« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

【岡崎◇開催報告】自然療法ホメオパシー勉強会「健康的な歯!丈夫な歯!」

 岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスにより、自然療法ホメオパシー勉強会「健康的な歯!丈夫な歯!」が開催されました。

Hp

 最初に、「歯並びには、歯の周りのやわらかい組織(頬・唇・舌)の発達が大事で、授乳期からそれらを育てていくことから始めよう!」と座談会がスタート。乳幼児から、歯の生え変わり、思春期の歯、そして歯の役割を全うするまで、ホメオパシーをうまく使って歯の健康を保持していくこと。加齢とともに生じる歯の咬耗や脱落などを受け入れつつ、無理な治療はせずに歯と付き合っていくことについて、竹内先生に説明していただきました。
 具体的な対策や対処について、歯の成分であるミネラルをホメオパシーでどのようにサポートしていくのか、虫歯や歯痛に対するレメディーやチンクチャーの紹介、歯科治療を受ける前の恐怖や治療を受けた後の対処(抜歯や出血・麻酔・フッ素塗布・詰め物などの歯科材料)のホメオパシー的サポートやデトックスを教えて頂きました。

 座談会終了後は、豊受自然農園で育ったハーブのお茶を飲みながらリラックスした雰囲気で、座談会で聞けなかった個人的な歯の問題について、初心者の方からホメオパシーのことなど、皆さんがもっている疑問を解消して頂きました。岡崎近郊の方、ご参加ありがとうございました。

 次回は、CHhom名古屋校にて、11月14日(水)「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」をテーマに座談会を開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2018年10月26日 (金)

【豊受野菜】10/26入荷情報 ★新生姜入荷

新生姜が入荷しました!
人気の落花生、枝豆もあります。

【本日入荷の豊受野菜】
・九条ネギ
717108
・さつまいも(紅東)
・落花生
・ツルムラサキ
・人参(黒田五寸)
・カボチャ
・里芋(白柄)
・新生姜
・生姜(古根)
・枝豆


お野菜のpaperお取り置き承っております。
お気軽にお電話ください!(052-533-0171)

2018年10月25日 (木)

入学金半額or無料にするには!2019年度プロフェッショナル&ファミリーホメオパスコース学生募集

2019年学生募集とともに、【無料】オープンキャンパスを開催しております。 
プロフェッショナルホメオパスコース&ファミリーホメオパスコース>

11月末までに入学手続きを完了すると、入学金50%OFFになりますsign01
 プロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 75,000円 
 ファミリーホメオパスコース          50,000円 ⇒ 25,000円

さらに、日本のホメオパシー界最大の祭典 第19回JPHMAコングレス
2019年1月5日(土)・6日(日)に参加することで、なんと入学金無料sign03
となります。11/15までが特早割となっております。
お得な11/15までに、入学手続き&コングレス申込み を進めてください!
  ※コングレス詳細&お申込みは、以下の特設サイトより
           http://jphma.org/congress2018/

職業保険をもつホメオパスの認定資格取得を目指し、4年間学ぶ
プロフェッショナルホメオパス」と
ご家族や身近な大切な方の心と体の健康を守ることを学べる1年間の
ファミリーホメオパス」養成コースについて【無料】オープンキャンパス
開催しております。

まずはオープンキャンにて、授業を経験してみてください。
オープンキャンパス日程で都合のつかない場合はCHhom名古屋校まで
ご相談ください。そのほか、ご不明な点は、お気軽にお問い合せください。
(Tel:052-533-0171/Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

※オープンキャンパスお申込みは コチラ 
         又は CHhom名古屋校TEL:052-533-0171 まで!
※学校案内書類&入学願書請求は、コチラ   
----------------------
【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○2018年12月1日(土)10:00~13:30 由井寅子学長ライブ
  「ホメオパシー病理学 ~脳神経と感覚~」
○2019年1月19日(日)10:00~13:00 由井寅子学長ライブ

  「マヤズム論」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】
○2018年11月23日(金)10:00~13:30  由井寅子学長 DVD
  「マヤズム概論を学ぶ」
2018年11月30日(金)10:00~13:30  由井寅子学長ライブ
  「予防と予防接種概説を学ぶ」
2019年1月18日(金)10:00~13:30 由井寅子学長ライブ
  「セルフケア総論 ~マイクロキットの概説及びレメディ~」

