« 【豊受野菜】2/16入荷情報 ★レタス入荷 | トップページ | 2/22(木)ホメオパシー座談会「サポートのレメディーとサポートのチンクチャーを使おう!」 »

2018年2月16日 (金)

【相談会】磔(はりつけ)の刑にされたかのような痛みと違和感が改善したケース◇竹内基幸ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部
ホメオパシー健康相談会でのケースを紹介していただきます。

第一月、第三火、毎週水・土曜日に担当していただいています、
竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0864)に
『磔(はりつけ)の刑にされたかのような痛みと違和感が改善したケース』
を紹介していただきます。
1/14・15JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)でポスター発表に採用されたケースです。

Img_5434
竹内基幸ホメオパス「ホメオパシー統合医療専門学校CHhomで学んで」
http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/02/chhom-a551.html
-----------------------------
クライアントさんは、53才の女性で、様々な体の痛みや違和感で
相談会に来られました。

<体の様々な痛みと違和感>
 ①上肢:左斜めに縛られるような痛み
 ②頭~尻:剣が1本刺さっている感覚
 ③体の左側:雑巾を絞られるような感覚
 ④胸~左足先端:重い感覚
 ⑤顔・口:痛み、左に寄って、半分ずれている感覚
 ⑦脳:タコ糸で縛られている感覚

他にも、まだ様々な痛みや違和感をお持ちでした。私の想像する姿は、
20171217161021_4<竹内画>
相談会に来られた時には、真っ直ぐに歩行するのが困難で、
相談会中もずっと横たわったまま相談会を行いました。
(つらい症状など、ホメオパシーセンターに来れない場合は電話相談、
 Skype相談をご利用ください。)


【相談会1回目】
様々な痛みや違和感、不安から悪化すること、死別した旦那さんへの
悲しみと後悔があることから、
Ign(イグネシア/イグナチア)Nux-v(ナックスボミカ/マチンシ)を、
自分を責めていることから、遺伝慢性マヤズムの
Carc(カシノシン/
乳がん)
を、
私が思い浮かべた図のように、カルマ的な背景があると感じ、

また、相談会で使用している潜在意識を探る「QX-SCIO」(生体エネルギー
状態の測定と修正ができる機器)にも、
カルマが示唆されていたので、
霊的に作用する
Blessing他を神経のサポートコンビネーションの中に
入れて、オリジナルコンビネーションレメディーをだしました。

その結果、
全般的な痛みが改善もしくは軽減しましたが、一部の痛みや違和感が
残りました。症状が改善してきたので、「私の症状が治るような気がしてきた」
とおっしゃっていました。
Ilm07_ba25002s
【相談会2回目】
改善していない痛みや違和感から、Bell(ベラドーナ/セイヨウ
ハシリドコロ)
を、
残っている症状と完璧主義なところに
Caust(コースティーカム/水酸化カリウム)
カルマに対して引き続きBlessingと新たにAyah(アヤワスカ/アヤワスカ)をプラスでサポートチンクチャーの中に入れました。


ハーネマンが何人もの人のプルービング結果を記録したマテリア
メディカというものをCHhomプロフェッショナルコースで学ぶのですが、そこの記述に、C.I.(カナビスインディカ/インド麻)をプルービングし方が、
「真っ赤な熱い鉄の棒が、仙骨から脊柱へ、第1頸椎へ、そして後頭部
のあたりへ上がっていくかのよう」
感じたそうです。とても症状にあって
いたので、それもサポートチンクチャーの中に入れました。


その結果、
残っていた痛みや違和感が改善もしくは軽減して、もともとの痛みや違和感
全てが、なんらか改善
が見られ、本人も体調が良いことから、働き出す
ことにしたそうです。

このようなカルマ的な背景にもホメオパシーで対処できるというのは
やっぱりホメオパシーは素晴らしいsign03と思います。
---------------------------
(クライアントさまには、ブログの許可をとって、掲載させていただいています)
竹内ホメオパス、ありがとうございました。
ホメオパシー健康相談会では、全体の症状像から臓器などをサポートして
現在困っている症状や遺伝慢性マヤズムにも同時に対処するZENホメオパシー
を使うことで、身体の根幹をアップさせることができます。
ホメオパシー健康相談会は本当におススメですよ!
Photo
ZENホメオパシーを開発した由井とらこ先生名古屋講演会
3/4(日)に開催されます。
ライブ講演はバイブレーションが違います。
この機会にぜひ、魂・心・身体で感じてください!

ぜひご参加ください。

1部)とらこ先生「楽に幸せに生きられる-ZENホメオパシー」
2部)竹内ホメオパス「ホメオパシーの使い方と予防実践編」

※講演会内容&お申込みは,TEL:052-533-0171 または
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/02/34-2c17.html


日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会の他にも、いろいろメニューをそろえています。まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 
◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国の日本ホメオパシーセンター
                                :http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31