イベント

2017年12月10日 (日)

ホメオパシー・フラワーエッセンス好き集まれ!JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)

1/13(土)・14(日)に開催される第18回JPHMAコングレスheart04

今回のコングレスは、JPHMA設立20周年記念大会ということで
ホメオパシー好きの方、フラワーエッセンス好きの方、ジェモセラピー
好き
の方、または好きになりそうな方、皆さんと一緒に盛り上げて
いきたいと思います。ご協力お願いします。

★20周年コングレスを盛り上げていくために★

①まずはご自身が参加しよう
sign03
  11月末までだった特早割時期が延長して12/17までになりました。
  ※お申込み(参加費)は、TEL:052-533-0171 または
    http://jphma.org/congress2017/entry.html 


②家族と一緒に参加しちゃおうsign03
  お家族の方であれば、メインの方と一緒の料金で参加できます。

優待チケットを使って、とらのこ会員・一般の方も誘っちゃおうsign03
  優待チケット取扱いは、コチラ!

⑤SNSにバナーを張り付けて、コングレス情報を拡散してちゃおうsign03
  バナーはこちらから、ゲット!

【情報】はコングレス特設サイトに、アップしていきますので、お見逃しなくsign01      http://jphma.org/congress2017/

Bn_congress2017_550x300_2

2017年12月 7日 (木)

12/13 座談会「これであなたもマザーチンクチャー使い」4回目◇冬の感染症対策

ミネラルたっぷりの薬草から作られた、レメディーの母液でもあるマザー
チンクチャー。それぞれに優れた薬効があり、これを使いこなすことで
日々の健康管理やちょっとした病気や怪我のケア、体質改善などに
役立てることができます!

講座では初心者にもわかりやすく、レメディーとの違いや、組み合わせて
使う方法、日常生活に取り入れやすいようにライフスタイルに合わせた
使い方のヒントなMt_4どを数回にわたりお伝えします。

第4回では、「冬の感染症対策」のマザーチンクチャーを学びます。内容としては、
 ①感染症とは?
 ②風邪・インフルエンザについて
 ③感染症にかかる理由
 ④細菌・ウイルスに強くなる
 ⑤マザーチンクチャーの特徴


本講座はスクール形式の座談会です。ご参加お待ちしていますsign03

○第4回 12月13日(水)
 「冬の感染症対策」
  紹介予定MT)エキネシア、ミュルフォリューム、クエカス、ジンジバー、ユーパトリュームパーフ、ササ

○第5回 1月25日(木)
 「美しい血管を作る」
  紹介予定MT)ハマメリス、エクイシータム、モラス、ササ、アーティカプラット

○第6回 2月28日(水)
 「新生活の憂鬱をふきとばせ!」
  紹介予定MT)ハイペリカム、アヴィナサティーバ、ボラーゴ、パッシフローラ、バレリアナ、ギンコビローバ、カクタス、ミリフォリューム他

◆講師(ホメオパス):松本美千代、竹内基幸、谷祐子、鈴木寛子
◆参加費:とらのこ会員1,000円/一般1,500円(各回毎)
◆時間:10:30~12:00

※お申込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php

2017年12月 3日 (日)

【お得な特早割12/17まで延期決定!】1/13・14 JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)開催

1/13(土)・14(日)に開催される第18回JPHMAコングレスheart04
JPHMA会員だけでなく、とらのこ会員、一般の方も、もちろん
楽しめる「ホメオパシー学術大会」となっております。

11月末までだった特早割時期が延長して12/17までになりました。
お申込みがまだせれていない方、うっかり申し込みを忘れていた方、
この機会にぜひ参加お申込みくださいsign03
 ※お申込み(参加費)は、TEL:052-533-0171 または
   http://jphma.org/congress2017/entry.html 


今回のコングレスは、JPHMA設立20周年記念大会ということで
例年にも増して、熱~いsign03 大会となります。

テーマは、
『美しい体 美しい心 美しい魂』-それは自然からのプレゼント-



【情報】はコングレス特設サイトに、アップされていきますので、お見逃しなくsign01      http://jphma.org/congress2017/

情報①:海外ホメオパスより続々と20周年お祝いコメントきています!
        コリン・グリフィス氏(イギリス)
        Dr.ファロック・マスター(インド)
        クルディープ・ジェイン氏(インド)
        Dr.ジョージ・ディミトリアディス(オーストラリア)

情報②:学術発表・テーマ一覧

★情報③:アトラクション(観世流能楽師 勝海 登氏)
        