【学校説明会】
ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等

○2018年11月25日(日)14:00~17:00

※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

2018年10月24日 (水)

11/14(水)ホメオパシー座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」

<紹介キャンペーン>対象イベントとなります。

風邪、インフルエンザ、ノロウィルス、etc…冬の感染症予防とかかったときのケア、発熱時や咳の対処など、基本のレメディーやハーブチンクチャーで初心者が手軽にできる冬のホメオパシー的対策を、ホメオパシーセンター名古屋本部の鈴木寛子先生がお伝えします。
Ss

有益な情報をシェアして、ホメオパシーを使いこなしてみませんか?
座談会形式ですので、どなたでも気軽に質問、発言ができます♪
テーマと関係なくても大丈夫!

日  時:2018年11月14日(水) 10:30~12:00
進行役:鈴木寛子ホメオパス
参加費:会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)
            →「紹介キャンペン」でワンコイン500円sign03
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または 
       Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac  または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20181114_nagoya.php

<紹介キャンペーン>対象イベント
Fb

2018年10月21日 (日)

eラーニング学生募集◇無料オープンキャンパス◇第7期インナーチャイルドセラピスト養成コース

通学コースは9/1より、インナーチャイルドセラピスト養成コースStart!
そして、自宅で好きな時間に学べる eラーニングコースは、
11/1から配信が開始されます。

600260_7

開講した通学コースの第1回目の授業は、由井学長を講師にむかえ
「インナーチャイルドセラピー概論」でした。
それに参加した方のアンケートを以下に紹介します。Ilm19_ca05018s
「私自身常々イライラしてばかりで何故こんなにもイライラしてしまうんだろう。ずっと考えていました。今日お話を聞いて、なんだか遠い昔の悲しみ、怒り、恐れが癒されることなく、そのまま放置した結果だったのかと、気付くことが出来ました。まず、私自身をもっと認め、受け入れる事を少しずつはじめていこうと思います。そして、子供にもそのままで生きていてさえくれればいいのだと、抱きしめようと思います。 」

第1回目授業のDVDを【無料】オープンキャンパスとして開催いたします。
ぜひ授業を体験してみてください。

〇11月1日(木)13:00~16:00  由井学長DVD上映 
   「インナーチャイルドセラピー概論」 (第1回目の9/1授業です)


※オープンキャンパスお申込み&詳細内容は、
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
※学校案内書請求は、
 http://www.homoeopathy.ac/innerchild/

2018年10月20日 (土)

コングレス動画◇2019年1月5・6日JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)&11月11日プレイベント開催 

日本のホメオパシー界最大の祭典
第19回JPHMAコングレス が、2019年1月5日(土)・6日(日)
に開催されます。

テーマは、「体 心 魂 を癒すZENホメオパシーと科学の融合」

まずは、今まで開催、今回予定されている案内の動画をご覧ください!

191900600pix

コングレスは、ホメオパス達の発表の場としてだけではなく
一般の方も参加できるホメオパシー学術大会です。
**************************************************
<第19回JPHMAコングレス>

○日 時 2019年1月5日(土)10:30(開会)~18:00
       2019年1月6日(日)9:30~17:00 予定
○会 場 後日公開
○主 催 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)
○大会長 松尾敬子ホメオパス
        <ご挨拶>http://jphma.org/congress2018/greeting/
○講演者 由井寅子JPHMA名誉会長 基調講演(両日)
      他、ゲスト講演者、JPHMA認定ホメオパス多数参加予定

●お申込みは、以下の特設サイトより
       http://jphma.org/congress2018/
※今後、特設サイトに情報をアップしていきます。お見逃しなく
**************************************************

<コングレスプレイベントのご案内>【11月11日(日)】

コングレスを記念して、皆様にホメオパシーをもっと身近に!
ホメオパシーの素晴らしさをもっと実感!していただく、プレイベント開催。
皆で!ホメオパシーを盛り上げていきましょうhappy01

○日 時  2018年11月11日(日)10:00~12:30
○会 場  CHhom東京・札幌・名古屋・大阪・福岡
 <タイムテーブル(予定)>
   (前半)ZENホメオパシー クライアントさんによる体験発表
   (後半)とらこ先生もライブトーク 皆様からのお便りに答えます!

