルプラクイティカーと呼ばれる
療法師がいる。

ドイツ国民の60%がホメオパシーを利用しており、
ホメオパシーの資格を持つ医師の数が、どんどん増えています。
さらに医師の約10%がホメオパシーを専門に扱っている。そして
98%の薬局がホメオパシーのレメディーを販売している。

続きは動画をご覧ください。
----------------------------
このような世界的に活躍しているホメオパシー療法を、もっと学びたい方
自然療法「ホメオパシー」を学べる日本最大のホメオパス養成学校CHhomは、レメディーの使い方からインナーチャイルドまで、創始者ハーネマンの教えと由井寅子学長の臨床成果に基づく世界でもトップレベルの技術を学ぶことができます。2019年度の学生を募集しています。ご興味のある方は、授業を体験できるオープンキャンパスにご参加ください。

3月末までに入学手続きを完了すると、入学金10%OFFとなります。
 プロフェッショナル・ホメオパスコース 150,000円 ⇒ 135,000円
 ファミリーホメオパスコース        50,000円 ⇒  44,000円


お得な時期に入学を決めるために、まずはオープンキャンにて、授業を経験してみてください。そのほか、ご不明な点は、お気軽にお問い合せください。
(Tel:052-533-0171/Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac)

※お申込みは CHhom名古屋校TEL:052-533-0171
  http://www.homoeopathy.ac/11reserve/open_campus.php
※学校案内書類&入学願書請求は、
  http://www.homoeopathy.ac/2012/aboutus/contact.html
----------------------
【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○3月9日(土)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「ハーブ、MT、農業基礎・実践」
  <名古屋校は、由井先生名古屋ライブ講演会のため、なし>
○3月30日(土)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「ホメオパシー病理を学ぶ ~脳神経と感覚~」
○4月7日(日)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「マヤズム論」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】
○3月16日(土)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映
   「マヤズム概論①を学ぶ」
○4月5日(金)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映 
   「予防と予防接種概説を学ぶ」
○4月19日(金)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映 
   「セルフケア総論~マイクロキットの概説及びレメディー」

【学校説明会】
ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等
○3月21日(日)14:00~17:00

※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限りとさせていただきます。

2019年2月 7日 (木)

世界のホメオパシー◇フランス「インフルエンザ対策」

世界のホメオパシー事情<フランス>の動画をご覧ください



フランスでは、インフルエンザ予防のため、薬局でレメディーを買い求めます。
Oscill(オスシロコチニューム)のレメディーは、
冬季、薬局で販売される処方箋なしの薬のランキングで、
なんと、冬季はNO.1の人気商品になる時期があるそうです。

Oscillは、スペイン風邪の時に発見された一番世界で売れている
レメディー
と言われており、インフルエンザの特効レメディーであり
「ホメオパシー版抗ウイルス薬」として使用できます。

インフルエンザにかかった時の初期段階回復期に、
Inf(インフルエンザイナム)のレメディーと一緒にとってください。

また、これらのレメディーはインフルエンザ予防としても使うことができます。
予防プログラムとしては、寝る前にInf.Oscill.を1粒ずつ2回リピートして、
それを3日間続けてください。
予防プログラムは、年1回実施すればよいですが、さらに流行っている時に
もう一度予防プログラムを実施すると良いでしょう。

ただ、インフルエンザのレメディーをとって、予防プログラムをしても
インフルエンザウイルスの病原体を母親から受け継いでいる場合など、
それが体に負荷を与えていれば、浄化・排泄作用が働き、インフル
エンザの症状が出てくることがあります。
そのような場合がありますので、受験前などに急きょ予防プログラムを
やる場合は、その辺を気を付けてくださいネ。
----------------------------
このような世界的に活躍しているホメオパシー療法を、もっと学びたい方
自然療法「ホメオパシー」を学べる日本最大のホメオパス養成学校CHhomは、
レメディーの使い方からインナーチャイルドまで、創始者ハーネマンの教えと
由井寅子学長の臨床成果に基づく世界でもトップレベルの技術を学ぶこと
ができます。2019年度の学生を募集しています。ご興味のある方は、
授業を体験できるオープンキャンパスにご参加ください。

2月末までに
入学手続きを完了すると、入学金20%OFFとなります
 プロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 120,000円 
 ファミリーホメオパスコース          50,000円 ⇒ 40,000円