重要無形文化財総合指定保持者 観世流能楽師で世界へ
        日本の「能」の魅力を発信する 「勝海 登 Noboru Katsumi 」様に 
        能楽をご披露いただくことが決定しました

情報④:杉田かおるさんのコングレス登壇決定

★情報⑤:
家族割で家族もお安く参加できます!(引き続き)
    お家族の方であれば、メインの方と一緒の料金で参加できます。

情報⑥:みんなでコングレスを盛り上げちゃおう!
   ○JPHMA会員、JPHF認定者、CH学生は、
                    優待チケットでみんなを誘ってくださ~い
   ○SNSにバナーを張り付けて、コングレス情報を拡散してくださ~い
      http://jphma.org/congress2017/2017/11/banner.html

Bn_congress2017_550x300_2

2017年11月18日 (土)

【お得な特早割11月末まで!】1/13・14 JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)開催

第18回JPHMAコングレス1/13(土)・14(日)に開催されます。
今回のコングレスは、JPHMA設立20周年記念大会ということで
例年にも増して、熱~いsign03 大会となります。

テーマは、
『美しい体 美しい心 美しい魂』-それは自然からのプレゼント-



JPHMA会員だけでなく、とらのこ会員、一般の方も、もちろん
楽しめる「ホメオパシー学術大会」となっております。

参加費がお得になる【特早割】11月末までとなっております。
お得なこの時期に、お申込みください!
※お申込み(参加費)は、TEL:052-533-0171 または
 http://jphma.org/congress2017/entry.html 

【情報】はコングレス特設サイトに、アップされていきますので、お見逃しなくsign01      http://jphma.org/congress2017/

情報①:植物療法先進国ルーマニアからゲスト「マリナ医学博士」登壇!
    http://jphma.org/congress2017/2017/11/news-20171114.html
 【ルーマニア・ジェモセラピー(植物幹細胞療法)とホメオパシー協会の
                      カンファレンスの様子】
    http://www.homoeopathy.ac/europe2017/2017/10/20171024-3.html

情報②:家族割で家族もお安く参加できます!
    お家族の方であれば、メインの方と一緒の料金で参加できます。

情報③:20周年記念として、1/13(土)に、パーティー開催

情報④:みんなでコングレスを盛り上げちゃおう!
   ○JPHMA会員、JPHF認定者、CH学生は、
                    優待チケットでみんなを誘ってくださ~い
   ○SNSにバナーを張り付けて、コングレス情報を拡散してくださ~い
      http://jphma.org/congress2017/2017/11/banner.html

Bn_congress2017_550x300_2

2017年11月 8日 (水)

託児あり!【座談会50回記念】ホメオパシー座談会プラス『子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~』

11月29日の座談会は50回記念ということで特別記念バージョン
おおくりいたします。

テーマとしては、お子様の様々な成長を、個性をみていきながら
上手にサポートする方法をとりあげていきます。お子さんが育てにくい
と感じているお母さん、ぜひ参加していただきたい座談会です。

お子さまのいらっしゃる多くの方に、ご参加いただきたいので、1才以上の
お子さまの託児を設けることにしました。託児は、講座の隣の部屋でScio
お子さまの行き来も自由ですので、安心して学ぶことができます。
ご参加おまちしております。

【座談会50回記念イベント特典】
座談会参加者の方に、「QX-SCIOミニセッション(30分・3,240円(税込)・適用書付き/とらのこ会員限定)」特別チケットを進呈いたします。
座談会当日から2ヶ月間使用可能です。

Photo

<座談会内容>
『乳幼児健診で「多動や注意欠陥」などと指摘されて、どうしたら
良いか分からなくなった』『友達とうまく関われない!空気が読め
ない!落ち着きがない!けど、大丈夫かしら?』とお子さんのこと
で悩んでいる方は、多いのではないでしょうか?

そもそも世間一般で言われている「発達障害」って何でしょうか?
また、生まれもった特性(個性)を親として、どのように受け止めて、
接していけばよいのでしょうか?それぞれの個性にあったサポート
の仕方によって、その子の成長は全然違うものになっていきます。

今回の座談会では、一般的に言われている発達障害を知って、Ilm08_ca01034s
個性にあったサポート方法や際立った特徴に対するレメディーや
マザーチンクチャーを紹介します。

また、兄弟がいる場合には、どうしてもケアが後回しになってしまう
こともあります。そんなときの兄弟へのフォローや接し方、サポート
するレメディー、さらに親自身のサポートについてもお話しする予定
です。お子さんがイキイキ成長・発達できるように、ホメオパシーを
上手に取り入れてみましょう!

