« 春の特別企画!ホメオパシー健康健康相談キャンペーン(3/7~4/15) | トップページ | 【パパほめ】竹内基幸ホメオパス「副鼻腔炎になりそうになのを回避」 »

2018年2月22日 (木)

【開催報告】ホメオパシー座談会「サポートのレメディーとサポートのチンクチャーを使おう!」谷祐子ホメオパス

 春の兆しを感じる日差しの中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にてホメオパシー座談会「サポートのレメディーとサポートのチンクチャーを使おう!」が谷祐子ホメオパスを進行役に開催されました。

Hp

 谷ホメオパスから一つ一つサポートのレメディーの説明を行っていただくとともに、粒とチンクチャーの違いや、複数のサポートを同時にとる方法など、具体的な使い方を、体験談を交えながら解説していただきました。

 参加者からの質問の回答の中には、「症状別のティッシュソルトコンビは体をサポートするためにサプリメント的にとってみて」とか「黄砂が飛んでいる時には、黄砂の環境レメディーコンビを2週間程度続けて」などすぐに使える情報ばかり、さらに「喘息発作がでそうな時に使ったらよかった」などと体験談なども飛び出し、とても活気ある座談会となりました。疑問点をその場ですぐに聞けて、ホメオパスに解消してもらえるのは座談会の良さですよね。
 最後に、サポートのチンクチャーの試飲を行い、終始和気あいあいとしたムードで座談会を終えました。

 次回は、2月28日にマザーチンクチャー座談会「新生活の憂鬱をふきとばせ!」にて精神・神経系に作用するマザーチンクチャーをテーマに開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30