※オープンキャンパスお申込みは コチラ 
         又は CHhom名古屋校TEL:052-533-0171 まで!
※学校案内書類&入学願書請求は、コチラ   
----------------------
【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○2月23日(土)14:00~17:30 由井寅子学長 DVD上映 
  「ホメオパシー病理を学ぶ ~胃・肝臓・膵臓~」
○3月9日(土)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「ハーブ、MT、農業基礎・実践」
  <名古屋校は、由井先生名古屋ライブ講演会のため、なし>
○3月30日(土)14:00~17:30   由井寅子学長DVD上映
  「ホメオパシー病理を学ぶ ~脳神経と感覚~」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】Ilm14_bl04002s_2
○2月8日(金)10:00~13:30 松尾先生 ライブ授業
  「バイタルエレメントのレメディーを学ぶ」
○3月16日(土)10:00~13:30 由井寅子学長 DVD上映 
   「マヤズム概論①を学ぶ」


【学校説明会】
ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等
○2月24日(日)10:00~13:00
○3月21日(日)14:00~17:00


※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

2019年2月 3日 (日)

今から花粉対策!花粉症のレメディーとサポートする臓器

いや~~な花粉症の季節がやってきます。Ilm19_ca01032s

ホメオパシーでは、花粉症は慢性的な症状としてとらえ
根本的に改善していくには、やはりホメオパス(ホメオパシー治療家)
の健康相談会を受けた方がよいでしょう ……が、
辛い花粉症の症状を緩和したいと皆さんお考えではありませんか

セルフケアでできる範囲の花粉症対策(緩和)を以下にまとめてみました。

・Apis(エイピス):目が痒い、浮腫、>冷やす
・Ars(アーセニカム):刺激性の涙、目が赤い、鼻水(刺激性、水っぽい)
・Nat-m(ネイチュミュア):刺激性の涙、鼻水(水っぽい、卵白)
・Euphr(ユーファラジア):花粉症時の目の症状に特化、鼻の炎症
・Puls(ポースティーラ):鼻水(黄色、黄緑、水っぽい)、くしゃみIlm19_ca01018s
・Nux-v(ナックスボミカ):花粉に敏感、くしゃみ、夜の鼻詰まり


春の季節は肝臓が活性化して、症状を出してきます。
症状が悪いというわけではありませんが、症状緩和に加えて
一緒に、以下のチンクチャーで肝臓をサポートすることをおススメします。

・φカーディアスマリアナス:肝臓と胆嚢、肝臓の解毒促進、胆石
・φバーバリスブイ:肝臓と腎臓、肝臓の疝痛、頻尿
・φタラクシカム:肝臓と脾臓と腎臓、肝臓肥大、血糖調整、頻尿


チンクチャーは、ペットボトル500mlの水に10滴いれて、1日かけて
チビチビ飲んでください。花粉の症状が出る今からとっていくと
良いですよ~!参考にしてみてください。

まだまだある花粉症の緩和対策や、根本的にアプローチする方法、
そもそも花粉症はどうして起こっているの?などを、以下のセミナーにて
勉強してみませんかご参加お待ちしております。
**************************************************
ホメオパシー的 春の花粉症対策セミナーIlm19_ca01030s_2

日時:2019/2/11(月・祝) 10:00~12:00
講師:新城英一ホメオパス
会場:CHhom東京校ライブ、名古屋校中継
参加費:一般3,000円/スペシャル会員2,000円/学生1,500円
※お申込みは、  TEL:052-533-0171  または
  Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190211_1.php
**************************************************
【岡崎開催】花粉症・アトピー・アレルギー 座談会

日時:2019/2/19(火) 10:30~11:30 座談会
               11:30~12:30 茶話会
               13:00~16:00 ホメオパシー健康相談会
講師:谷祐子ホメオパス
会場:小幡建設株式会社2階セミナールーム
     岡崎市岩津町字新城121番地1(カーナビは120番地で設定してください)
     ※国道248号線沿い(北方向)、ドミー岩津店さん南(信号手前で左折)

参加費:会員・非会員 500円
※お申込みは、  TEL:052-533-0171  または
  Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190219_okazaki.php
**************************************************

2019年1月17日 (木)

【再掲】冬のおすすめレメディー<第2弾:咳(喘息)>

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定ホ
メオパスNo.0864 )に、以前に書いてもらったシリーズ
『咳・喘息について』を再掲します。

2_2

竹内基幸ホメオパスの自己紹介(CHhom在学中のインチャ癒し)
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2016/01/chhom-125c.html   
---------------------------
咳・喘息についていろいろ書かせていただきまし
た。(過去の記事は、ブログで見ることができます。一番下にURL
がありますので、ご覧ください。)

今回は、咳のレメディーについて、ご紹介させていただきます。

『②咳・喘息の段階的な進み具合』で書かせていただいたように、
咳・喘息には段階があります。その段階において出ている症状を
よく観察してレメディーを選んでみてください。

