イベント

2019年8月15日 (木)

9/5&9/19<賢者の薬草箱シリーズ>秋のホメオパシーキット活用セミナー(全2回)★名古屋ライブもあるよ!

Facebook
1回目)9/5(木)増田敬子先生 CHhom東京校ライブ、各校中継
 スポーツの秋・食欲の秋・防災の秋を賢く過ごす。子供の行事での事故怪我、緊急時のトラブル、子供の成長不良、低身長、体と心のケアなど

2回目)9/19(木)松本美千代先生 CHhom名古屋校ライブ、各校中継
 ミネラルと食を学び、賢く美容・デトックス。肌のトラブル(乾燥肌、しわ、シミなど)、ダイエット・デトックスなど

大人気シリーズのホメオパシーキット活用法を学べる「賢者の薬草箱シリーズ」。
今回は、秋に起こりやすい様々なトラブルに対して、レメディーキットを使いこなして乗り越えましょう!
ベテランホメオパスの先生方が症状に合わせて、ホームキットの中から使えるレメディーについて教えてくれます。専門知識が無くても安心してご参加頂けます!

会場:CHhom名古屋校
  http://www.homoeopathy.ac/2012/about/access/nagoya.html
参加費:単発)一般 3,000円/豊受スペシャル会員 2,000円/CHhom学生・認定者 1,500円
    一括)一般 5,000円/豊受スペシャル会員 3,000円/CHhom学生・認定者 2,000円

※お申込みは、以下から!
  TEL:052-533-0171
  MAIL:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/201909050919_medicinalherbs.php

2019年8月 1日 (木)

【開催報告】夏休み特別企画! 「ワークショップ!内蔵福笑い」竹内基幸ホメオパス

夏休み真っ盛りの中、CHhom名古屋校にて第1月・第3火曜、水・金・土曜日に健康相談会を担当している竹内基幸ホメオパスによるワークショップ「夏休み企画!内蔵福笑い~親子で学ぼう!植物と内臓のかかわり~」が開催されました。
Hp_20190801161401
今回のセミナーは、1時間目・2時間目とテーマを分けての2部構成。

1時間目は、親子で一緒に、身体のしくみや内臓の場所・働きについて学びました。

竹内先生から、「食べ物をよく噛んで唾液を出すこと」「肝臓を休ませるように早く寝ること」など、日常生活と内臓の関わり合いを具体的に学んだり、また身近な植物が内臓に良いことを知って、お子さんには自分の体をもっと愛しく大切にしよう!という気持ちが芽生えたことと思います。「腸の面積」や「肺胞を広げた面積」などの三択のクイズは、親子で盛り上がりました。

2時間目は親子分かれて学ぶ時間。

お母さんたちは、どの内臓が疲れているかを、感情や味覚、部位などから見分ける方法を学び、内臓ごとにあうチンクチャーの特徴を学びました。

子供たちは、成果品としてひとりひとり内臓福笑いの作成の時間。

1時間目に学んだことを、体の輪郭が描いてある台紙に内臓を貼りながら作る内臓福笑い。高学年の子は真剣なまなざしで説明を書き込んだり、女の子はきれいに飾り付けしたり...。それぞれのお子さんの個性あふれる作品が完成しました。本日のCHhom名古屋校はとってもにぎやかな学び舎となりました

さて、8/11(日)には、東京校ライブ・各校中継にて、とらこ先生お盆特別ライブ講演会を開催いたします。午前の部「カルマとインナーチャイルド」と午後の部「信仰心を目覚めさせ幸せに生きる2」、人生をよりよく生きるために、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2019年7月26日 (金)

【開催報告】<岐阜県瑞穂市開催>とらこ先生の「信仰心を目覚めさせ幸せに生きる!」上映会

岐阜県瑞穂市の総菜屋Mam825さんにて、とらこ先生のインナーチャイルド講演「信仰心を目覚めさせ幸せに生きる!」上映会が開催されました。
Hp_20190726123901

とらこ先生が今一番伝えたいことが詰め込まれた内容で、全国各地で開催され話題を呼んだこのセミナー。とらこ先生ご自身の様々な苦難の経験を元に、信仰心を持つことの大切さと、幸せに生きるための秘訣がギュッとつまって、参加者の皆さんに様々な気付きを与えてくれたようでした。
症例ケースにて、生きづらさを抱える方々がZENホメオパシーによって生きる希望と幸せに気づくことができたのを映像で目の当たりにして、参加者の皆さんが大きくうなづく姿が印象的な上映会となりました。