○参加費
   コングレスお申込みの方:無料
   一般:2,000円/スペシャル会員:1,500円/学生:1,000円

●お申込み&詳細
http://www.homoeopathy.ac/11res…/20181111_congress_event.php

S

2018年10月19日 (金)

ホメオパシー座談会・ミニセミナー紹介キャンペーン開催中!

CHhom名古屋校&日本ホメオパシーセンター名古屋本部での
ホメオパシー座談会・ミニセミナー(以下のイベントが対象です)において
「紹介キャンペーン」を開催しております。
★はじめてのお客様をご紹介いただくと、どちらも参加費500円になります★

Photo_2このロゴが、対象イベントのマークとなります

【対象イベント】

①座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」
風邪、インフルエンザ、ノロウィルス、etc…冬の感染症予防とかかったとき
のケア、発熱時や咳の対処など、基本のレメディーやハーブチンクチャーで
初心者が手軽にできる冬のホメオパシー的対策を学びます。Ilm19_ca06048s

日  時:2018年11月14日(水) 10:30~12:00
進行役:鈴木寛子ホメオパス
参加費:会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)
       →「紹介キャンペン」でワンコイン500円sign01
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20181114_nagoya.php

②座談会「お元気!腸から肛門~造血・免疫・消化液のお話~」
腸は造血の臓器・免疫に関わる臓器と言われ、血液の汚れと腸機能は
密接に関わっています。また、消化の最終出口である肛門に、痔・脱腸など
デリケートな問題を、本講座では学びます。323956

日  時:2018年12月5日(水) 10:30~12:00
進行役:竹内基幸ホメオパス
参加費:会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)
       →「紹介キャンペン」でワンコイン500円sign01
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20181205_nagoya.php

【豊受野菜】10/19入荷情報 ★大人気!落花生

今週も大人気の落花生が入荷しました!
あっという間に売り切れてしまうので、ご希望の方は
お取り置きをお勧めします!

【本日入荷の豊受野菜】021736
・石倉一本葱
・落花生
・じゃがいも(マチルダ)
・からし菜
・かぶ菜
・ツルムラサキ
・間引き人参
・空芯菜
・いんげん
・ニラ(大葉)
・里芋(白柄)
・大根葉
・枝豆


お野菜のpaperお取り置き承っております。
お気軽にお電話ください!(052-533-0171)

2018年10月18日 (木)

【開催報告】ハーブ・チンクチャー座談会「飲むだけじゃない!麗しきバスボムワークショップ」松本美千代ホメオパス

昼間はまだまだ暑いホメオパシーセンター名古屋本部にてこれであなたも!ハーブチンクチャー使い最終回「麗しのバスボム作りワークショップ」が開催されました。

Hp

講師は毎週木曜担当の松本美千代ホメオパス。前半は座学で、普段みなさんがどの程度チンクチャーを取り入れているかを聞きながら、各チンクチャーの特徴を一つ一つを丁寧に解説していただきました。その中で飲む以外にも、バーバリスブイを湿布のように使ったり、カレンデュラを薄めてお手拭にしたり、すりこみ油にハイペリカムを混ぜてマッサージするなど様々な使い方を教えていただきました。

後半のワークショップでは、チンクチャーを入れたバスボム作りレシピに従い、材料に混ぜるチンクチャーや精油(ひのき、ひば)、化粧品類(Reフレッシュメントスプレー、かおりん等)の説明をしながら進めていきました。
今回は、袋に材料を入れシャカシャカと振って作る方法。みなさん童心にかえったようにはしゃぎながら、またお気に入りの香りを直感的に選んで、楽しく作っていただきました。
そして、作ったバスボムはお土産としてお持ち帰りしていただき、家族でお風呂を楽しんだり、新たに作ってプレゼントもいいねと、口々に話していました。

ハーブチンクチャー座談会のシリーズは今回で最終回ですが、ホメオパシー座談会はまだまだ続きます!次回の座談会は、「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー」を開催します。寒い季節のホメオパシー的対策に、ぜひお越しください!