咳は体の中の老廃物やいらない粘液を排出するために出るので
すが、なかなか最初から粘液(痰)は出ないので、そういう時の咳
は空咳(乾いた咳)となります。

空咳(乾いた咳)には、
 ・Acon(アコナイト/ヨウシュトリカブト)
 ・Bry(ブライオニア/ブリオニア)
 ・Ip(イペカック/吐根)Ilm09_ad23005s
 ・Spong(スポンジア/焼き海綿)

空咳が連続してとまらない咳の場合は、
 ・Cupr(キュープロム/銅)
 ・Ign(イグネシア/イグナチア)
 ・Cor-r(コラリューム・ルブ/ベニサンゴ)

次に粘液を出そうとして、気管支が細くなりヒューヒューと喘鳴
なります。その場合には、
 ・Cham(カモミラ/カモミール)
 ・Chin(チャイナ/キナの樹皮)
 ・Ign(イグネシア/イグナチア)
 ・Spong(スポンジア/焼き海綿)

気管支が細くなったために、粘液(痰)が出やすくなりますので、ゼロ
ゼロした咳
に変わってきます。その場合には、
 ・Ant-t(アンチモンタータリカム/酒石酸アンチモン)
 ・Cupr(キュープロム/銅)
 ・Chin(チャイナ/キナの樹皮)
 ・Hep(ヘパソーファー/硫化カルシウム)

次に、粘液(痰)を排出できるようになってきます。そうしたら痰を
よく観察してみてください。

痰が黄色や緑色の場合には、
 ・Puls(ポースティーラ/セイヨウオキナグサ)
 ・Phos(フォスフォラス/リン)
 ・Stann(スタナン/錫)

粘り気のある痰には、
 ・Ars(アーセニカム/三酸化ヒ素)
 ・Cham(カモミラ/カモミール)
 ・Phos(フォスフォラス/リン)

レモン色の痰の場合には、
 ・Kali-c(ケーライカーブ/炭酸カリウム)
 ・Puls(ポースティーラ/セイヨウオキナグサ)
 ・Phos(フォスフォラス/リン)

痰が泡立っている場合には、
 ・Ars(アーセニカム/三酸化ヒ素)
 ・Phos(フォスフォラス/リン)
 ・Puls(ポースティーラ/セイヨウオキナグサ)

注意深く、今出ている症状を観察してあげると、より最適なレメディー
が見つかると思います。お子さんが喘息でしたら、お母さんはお子さんを
よく見てあげて、苦しそうだったり、チアノーゼになっていたら、無理を
させずに病院に連れていってあげることが大事だと思います。

それもお母さんの愛だと思います。

喘息はなかなか難しい慢性病ですので、セルフケアでは難しいところが
あります。そういった場合には、根本や遺伝的傾向を見ながら行っていく
「ホメオパシー健康相談会」にかかってみてください。お近くに良いホメ
オパス(ホメオパシー療法家)の出会いがありますように!

 『①秋は「肺」の季節』
 『②咳・喘息の段階的な進み具合』
 『③段階毎に見極め(病院とうまく付き合う)』  
 『④咳・喘息や肺と交感神経・副交感神経との関わり合い』
 『⑤呼吸と横隔膜の働きとレメディー』
 『⑥台風などの低気圧と咳・喘息の関係』
 『⑦冬の夜に冷え込んできて咳・喘息になる』

---------------------------
季節(風邪、インフルエンザ、ノロ、花粉症)に合わせた講座を
行っております!

1/31(木) 岐阜・瑞穂市開催 ホメオパシー勉強会
      ★季節のレメディー・かんたんチョイス!<冬~春編>

<スケジュール>
①10:45~12:15 講座◆季節のレメディー・かんたんチョイス! 
                           竹内基幸ホメオパス 
②12:30~13:45 ◆ランチ懇談会
③14:00~15:10 ◆上映会 とらこ先生のホメオパシー入門

参加費 1,000円(2階の講座受付にてお支払いください)
ランチ 1,296円(1階でお支払いください)
会 場  総菜屋Mam825 岐阜県瑞穂市野白新田57-3

★お申込みは、TEL 052-533-0171 FAX 052-533-0172
          Eメール CHhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190131_mizuho.php
---------------------------
日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、
NEWメニュー「プレミア健康相談会120分」も加わり、いろいろな
ご要望にお応えできるメニューを取り揃えています。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp
Photo_2
ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
体・心・魂を三位一体でみていくホメオパシーでは、自己治癒力を触発して
自分自身で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会を
ご検討ください。

