« 【パパほめ】竹内基幸ホメオパス 発達障害「注意力散漫」 | トップページ | 【開催報告】ホメオパシー座談会「健康的で!丈夫な!≪歯≫」&ランチ懇談会 竹内基幸ホメオパス »

2019年4月20日 (土)

【開催報告】三重県桑名市開催 ホメオパシー勉強会 「こどものかかる病気」竹内基幸ホメオパス

三重県桑名市の花つむぎにて、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスにより、自然療法ホメオパシー勉強会「こどものかかる病気」を開催いたしました。
Hp_2

桑名市初めての勉強会ということで初心者の方が多く、最初にホメオパシーの特徴や原理、症状がなぜ出ているかを説明していただきました。説明の中で、レメディーが体・心・魂の三位一体に作用することや、体調不良だけでなく予防などにも幅広く使うことができることに、参加者の皆さんは驚きを隠せない様子でした。
子どものかかる病気の説明では、発熱に対するレメディーを紹介した後に、子どもの発熱の例題を解説することによって、具体的にレメディーをどのように選ぶのか、そのレメディーをどのように取るのか、を実感していただきました。最後に、子どもにかかる病気の意味を伝えるとともに、水疱瘡・おたふく・はしか・風疹などのレメディーやチンクチャーを紹介していただきました。

お子さま連れの方がほとんどで、とても賑やかな座談会となりました。家庭にホメオパシーを取り入れて、お子さんに、ご家族にぜひ活用していただきたいと思います。ご家庭でホメオパシーを使いこなす『ファミリーホメオパスコース』の学生さんを募集しています。5月開講、まだ間に合います!ご興味あるかたは、ぜひご連絡ください。
三重県桑名市周辺の皆様、ご参加ありがとうございました。

※あなたの街でもとらこ先生講演会のDVD上映会、ホメオパシー勉強会を開催致しませんか。詳しいご内容・お問い合わせはCHhom名古屋校(TEL:052-533-0171)まで

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31