2018年10月16日 (火)

【体験談】 抜歯のレメディー

こんにちは。3歳児の母スタッフです。
子どもを追っかけまわす日々に歯磨きがおろそかになり、
とうとう親知らずが、手を付けられないほどの虫歯に発展し
先日抜歯してきました。 さよなら我が親知らず…weep

気を取り直して、抜歯の時に使ったレメディーを紹介します。

事前のレメディーはとっていませんでした。Ilm09_df06003s
抜歯すると思ってなかったので…。
歯医者さんに「何かレメディーとってきましたか?」聞かれ、
「何も…」返すホメオパス(汗)


もしわかってたら、以下とりました。
・Acon.(アコナイト/トリカブト)
・Arn.(アーニカ/ウサギギク)


そして抜歯後帰宅してからは以下の流れでケアをしました。
(ちなみに止血剤は最小限にしてくれてます。)
カレンデュラ水でうがい
②レメディーをとる
 ・Acon.(アコナイト/トリカブト)…抜歯のショックに
 ・Arn.(アーニカ/ウサギギク)…止血
 ・Calen.(カレンデュラ/トウキンセンカ)…傷に
 ・Ign.(イグネシア/イグナチア豆)…歯とのお別れに
 ・Hyper.(ハイペリカム/セントジョーンズワート)…神経のダメージに
 ・Staph.(スタッフィサグリア/ヒエンソウ)…抜歯された心身の屈辱に


ところがArn.をリピートしても、じわじわとした出血がなかなか止まらない。

麻酔のためのレメディーをとっていなかったので、Op.(オピウム/芥子)
とってから再度Arn.をとると、今度はすっと止血しました。

やはり、麻酔の影響が残っていると、レメディーの反応が悪いので、先に
麻酔の影響を取り除くレメディー(他にPhos.(フォスフォラス/リン)がある)
をとることが大事だな、と実感しました。
danger注意danger
麻酔が効いていて、実はまだ痛みがあるときにに麻酔のOp.やPhos.などを
とると、麻酔の効果が切れてしまい痛み出すこともあるので、タイミングには
気を付けてください!

****************************************************
歯に関しては、10/30(火)岡崎でワンコイン講座を開催します!
お席残りわずかですので、お早めにお申し込みください!!

    自然療法ホメオパシー勉強会in岡崎
     <健康的な歯 丈夫な歯>
○日 時  2018年10月30日(火)10:30~12:30
○会 場  小幡建設株式会社 2階セミナールーム
 <タイムテーブル>
   (10:30~)竹内基幸ホメオパスによる座談会「歯」
   (11:30~)茶話会(竹内ホメオパス+谷ホメオパス)

○参加費  500(会員・非会員)
●お申込み&詳細
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20181030_okazaki.php
****************************************************

2018年10月14日 (日)

【体験談】うおのめぽろり

うおのめ!小さいくせに主張の激しいあいつに悩まされている方も
多いのではないでしょうか。Body030s_2

そんなうおのめがぽろりととれた体験談です。

<7歳男児>
足の裏の指先に複数のうおのめができ、痛みがある。

以前、QX-SCIOセッションのあとにとれたことがあったが、その後
同じ場所にできたもの。

スーヤのチンクチャーを1日1滴患部に塗布、を毎日続けたところ
約2週間でうおのめが自然にとれました!

うおのめにはTuクリーム評判いいですが、べたつきが気になる
方は、ぜひスーヤのチンクチャーも試してみてくださいね。

2018年10月12日 (金)

2019年度学生募集◇11月まで入学金★半額◇【参加費無料】オープンキャンパス&学校説明会

2019年学生募集とともに、【無料】オープンキャンパスを開催しておりますsign03

職業保険をもつホメオパスの認定資格取得を目指し、4年間学ぶ
プロフェッショナルホメオパス」と
ご家族や身近な大切な方の心と体の健康を守ることを学べる1年間の
ファミリーホメオパス」養成コースについて【無料】オープンキャンパス
開催しております。

11月末までに入学手続きを完了すると、入学金50%OFFになりますsign01
 プロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 75,000円 
 ファミリーホメオパスコース          50,000円 ⇒ 25,000円

お得な時期に入学を決めるために、まずはオープンキャンにて、授業を
経験してみてください。
オープンキャンパス日程で都合のつかない場合はCHhom名古屋校まで
ご相談ください。そのほか、ご不明な点は、お気軽にお問い合せください。
(Tel:052-533-0171/Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