Photo_3
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。各センターによりセッション内容
など違うこともありますので、お問い合わせください。                          
                         http://jphma.org/nintei/center.html

2019年1月16日 (水)

【再掲】冬のおすすめレメディー【第1弾:インフルエンザ】

ちまたでは、「インフルエンザ流行」などと話がでているようです。
元々インフルエンザは怖い病気でもないですし、ホメオパシーの
レメディーで対処していけます。ぜひ参考にしてみてください
---------------------------
今の季節におすすめしたいレメディー【第1弾:インフルエンザ】を
ご紹介いたします。

<インフルエンザ対策>
 ・Influ.(インフル)…インフルエンザノゾーズ
 ・Gels.(ジェルセミューム)…ゾクゾクと寒気がする高熱、節々の痛み
 ・Eup-per.(ユーパトリアムパーフ)…節々の痛みと高熱、落ち着かない


 ◆慢性の風邪・インフルエンザおすすめコンビネーション
   
Acon.+Gels.+Influ.などIlm09_ad01002s

 ◆インフルエンザおすすめコンビネーション
   Influ.+Oscill.など


 ◆発熱時のおすすめ
   MT)エキネシア+ミネラルコンビネーション+天然塩一つまみ
   上記を水に入れて、枕元に置き水分補給。

 
<ホメオパシー的予防>
 ①シーズンに突入したり、身近で流行し始めたら、
  Influ.+Oscill.を3日間、寝る前に2粒リピートしてください。
 ②栄養のある食事、質のいい睡眠を心がけて、生活習慣から
  バイタルフォース(生命力のようなもの)をアップ!
 ③MT)エキネシアで感染症対策&脾臓を活性して免疫UP!


普段から免疫が高ければ、かかってしまった時の状態も違ってきます。
心も体も余計なものは手放して、日々健やかに過ごしたいものですね!
季節に合わせた講座を行っております!

1/31(木) 岐阜・瑞穂市開催 ホメオパシー勉強会
      ★季節のレメディー・かんたんチョイス!<冬~春編>

<スケジュール>
①10:45~12:15 講座◆季節のレメディー・かんたんチョイス! 
                           竹内基幸ホメオパス 
②12:30~13:45 ◆ランチ懇談会
        ※ランチの注文なしでも懇談会は参加できますが、
        離乳食以外の持ち込みはできません。ご了承ください。
③14:00~15:10 ◆上映会 とらこ先生のホメオパシー入門
       (希望者のみ/講座参加者無料、上映会のみ参加500円)

参加費 1,000円(2階の講座受付にてお支払いください)
ランチ 1,296円(1階でお支払いください)
会 場  総菜屋Mam825 岐阜県瑞穂市野白新田57-3

★お申込み・お問い合わせは下記まで
  CHhom(シーエイチホム)名古屋校
     TEL 052-533-0171 FAX 052-533-0172
     Eメール CHhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190131_mizuho.php

2018年12月26日 (水)

【再掲】年末年始に必要なチンクチャー(食べ過ぎ、飲みすぎ、太りたくない)

正月はゆっくりテレビでも見ながら、
お雑煮を食べて、お酒でもゆっくり飲みたい
と思っている方々へ

食べ過ぎ飲み過ぎ寝不足太りたくないなどの
チンクチャーをご紹介いたします。

 ※年末年始に必要なレメディーの記事は、コチラ!
     (食べ過ぎ、飲み過ぎ、太りたくない)

<お酒を飲む前には>Ilm07_aa14005s
φCard-m(カーディアスマリアナス/オオアザミ)
500㍑のペットボトルに10滴入れて、飲む前から飲んでおくと
よいです。
肝臓に親和性の高いφCard-mは、アルコールの肝臓への
ダメージを軽減
してくれます。また、胆のうにも作用するので
脂肪分の多い食事をした際には、胆汁を分泌して
脂肪の消化を助けてくれます。

<糖の吸収を抑えるには>
φMorus(モラス/クワ)を食前に、コップ2cmの水にCh005gs
5滴ほど入れて飲むと良いでしょう。小腸からの糖の吸収を
抑えられるので、食べ過ぎてしまうこの時期に太ってしまうのが気になる方はとってみてください。φMorusは、血糖値を下げる作用やカルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル豊富で日常の健康管理にもかかせないマザーチンクチャーです。
我が家では、食卓にφMorusを常備しており、妻と思春期の娘が
食前にせっせと飲んでいます