上映会後に、インナーチャイルドを語ろう会&ランチ懇親会を開催。個人的な感情や精神的な問題に対して、竹内基幸ホメオパスや菱田香ホメオパスが丁寧にインチャ癒しの方法をアドバイスする場面もあり、知りたいことを聞けてリラックスした時間を過ごしていただきました。

岐阜県瑞穂市周辺のご参加の皆さん、ありがとうございました。

さて、8/11(日)には、東京校ライブ・各校中継にて、とらこ先生お盆特別ライブ講演会を開催いたします。午前の部「カルマとインナーチャイルド」と午後の部「信仰心を目覚めさせ幸せに生きる2」、人生をよりよく生きるために、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

※あなたの街でもとらこ先生講演会のDVD上映会を開催致しませんか?
  詳しいご内容・お問い合わせはCHhom名古屋校(TEL:052-533-0171/MAIL:chhom-nagoya@homoeopathy.ac)まで!

2019年7月19日 (金)

8/1(木)<ワークショップ>内臓福笑い~親子で学ぼう!植物と内臓のかかわり~

20190801
暑い夏が近づき、もうすぐ子供たちの夏休みがやってきます。子供が毎日家にいると大変さもありますが、子供との夏休みライフを楽しみたいですね。夏休み企画として、身体のしくみ(内臓)を親子で学んでみませんか?子供のうちから自分の身体のことを知ると、自分を大事にすることができると思います。さらに、自然の植物の力(内臓への効果)を知って、自然に生きていく心を養いましょう!
子供の実習時間の間に、親御さんには季節の内臓ケアと内臓に作用するチンクチャーやレメディーをご紹介いたします。子供の夏休みの自由課題にいかがですか?

<1時間目>
 親子で)身体のしくみ(内臓のこと)を学びましょう!
     内臓に合う身近な植物・マザーチンクチャーを学びましょう!

<2時間目> 親子別室で
 子供)【実習①】内臓福笑い(子供たち皆で考えて、やってみよう!)
    【実習②】厚紙に内臓を貼付け、名前・働きを書込んで成果品を作ろう!
          ※テーブ及び厚紙に書き込むためのペンをご持参ください。
 親)季節の内臓ケアと内臓に作用するMT・レメディーを学ぶ

Dsc06317bokasi

◇日 時 8月1日(木)10:30~12:00
◇講 師 竹内基幸(JPHMA認定ホメオパスNo.0864)
◇会 場 CHhom名古屋校
◇参加費 一般 2,000円/スペシャル会員 1,500円(親子で)

<紹介キャンペーン対象イベント>
はじめてのお客様をご紹介いただくと、どちらも参加費500円引きになります。

※お申込みは、以下から!
 TEL:052-533-0171
 MAIL:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190801_nagpya.php

2019年7月11日 (木)

【開催報告】ホメオパシー座談会「ファーストエイド・ホメオパシー◇更年期を穏やかに乗り切る!」 松本美千代ホメオパス

 梅雨の雨の中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて、木曜日の健康相談会を担当されている松本美千代ホメオパスによる座談会「ファーストエイド・ホメオパシー更年期を穏やかに乗り切る!」が開催されました。
Hp_20190711142801
 「更年期とは?」「更年期の症状」から始まり、ホメオパシーでどのようにアプローチできるかを説明した上で、更年期に対処できる主要なレメディーやチンクチャーを紹介していただきました。また、更年期の症状別のレメディーの紹介の中で、「ホットフラッシュに対するレメディーだけでなく、臓器サポートやエネルギーを上げるレメディーを一緒にとることで、とても楽になっていった」という、更年期まっただ中の松本先生の体験談をお話ししていただきました。

 これから更年期を迎える参加者が多い中、「体力がある時期に更年期がくることはとても良いことで、それを受け入れ、苦しい時も無理せずに、自分ファーストで過ごしていくことが大事」と松本先生は強調。

 座談会終了後はランチ希望の方と一緒に、美味しい豊受レトルトランチ「煮魚定食など」をいただきながら、さらにホメオパシーの輪が広がりました。

 次回は、8/1(水)には「夏休み企画!<ワークショップ>内臓福笑い」をCHhom名古屋校にて開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2019年7月10日 (水)