※オープンキャンパスお申込みは コチラ 
         又は CHhom名古屋校TEL:052-533-0171 まで!
※学校案内書類&入学願書請求は、コチラ   
----------------------
★印の日程が変更となっております。お気を付けくださいsign03

【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○2018年10月14日(日)10:00~13:30 由井寅子学長DVD
  「ホメオパシー病理学 ~睡眠~」
○2018年12月1日(土)10:00~13:30 由井寅子学長
ライブ
  「ホメオパシー病理学 ~脳神経と感覚~」
○2019年1月19日(日)10:00~13:00 由井寅子学長ライブ

  「マヤズム論」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】
○2018年11月23日(金)10:00~13:30  由井寅子学長 DVD
  「マヤズム概論を学ぶ」
2018年11月30日(金)10:00~13:30  由井寅子学長ライブ
  「予防と予防接種概説を学ぶ」
○2019年1月18日(金)10:00~13:30 由井寅子学長ライブ
  「セルフケア総論 ~マイクロキットの概説及びレメディ~」

【学校説明会】
ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等

○2018年11月25日(日)14:00~17:00

※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

【豊受野菜】10/12入荷情報 ★落花生・里芋入荷!

まだまだ日中は暑いですね。寒暖の差に体調を崩さないように
お気をくださいね~。

【本日入荷の豊受野菜】Ilm23_ce02003s
・九条ネギ
・落花生
・じゃがいも(マチルダ)
・小松菜(後関晩生)
・かぶ菜
・ツルムラサキ
・間引き人参
・空芯菜
・ピーマン(伊勢)
・カボチャ
・ニラ(大葉)
・里芋
・枝豆


落花生が入荷しました!
採れたてなので、塩ゆででお召し上がりください!!

お野菜のpaperお取り置き承っております。
お気軽にお電話ください!(052-533-0171)

2018年10月11日 (木)

10/18(木)これであなたも!ハーブ・チンクチャー使い「麗しき!バスボム・ワークショップ」

ハーブ・チンクチャー使い!シリーズが第12回をむかえ、
今回のテーマは、「麗しき!バスボム・ワークショップ」 です!

Dscf5447

来週の開催に向けて、講師の松本美千代ホメオパスに、
バスボムを試作していただきました。

チンクチャーは、それぞれに優れた薬効があり、これを使いこなすことで
日々の健康管理やちょっとした病気や怪我のケア、体質改善などに
役立てることができます!

でも、飲むだけじゃない!
クリームとあわせて体にすりこんだり、お風呂に入れたりと、いろいろな
使い方ができるんです。今回の講座では、チンクチャーを学んだ後に
チンクチャーを使って、バスボム(入浴剤)を作ります。使用予定の材料は、

<チンクチャー>
カレンデュラ、ハイペリカム、バーバリスブイ、ハマメリス、エクイシータム、パッシフローラ、アートメジア
<精油>
木曽ひのき、青森ひば

<CHhomショップ商品>
Reフレッシュメントスプレー、かおりん


○第12回 10月18日(木)
 飲むだけじゃない!「麗しきバスボム・ワークショップ」
  紹介予定MT)カレンデュラ、ハイペリカム、バーバリスブイ、ハマメリス、エクイシータム、パッシフローラ、アートメジア
   ※作ったバスボム2個付き(お茶なし)Mt_4

◆講師(ホメオパス):松本美千代
◆参加費:とらのこ会員1,000円/一般1,500円(各回毎)
◆時間:10:30~12:00
◆相談会割引チケット

※お申込みは、TEL:052-533-0171 または
  Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac またはhttp://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php

2018年10月10日 (水)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス 発達障害「読み書きが苦手」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Ds

竹内基幸ホメオパスの自己紹介:  
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/02/post-5fbd.html
---------------------------
「発達障害」シリーズとして、今までの記事です。
 「発達障害は、障害?それとも個性?」 

 「発達障害の特徴」
 「発達障害の主なもの(分類)」
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)①」   
 「発達障害の発達障害と躾(しつけ)②」
 「あたなの子どもは視覚優位?聴覚優位?」