ぜひ、日頃の健康管理に、チンクチャーを取り入れて
くださいね。しかし、まずは飲みすぎない!食べ過ぎない!
基本ですから。。。

2019年1月31日は、<岐阜県瑞穂市>総菜屋Mam825さんで開催する
自然療法ホメオパシー勉強会「季節のレメディー かんたんチョイス」
冬から春編
を開催いたします。新しい年からホメオパシーを勉強して
みませんか
*****************************************************
日にち  :  2019年1月31日(木)
<スケジュール>
①10:45~12:15 講座◆季節のレメディー・かんたんチョイス! 
              竹内基幸ホメオパス 
②12:30~13:45 ◆ランチ懇談会
                 ※ランチの注文なしでも懇談会は参加できますが、
                 離乳食以外の持ち込みはできません。ご了承ください。

③14:00~15:10 ◆上映会 とらこ先生のホメオパシー入門
                (希望者のみ/講座参加者無料、上映会のみ参加500円)

参加費 1,000円(2階の講座受付にてお支払いください)
ランチ 1,296円(1階でお支払いください)
     ※お子様のランチについては総菜屋Mam825さんへ直接お問い合わせください。
定 員  12名
会 場  総菜屋Mam825 岐阜県瑞穂市野白新田57-3

★お申込み・お問い合わせは下記まで
  CHhom(シーエイチホム)名古屋校
     TEL 052-533-0171 FAX 052-533-0172
     Eメール CHhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190131_mizuho.php
*****************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。文)スタッフ竹内

2018年12月23日 (日)

【再掲】年末年始に必要なレメディー(食べ過ぎ、飲み過ぎ、寝不足、太りたくない)

もう、あっというまに正月ですね
正月を迎える準備は万全でしょうか

年末年始は、実家に帰ったり、旧友や親せきと会ったりで
食べたり、お酒を飲んだりする機会も増えることと思います。

食べ過ぎ飲み過ぎ寝不足太りたくないなどの
レメディーをご紹介いたします。

<食べ過ぎ、飲み過ぎ>Ilm2007_02_0235s_2
 ・Nux-v(ナックスボミカ/マチシン)
 ・Lyc(ライコポディウム/ヒカゲノカズラ)
 ・Calc(カルカーブ/炭酸カルシウム)

 ・Cupr-ars(キュープロムアーセニカム/亜ヒ酸銅)

<脂っぽい食事で不調>
 ・Ars(アーセニカム/三酸化砒素)
 ・Carb-v(カーボベジ/植物炭)
 ・Puls(ポースティーラ/セイヨウオキナグサ)


<寝不足>Pel1021s
 ・Nux-v(ナックスボミカ/マチシン)
 ・Cocc(コキュラス/アオツヅラフジ)

 ・Sel(セレニューム/セレニウム)

<どんちゃん騒ぎからの寝不足>
 ・Nux-v(ナックスボミカ/マチシン)

<脂質代謝UP>
 ・Nat-p(ナットフォス/リン酸ナトリウム)
 ・Nat-bic(ナトリュームバイカーブ/炭酸水素ナトリウム)


※色分けは、レメディーティッシュソルトをあらわします。

チンクチャー、レメディー、ティッシュソルトを組み合わせて
体調に合わせてとってくださいね。
しかし、まずは飲み過ぎない!食べ過ぎない!遊びはほどほどに!
が基本ですから。。。

2019年1月31日は、<岐阜県瑞穂市>総菜屋Mam825さんで開催する
自然療法ホメオパシー勉強会「季節のレメディー かんたんチョイス」
冬から春編
を開催いたします。新しい年からホメオパシーを勉強して
みませんか
*****************************************************
日にち  :  2019年1月31日(木)
<スケジュール>
①10:45~12:15 講座◆季節のレメディー・かんたんチョイス! 
              竹内基幸ホメオパス 
②12:30~13:45 ◆ランチ懇談会
                 ※ランチの注文なしでも懇談会は参加できますが、
                 離乳食以外の持ち込みはできません。ご了承ください。

③14:00~15:10 ◆上映会 とらこ先生のホメオパシー入門
                (希望者のみ/講座参加者無料、上映会のみ参加500円)

参加費 1,000円(2階の講座受付にてお支払いください)
ランチ 1,296円(1階でお支払いください)
     ※お子様のランチについては総菜屋Mam825さんへ直接お問い合わせください。
定 員  12名
会 場  総菜屋Mam825 岐阜県瑞穂市野白新田57-3

★お申込み・お問い合わせは下記まで
  CHhom(シーエイチホム)名古屋校
     TEL 052-533-0171 FAX 052-533-0172
     Eメール CHhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190131_mizuho.php
*****************************************************
最後までお読みいただきありがとうございました。文)スタッフ竹内

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Copyright (C) 2012 College of Holistic Homoeopathy All Rights Reserved.