【開催報告】7/10 今すぐはじめるホメオパシー「かんたんレメディーチョイス!」

本日、今すぐはじめるホメオパシー「かんたんレメディーチョイス!」 を定期開催いたし ました。赤ちゃん連れのお母さんが参加されました。
Hp_20190710123401
本講座は、最初の30分で竹内ホメオパスによるホメオパシーのしくみなどを説明、後の30分で谷ホメオパスにより、演習問題を用いてガイドブックの見方を学びながらレメディー選択ができるようになる初級実践講座。
最後に、由井寅子先生のホメオパシー症例ケースを視聴していただきました。

「帯状疱疹の対処をホメオパシーでできるのか?」「産後うつに良いレメディーあるのか?」など多くのことを質問していただき、「症状を観察するのがレメディー選びのヒントになり、それは子供に向き合うのによいですね」と、ホメオパシーをとてもよく理解していただけました。
ホメオパシーを全く知らない方も、ホームキットを使いこなしたい方も、ホメオパシーの基本を知って、レメディー選びを参加型にて体験して、具体的にどのように
とっていくかを学んでいただきました。講座を通して、ファーストエイドとして家庭で大活躍できる「ホームキット」を、ぜひご活用いただけたらと思います。
最後に、由井先生のホメオパシー症例ケースを実際に見て、ホメオパシーのすごさを実感されホメオパシーの凄さに驚かれていました。

<アンケート>
●講師の先生方のお話が分かりやすく丁寧で、そしてとてもフレンドリーに教えて頂けたので、参加して良かったなぁと思いました。これから2次の母として子育てしていくにあたって、ホメオパシーを身近に取り入れていこうと思います。まずは基本のホームキットを購入して、使用時に困った際や質問したいことが出てきたら、またご相談させていください。ありがとうございました!!

<今後の開催>
●60分でまるわかり!-ホメオパシーの基礎と症例-
 ◇開催日:8/8(木)、9/20(金) 10:30~11:30
  【こんな方に】
   ・ホメオパシー健康相談をお考えの方
   ・ホメオパシーの症例を知りたい方
   ・短時間でホメオパシーを学びたい方

●かんたんレメディーチョイス!
 ◇開催日:7/17(水)、8/9(金)、9/12(木) 10:30~12:00
  【こんな方に】
   ・ホームキットを使いこなしたい方
   ・実践的な使い方を学びたい方
   ・ホームキットが欲しいなと思っている方

※お申込みは、以下から!
  TEL:052-533-0171
  MAIL:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_imasugu.php

2019年7月 5日 (金)

【開催報告】7/4<三重県桑名開催>ホメオパシー勉強会「夏に負けない元気な子!」竹内基幸ホメオパス

 三重県桑名市の花つむぎにて、自然療法ホメオパシー勉強会「夏に負けない元気な子!」が、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスを講師として開催されました。
Hp_20190705102101
 ホメオパシー初心者の方が多かったため「ホメオパシーとは?」「ホメオパシーの原理と特徴」「レメディーの体験談」のお話から始まり、勉強会本編では、夏の季節を元気で乗り切るための対策について、台風や気圧の変化で体調が悪くなる時のレメディーやチンクチャー、「熱中症」「プール熱や水イボ」「日焼け、汗疹や虫刺され」などの夏の感染症や夏に役立つホメオパシー情報を紹介していただきました。
 それぞれの説明の際にレメディーの取り方を具体的にお話しいただき、「レメディー選びで間違っても体にダメージはないので、間違いを恐れずレメディーをどんどん使って欲しい」と強調。また、「お子さんが夜寝なくて不安になってしまう」というお母さんの質問に対し「お子さんの個性を見てあげてのびのび育ててあげること。それには不安になってしまうお母さん自信がレメディーをとったり、インナーチャイルドを癒す必要がある」と竹内先生は優しく説明されました。

 9月に開講するインナーチャイルドセラピスト養成コースは、自分自身のインナーチャイルドを癒し、困っている方の力となるセラピストになるコースとなっております。ご興味ある方は、ぜひ無料オープンキャンパスにご参加ください。

 8/1(水)には「夏休み企画!<ワークショップ>内臓福笑い」をCHhom名古屋校にて開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2019年7月 3日 (水)

7/11(木)ファーストエイド・ホメオパシー「更年期を穏やかに乗り切る!」ランチ会も開催

Title_all
ホメオパシーが役立つ場面はいろいろありますが、緊急・応急処置や日常のケアでレメディーを使うことで、病院に行かずにすんだり、大きな問題になることを避けられたり、とても有用に活用することができます。そんなファーストエイド、始めてみませんか!?