「困りごと」に関して、書いていきます。今回は「読み書きが苦手」
発達障害にかかわらず、参考にしていただけることもあると思います
ので、読んでみてください。

知的水準が低くない場合、期待も本人自身の要求水準も高くなります。
要求水準と、実際のギャップがおおきいことで、自尊心が傷つきやすく
なります。まずは、そこを理解してあげてください。
より細やかで、よりその子にあった対応、言葉がけが必要になってくる
ということです。

自分ができないことを「友達に知られたくない。」と学習場面を避けたり、
不登校になるケースもあります。
全般的な知的な遅れがないのに、読み・書き・計算・推論などの一部の
能力が著しく落ち込むLD(局所性学習障害)の子の中には、不登校が
長期化しやすい傾向もあります。

その子にあった学習方法が必要になってきますので、前回のブログで書いた
「視覚優位」か、「聴覚優位」か見分けて、記憶するための工夫をして
みましょう。課題を減らしたり(学校での宿題も減らすように先生に
お願いしたり。。。)その子に合わせた学習量と、その子にあった目標設定
してあげて、「できた」と達成感をもてることは大事になってきます。

その子に合わせた学習方法というのは、いろいろの本がでているので、
そちらを参考にしてみてください。私の息子は、「聴覚優位(視覚が劣る)」
だったので、国語の教科書を読むとき、読みたい1行の他に、いろいろ
情報が入ってきて読めなかったので、1行分を切抜きした紙を当てながら
読む練習をしていました。最適な、学習方法を探してみてくださいネ。

文字が動いているように見えて、読めないというレメディーは、
 Stram(ストロモニューム/チョウセンアサガオ)
  Merc(マーキュリー/水銀)
  Nat-m(ネイチュミュア/塩化ナトリウム)


Lyc(ライコポディウム/ヒカゲノカズラ)には、以下のような記述があります。
◆読むことができない。字を誤認したり混乱して読み間違えたりする。
 
書く時も文字、音節、言葉を抜かしたりする。
上記のように、読み書きが苦手な Lycは、自身も失っている方にとてもあう
レメディーなので、自尊心が傷ついている場合にもよいでしょう。


自分自身に不満を感じて自分を責めてしまっている場合には、
以下のレメディーがあいます。
  Ars(アーセニカム/ヒ素)
  Op(オピューム/芥子)
  Hyos(ハイオサイマス/ヒヨス)


日本人は、自分を責める傾向の方が多いので、上記は日本人に
とてもあうレメディーともいえると思います。
子育ての参考としてみてください。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、
NEWメニュー「プレミア健康相談会120分」も加わり、いろいろな
ご要望にお応えできるメニューを取り揃えています。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp
Photo_2
ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
体・心・魂を三位一体でみていくホメオパシーでは、自己治癒力を触発して
自分自身で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会を
ご検討ください。

Photo_3
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。各センターによりセッション内容
など違うこともありますので、お問い合わせください。                          
                         http://jphma.org/nintei/center.html

2018年10月 7日 (日)

2019年1月5・6日第19回JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)&11月11日プレイベント開催 

日本のホメオパシー界最大の祭典
第19回JPHMAコングレス が、2019年1月5日(土)・6日(日)
に開催されます。

テーマは、「体 心 魂 を癒すZENホメオパシーと科学の融合」

191900600pix

コングレスは、ホメオパス達の発表の場としてだけではなく
一般の方も参加できるホメオパシー学術大会です。

皆様のご参加をお待ちしております。

**************************************************
<第19回JPHMAコングレス>

○日 時 2019年1月5日(土)10:30(開会)~18:00
       2019年1月6日(日)9:30~17:00 予定
○会 場 後日公開
○主 催 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)
○大会長 松尾敬子ホメオパス
        <ご挨拶>http://jphma.org/congress2018/greeting/
○講演者 由井寅子JPHMA名誉会長 基調講演(両日)
      他、ゲスト講演者、JPHMA認定ホメオパス多数参加予定

●お申込みは、以下の特設サイトより
       http://jphma.org/congress2018/
※今後、特設サイトに情報をアップしていきます。お見逃しなく
**************************************************

<コングレスプレイベントのご案内>【11月11日(日)】

コングレスを記念して、皆様にホメオパシーをもっと身近に!
ホメオパシーの素晴らしさをもっと実感!していただく
プレイベントを開催いたします。

○日 時  2018年11月11日(日)10:00~12:30
○会 場  CHhom東京・札幌・名古屋・大阪・福岡
 <タイムテーブル(予定)>
   (前半)ZENホメオパシー クライアントさんによる体験発表
   (後半)とらこ先生もライブトーク 皆様からのお便りに答えます!

