« 夏の健康相談会キャンペーン継続中!★新メニュー「プレミア相談120分」開始! | トップページ | 【再掲】私のインナーチャイルド「皮膚とインナーチャイルド」②◇大久保知美ホメオパス »

2018年7月29日 (日)

【再掲】私のインナーチャイルド「皮膚とインナーチャイルド」①◇大久保知美ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で隔週日曜日を担当して
いる大久保知美ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0894 )に
『皮膚とインナーチャイルド』について紹介してもらいます。

Photo

大久保ホメオパス自己紹介
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/07/post-1095.html
********************************************
隔週日曜日にホメオパスをさせていただいていますが、ウィークデーは
外資系のソフトウェア会社でエンジニアとして働いています大久保です。

今回は、エンジニアとしての出張で新幹線でこの記事を書いています。
実は、ドイツから来日した技術者と一緒に日本の客先訪問をしてるんですよ~。

ドイツと言えば、ホメオパシー発祥の国。
もちろんドイツ人技術者もホメオパシーを知っていました~~。
「伝統医学で、ほとんどのドイツ人がホメオパシーを知っているよ
 ファーマシーでレメディ―も買えるしね。」と言ってました。

それはさておき、今回は『皮膚とインナーチャイルド』のことをIlm09_ad18007s_2
書かせていただきます。

私自身小さい頃からアトピーがありました。
それほどひどくはなかったのですが、発疹が出るたびに病院に行き、
あたりまえのように、を塗ってきました。
薬を使った記憶は、小学校3年生頃からですが、きっと、赤ちゃんの
頃から、ことある毎にを塗ってきたと思います。

Clhe045s大人になった私は、顔も首もひじ裏もつるんと、一見きれいな肌
見えました。
しかし、他の症状はでていました。慢性的な疲労周期的な偏頭痛
PMS(月経前症候群)、風邪をひくと声嗄れする傾向など。
皮膚に症状をだしていた時より、体全体が不調という感じでした。

ホメオパシーを取り入れ、健康相談にも入って、レメディ―を取っていくうちに、慢性疲労などの症状はなくなっていきましたが、皮膚の症状が戻ってきました。ホメオパシーでは、治りきっていない昔の症状が戻ってくることがあります。
また、私の場合、身体の中の老廃物を皮膚から出しやすいようで、
デトックスをすると、このようにして皮膚から老廃物を出していきました。

そして、ドイツ人と出張三昧の時に、少し前から始めたレメディーがヒット!Ilm16_cd06023s
皮膚からのデトックスが始まり、症状もピークを迎えていました。
顔が真っ赤に腫れ臭い汁が出て、首にも腕にも発疹が広がりました。

これらの発疹が出た場所は、すべて昔お医者さんのを塗ったところでした。そのことから、まだ体の中に薬などの老廃物が残っていて、それがレメディーで刺激されて、皮膚から排出されてきた。ということはあきらかでした。

つらい好転反応が起きている中、考えました。
「なぜ、顔中真っ赤にして発疹を出しているのだろうか?
 以前にそうなったことは?
と考えていくうちに、大学受験のために一年間予備校に通った時
まったく同じだったのです。

その時のことをよくよく思い出してみると

…(続く)
********************************************
大久保先生ありがとうございました。いろいろな皮膚症状の経験を
され、インナーチャイルドセラピスト養成コースも卒業された大久保
先生も「インナーチャイルドセラピスト養成コース」は一押しだそうですsign03
【無料】オープンキャンパスを開催しております。ぜひ授業を体験して
みてください。

〇7月22日(日)13:00~14:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

〇7月29日(日)14:00~17:00
  由井寅子学長 DVD上映「前期(第6期)第1回授業」

〇8月2日(木)10:00~11:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

〇8月5日(日)13:00~14:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

〇8月17日(金)14:00~15:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

○9月1日(土)9:50~13:00 由井学長ライブ中継授業第1回目授業
   「インナーチャイルドセラピー概論」

※オープンキャンパスお申込み&詳細内容は、
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
※学校案内書請求は、
 http://www.homoeopathy.ac/innerchild/


ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
また、NEWメニュー<プレミアム健康相談会>も6月から開始しております。
健康相談会やセラピーでは、体・心・魂を三位一体でみることによって、自分自身
で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会をご検討ください。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

180608s_2

全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31