日にち : 2017年11月29日(水)
時 間 : 10:30~12:30【記念につき30分拡大版!】
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 一般1,500円/とらのこ会員1000円(お茶・お菓子付)
          ★QX-SCIOミニセッション特別チケット付!
進 行 : 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス(No.0864)
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php

2017年11月 4日 (土)

【開催報告】「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー&ホメオパシー症例集」

毎月開催している
「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー
             &ホメオパシー症例集」
を本日開催いたし ました。
本日希望者の方がいらっしゃいましたので臨時で開催でした。

Dscf0518

最初の30分で竹内基幸ホメオパスによる初心者向けホメオパシーセミナー
+質問コーナーを行い、後の30分で由井寅子先生のホメオパシー症例
ケースDVDを視聴していただきました。


インナーチャイルドセラピスト養成コースで学ばれている学生さんの参加
でした。ホメオパシーの慢性病への対処について、深くご理解いただいた
ようです。他にも、いろいろ悩んでいること、インナーチャイルドのこと、魂
レベルのお話などなど、多くの質問をいただきました。
また、初心者向けのホメオパシーの説明の後に、症例集DVDを見て、
ホメオパシー健康相談会のすごさを知っていただいたようです。

(参加者の感想)

●<気づいた事>ホメオパシーがわからないというのは、自分に自信がなくて自分の理解で合っているかどうか不安なので「わからない」と言っていたようです。自分の理解の仕方で良かったんだと思った。竹内先生に色々お聞きして良かったです。ありがとうございました。寅子先生の症例のDVDは泣けてしまう。and予防接種がひどい。

開催日でなくても、ご都合を合わせて以下のミニセミナー、DVD上映会を
開催いたします。お気軽いお問い合わせください。

60分でまるわかり!「今すぐはじめるホメオパシー
    &ホメオパシー症例集」
(11:00~12:00)今後の開催は、
  ・11/23(木)、12/21(木)
 ※お申し込みは、コチラ!まで

CHhom名古屋校では、他にも毎月ワンコインで開催しているDVD上映会など
を予定しています。そちらもご興味がありましたら、ぜひご参加ください。

とらの先生「ホメオパシーってなあに?」DVD上映会
   +なんでも質問コーナー
(10:00~12:00)
  ・11/2(木)、12/10(日)
 ※お申し込みは、コチラ!まで
遺伝子組み換えルーレット他DVD上映会10:00~13:15)
  ・11/1(水)、12/7(木)
 ※お申し込みは、コチラ!まで

ご都合が合わない場合、他の日での開催もご相談いただけますので、
お気軽にお問い合わせください!

2017年10月22日 (日)

【ブース出店報告】名古屋生活クラブ主催「たねまきマルシェ」

名古屋生活クラブ主催の「たねまきマルシェ」に出店いたしました。

Sdsc04717

CHhomショップ・ホメオパシーのブースでは、化粧品、加工品、
マザーチンクチャー、ホメオパシー書籍を販売させていただきました。

自然農で作った野菜やハーブから作った化粧品・加工品・MTの
品ぞろえの多さに、「六次産業でこんなに幅広くやっている」と
多くの方が感心されていました。

出店させていただいた名古屋生活クラブ、ブースにお立ち寄り
いただいた方々、ありがとうございました。ブースで販売している
ものはすべてCHhom名古屋ショップで扱っておりますので
ぜひ、こちらにもお立ち寄りください。

2017年10月19日 (木)

【座談会50回記念】ホメオパシー座談会+『発達障害って?~接し方とホメオパシー的ケア~』

おかげさまで、日本ホメオパシーセンター名古屋本部で開催している
ホメオパシー座談会が50回を迎えました。
今後も、皆さんの必要な情報をお届けしたいと思います。

そして、11月29日の座談会は特別記念バージョンでおおくりいたします。
時間30分拡大!特別SCIOチケット進呈!ご参加おまちしております。

Photo

<座談会内容>
『乳幼児健診で「多動や注意欠陥」などと指摘されて、どうしたら
良いか分からなくなった』『友達とうまく関われない!空気が読め
ない!落ち着きがない!けど、大丈夫かしら?』とお子さんのこと
で悩んでいる方は、多いのではないでしょうか?