○参加費
   コングレスお申込みの方:無料
   一般:2,000円/スペシャル会員:1,500円/学生:1,000円

●お申込み&詳細
http://www.homoeopathy.ac/11res…/20181111_congress_event.php

S

2018年10月 6日 (土)

アニマルホメオパス資格取得コース★11/2開講&10/27オープンキャンパス

<プロフェッショナルコース(4年生)学生・卒業生 対象>
2018年11月2日(金)開講sign03
アニマルホメオパス(動物同種療法士)資格取得コース
(通学ライブ中継+eラーニング)

Da

10/27(土)10:00〜12:00 動物コースオープンキャンパス
※お申し込みは、CHhom名古屋校まで!

2018年度アニマルホメオパスコースがリニューアルしました。

日本では、欧米のようにペットを飼っている人々が年々増えています。
また、ペットが家族同様の存在になっている今、ホメオパシーにおける
動物相談の需要は高まっています。
もの言わぬ動物をみる観察眼を学んで、ペットを通して飼い主さんをも
癒すことができるようになるアニマルホメオパスコース。
私たちが人間関係に疲れたとき、大きな癒しを与えてくれる動物たちに
ホメオパシーの恩恵がいきわたることはとても尊いことだと思います。
ぜひ学んでみませんか!?

動物コース卒業の皆様は、この通学ライブ授業を一日3,000円で
特別にライブ聴講することが可能です。

<通学ライブ中継カリキュラム>
2018年
・11/ 2(金)「循環器系、呼吸器系の解剖、生理、病理とケース事例」
・11/17(土)「動物の行動問題、しつけ、飼い主のあり方」
・12/ 7(金)「血液、免疫系の解剖、生理、病理とケース事例」

2019年
・1/18(金)「消化器系の解剖、生理、病理とケース事例」
・2/ 3(日)「動物の感染症」
・2/22(金)「内分泌系の解剖、生理、病理とケース事例」
・3/10(日)「犬の環境」
・3/22(金)「生殖器系の解剖、生理、病理とケース事例」
・4/12(金)「眼、皮膚の解剖、生理、病理とケース事例」
・5/24(金)「泌尿器系の解剖、生理、病理とケース事例と寄生虫について」


※お申込み、お問い合わせは、CHhom名古屋校に!(TEL:052-533-0171)

2018年10月 5日 (金)

【開催報告】岐阜県瑞穂市 ホメオパシー勉強会「今すぐはじめるホメオパシー◇かんたんレメディーチョイス!」竹内・谷ホメオパス

岐阜県瑞穂市の総菜屋Mam825さんにて、自然療法ホメオパシー勉強会「今すぐはじめるホメオパシー◇かんたんレメディーチョイス!」が開催されました。

Hp

最初に、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスにより、ホメオパシーの基本的なところ「ホメオパシーの原則」や「症状はありがたい」など、お話いただきました。
次に、谷祐子ホメオパスにより、書籍「ホメオパシー in Japan」を使いながら、演習問題の形式で「レメディーをどのように選んでいくのか?」を初心者の方にも分かりやすく説明していただきました。レメディー選びには、無意識的な行動「お腹が痛くて丸まっている」「締め切った部屋を嫌い、外の空気を吸いたがる」など、「よく観察することが大事!」と谷先生。また、レメディーには副作用がないので難しく考えずに、とにかくどんどん試してみることを強調されていました。

ランチ懇親会では聞きたい情報を得られ、最後のとらこ先生「インナーチャイルド入門編」上映会では、自分の無意識だった思考に気付かれたりと、有意義な上映会となりました。

岐阜県瑞穂市周辺の皆様、ご参加ありがとうございました。

※あなたの街でもとらこ先生講演会のDVD上映会、ホメオパシー勉強会を開催致しませんか。詳しいご内容・お問い合わせはCHhom名古屋校(TEL:052-533-0171)まで

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31