今回の座談会では、更年期を穏やかに乗り越えられるように、ホットフラッシュ・めいまい・倦怠感、落ち込みなどに対するレメディーを紹介いたします。女性の体調にとってホルモンとの関係は切り離せないもの。まさに更年期まっただ中の松本先生にいろいろ聞いちゃおう!更年期の症状がつらくならないように、若いうちにできるヒントも教えちゃいます。ご参加お待ちしております。

日にち : 2019年7月11日(木)
時 間  : 10:30~12:00
進 行 : 松本美千代ホメオパス
会 場  : ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費  : 会員1,000円 一般1,500円(お茶付き)
 ★ホメオパシー健康相談会割引チケット付!★

<ランチ懇親会:12:00~13:00/¥864
希望の方に、ホメオパスと一緒にランチ懇親会を開催します。日本豊受自然農で育てたエネルギーあふれた食材や加工品を食べながら、リラックスした雰囲気で日頃気になっていることを何でも聞いちゃおう!豊受レトルト・筑前煮定食を提供(事前予約制)
Photo_20190703094201

2019年6月27日 (木)

【開催報告】「ハーブを楽しもう!ハーブティーを取り入れ健康生活」竹内基幸ホメオパス

 梅雨空のCHhom名古屋校にて、第一月、第三火、水、土曜日に健康相談会を担当している竹内基幸ホメオパスによるミニセミナー「ハーブを楽しもう!ハーブティーを取り入れ健康生活」が開催されました。
Hp_20190627154601
 竹内先生には薬草療法の始まりから、ハーブ療法の特徴・使用方法、ハーブティーの飲み方や美味しいブレンドのコツなど、ハーブティーをすぐに生活にとり入れていけるような情報を話していただいた後、20種類のハーブの特徴について説明していただきました。

 日本豊受自然農園(函南)から届いたばかりのハーブを見て触って、そして香りを嗅いで...。味覚を研ぎ澄まして試飲もしながら、ハーブの特徴や効果効能を、生ハーブの力を実感しながら勉強していただきました。
 ハーブの説明の中では、「昔は嫌っていた植物が実は薬効のあるハーブで、しかもその土地を浄化するために生えていたり、土を肥やしてくれていることが分かり、そのハーブに今は感謝している。」と竹内先生。

 座学の後には、参加者の皆さんに自分色のハーブをブレンドしていただき、美味しいハーブティーで癒されながら、参加者さん同士で味くらべして、会話にも花が咲きました。
 函南農園のフレッシュ・ハーブの香りがただよう教室で、植物が私たちに癒しを与えてくれるのだということを知り、感じて、ますますハーブへの関心が高まったようです。
 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

2019年6月19日 (水)

7/4(木)<三重県桑名市開催>「夏に負けない元気な子!」~とびひ・水いぼ・しらみ・熱中症などの対策~

<残席わずか!>
190704fb  
<コンテンツ>
①10:30~ ホメオパシー勉強会<夏に負けない元気な子>
③12:00~ お弁当懇談会(懇談会内で、「とらこ先生症例ケース」上映30分) 
          ★お弁当はご持参ください

自然療法ホメオパシーで、夏を快適に過ごせるように、また夏の感染症にかかった時にホメオパシーで対処ができるように、勉強会を開催します。
経験豊富なホメオパスの体験談や効率的なレメディー・マザーチンクチャーの使い方をお話しします。テーマと関係ない質問や個人的な質問も大歓迎です

■参加費 1,000円
■会 場 花つむぎ2F(三重県桑名市大央町37)
<駐車場について> 専用駐車場は台数が少ないため、NTNシティーホール(桑名市民会館)の駐車場をご利用下さい。
■定 員 12名
■進行役 竹内基幸ホメオパス

※お申込みは、以下から!
  TEL:052-533-0171
  Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20190704_kuwana.php

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Copyright (C) 2012 College of Holistic Homoeopathy All Rights Reserved.