そもそも世間一般で言われている「発達障害」って何でしょうか?
また、生まれもった特性(個性)を親として、どのように受け止めて、
接していけばよいのでしょうか?それぞれの個性にあったサポート
の仕方によって、その子の成長は全然違うものになっていきます。

今回の座談会では、一般的に言われている発達障害を知って、Ilm08_ca01034s
個性にあったサポート方法や際立った特徴に対するレメディーや
マザーチンクチャーを紹介します。

また、兄弟がいる場合には、どうしてもケアが後回しになってしまう
こともあります。そんなときの兄弟へのフォローや接し方、サポート
するレメディー、さらに親自身のサポートについてもお話しする予定
です。お子さんがイキイキ成長・発達できるように、ホメオパシーを
上手に取り入れてみましょう!

【座談会50回記念イベント特典】
座談会参加者の方に、「QX-SCIOミニセッション(30分・3,240円(税込)
・適用書付き/とらのこ会員限定)」
特別チケットを進呈いたします。Scio
座談会当日から2ヶ月間使用可能です。

日にち : 2017年11月29日(水)
時 間 : 10:30~12:30【記念につき30分拡大版!】
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 一般1,500円/とらのこ会員1000円(お茶・お菓子付)
          ★QX-SCIOミニセッション特別チケット付!
進 行 : 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス(No.0864)
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php

2017年10月18日 (水)

【開催報告】ホメオパシー座談会「これであなたも!マザーチンクチャー使い」竹内基幸ホメオパス

 雨上がりの涼しい中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて、第一月曜、第三火曜、水・土曜日の健康相談会を担当されている竹内基幸ホメオパスによる座談会「これであなたも!マザーチンクチャー使い」2回目が開催されました。

171018nagoyahp

 本日のテーマは「咳に対応するマザーチンクチャー」。まずは、咳や喘息がなぜ起こるのか?咳の進み方と各段階に使っていけるマザーチンクチャーとレメディーを説明。その後、咳の各段階に使える7つのマザーチンクチャーを詳しくお話しいただきました。それぞれの特徴を、臓器と東洋医学の考え方で関連づけたり、植物の形や触感から特徴表示説を説明していただき、マザーチンクチャーの効能を分かりやすく教えていただきました。

 ソリデイゴ(セイタカアワダチソウ)やバーバスカム(ビロードモウズイカ)の説明では、私達人間が汚してしまった土地を浄化してくれている植物ということについて、参加者の皆さんは植物へ感謝しながら、幅広い知識でマザーチンクチャーを使っていただけることと思います。

 本日、紹介したマザーチンクチャーは、以下の12個でした。
MT)Verb Queb Eriob Rumx Grin Euphr Morus Echi-p Card-m Passi Solid-a Velar

 次回は、「これであなたも!マザーチンクチャー使い」3回目は、11月22日(水)に「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」をテーマに開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2017年10月17日 (火)

【開催報告】ホメオパシー出張座談会in岡崎「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」竹内&谷ホメオパス

 雨模様の中、岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、出張座談会「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」が開催されました。

Hp

 今回の座談会は、日頃のちょっとした疑問やレメディーの使い方の悩みなど、ホメオパシーに関することを竹内基幸ホメオパス谷祐子ホメオパスに何でも聞いちゃおう!という趣旨で行われました。

 参加者の皆さんから「レメディーとマザーチンクチャーをどのように使い分けたらよいのか?」「相談会で出されるレメディーはどうして朝・昼・夜と分かれているの?」などには、レメディーとマザーチンクチャーの作用の違いや、レメディーの反応の見極める方法など、と具体的に回答していただきました。

 また、「旦那の体臭が気になるけど対策は?」「鼻づまりや唇の荒れが毎年この時期になるんだけど?」など、個人的にお困りの質問もたくさん出ました。このような症状に対しても、症状にあわせてどの臓器をサポートして、どのマザーチンクチャーをとるとよいかのアドバイスや、食物の氣を受け取るように食を楽しんでいるか?など、生活の中の問題点や、もっと生活をエンジョイするにはどうしたら良いか?など、話が発展して、表面的な症状だけではなく、深いところまで見ていくのは、さすが名コンビ・ホメオパス!
 あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、ちょっとした事からお困りの事まで気軽に質問できた今回の座談会、参加者同士の話にも花が咲き、皆さん満足して帰られました。

 次回の出張座談会in岡崎Ⅶは、2018年1月30日(火)「子どもの発達と成長!ホメオパシー的サポート」をテーマに開催いたします。子育てでちょっと気になる事のある方もそうでない方も、お気軽にご参加ください!

より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Copyright (C) 2012 College of Holistic Homoeopathy All Rights Reserved.