« 【豊受野菜】11/9入荷情報 ★大根、新米入荷 | トップページ | 【豊受野菜】11/16入荷情報 ★みかん入荷!! »

2018年11月14日 (水)

【開催報告】ホメオパシー座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」鈴木寛子ホメオパス

さわやかな快晴の空の下、ホメオパシーセンター名古屋本部にて日曜担当の鈴木寛子ホメオパスにより、ホメオパシー座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」 が開催されました。

20181114

ホメオパシー初心者の方のために「ホメオパシーとは?」の基本的な説明から始まり、テーマである「冬の感染症」について説明していただきました。まず感染症対策の基本として「日頃から免疫を上げておくこと、臓器をしっかりさせておくことが大事」と鈴木先生。
発熱や咳などの風邪の症状、インフルエンザやノロウィルスなどに対処できるレメディーやチンクチャー、更にインフルエンザの予防プログラムなどを紹介していただきました。
感染症にかかり切ることで、感染体をやっつけて更に体の老廃物も排出できるなどのお話があり、初めて参加の方も、ホメオパシーが自然に沿った安全なものであると、今後の生活に取り入れたいと話されていました。

次回の座談会は、12月5日「お元気!腸から肛門~造血・免疫・消化液のお話~」を開催します。とても重要な役割を受け持つ臓器、腸とデリケートな部分、肛門のお話です。ぜひお越しください!

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31