« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

【開催報告】ホメオパシー座談会「子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~」

透き通るような寒さの中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて、
第一月曜・第三火曜・水曜・土曜日の健康相談会を担当されている
竹内基幸先生による座談会「子どもの成長の悩み~発達障害?
それとも個性?~」が、今回はホメオパシー座談会50回記念ということで、
30分拡大して開催されました。

最初に「発達障害の定義」や「発達障害のグループ(ADS、ADHD、LD)」
「精神病院での診断」「学校でのサポート」の現実を学んでから、本題で
ある「子どもの困りごとに対応する方法とホメオパシー対策」を説明して
いただきました。
その中で「衝動性・多動性」「注意力散漫」「こだわり」「コミュニケーション
障害」等の子どもの行動の具体的な対応を挙げながら、「自分の尺度や
価値観を捨てて、子ども目線になって丁寧にかかわってあげること」
「お母さんが子どもの一番の理解者になってあげること」が大事、と竹内
先生の体験談も交えながら力説。最後には、「困りごとに合うレメディー
フラワーエッセンスをどんどん使いながら、親が長い目でじっくり腰を
据えて、子どもと一緒に成長していってください。」としめくくりました。

皆様の支えがあり座談会を50回続けることができました。皆様の知りたい
事、知っていただきたい事を今後も情報提供していけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。
さっそくですが、次回の座談会は2018年2月22日「サポートのレメディー
とサポートのチンクチャーを使おう!」
をテーマに開催いたします。皆さま
お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

Hp20171129nagoya_2
<参加者アンケート>
●初めて参加させていただきました。相談会に参加させていただきたく
 お電話したところ、まずこちらをすすめてもらい、出席しました。長女が
 発達障害です。様々な症状の中、長女にもあてはまると思うところと、
 その対処法を重点的に聞かせてもらい、やれることは今日やろうと思い
 ました。託児もしていただいて、ゆっくりお話しを聞かせてもらい感謝し
 ています。ありがとうございました。

●濃い内容でした。ありがとうございました。一般常識とホメオパシー的
 とらえ方がよくわかりました。発達障害という区別が必要?とは思って
 いました。世間の多様性の許容範囲がどんどん狭くなっていると思って
 います。その事を軽視することなく、多様な個性として受け入れられる
 「日本」に戻る事が出来たら良いと日々思います。今日はありがとう
 ございました。

●発達障害といっても色々あるのだなあと思いました。フラワーエッセ
 ンスについては、全く存知あげなかったので、基礎から教えていただき
 たいと思いました。

●いろんな症状に合うものを教えていただけて、接し方や対応のしかた
 も教えていただけてすごくよかったです。感情的に怒らないおうに気を
 つけて、長い目で見て子育てしていきたいと思います。

●いろんな場合の対処法も教えていただけて、わかりやすかったです。
 FEの説明も入っていてよかったです。

●症状、行動に合わせて、適切にレメディーを使えたらいいなあと思う。
 ありがとうございました。

●細かいレメディーが知れてよかった。漢字がうまく書けないのは、
 まさに私の息子だと思った。

●ありがとうございました。勉強になりました。

2017年11月25日 (土)

【豊受野菜】11/25入荷情報

今日も寒さが身に沁みますね~。
栄養たっぷりのお野菜で身も心も温まりましょうspa

【本日入荷】
・万願寺唐辛子
Photo
・さつまいも(紅東)
・九条ネギ
・新生姜
・里芋(白柄)
・生姜(古)
・ししとう(ピッコロ)
・人参(黒田五寸)
・白かぶ(金町小かぶ)
・大根(打木源助)
・原木椎茸(すその620) 




先週から入荷しているうら紅紫蘇ふりかけ(648(税込)/30g)ですが
無添加、原材料は<しそ・塩・梅酢>のみですsign03
プロフェッショナルホメオパスコースの学生さんが「アミノ酸の入っていない
紫蘇ふりかけが欲しかったの~heart04」と大喜びでした。
お値段は高めですが、体にとって間違いなしの豊受特製紫蘇ふりかけ
はいかがですか?
ぜひぜひお試しください!

2017年11月22日 (水)

【開催報告】ホメオパシー座談会「これであなたも!マザーチンクチャー使い」谷祐子ホメオパス

冬本番の寒さの中、日本ホメオパシーセンター名古屋本部にて
「これであなたも!マザーチンクチャー使い」第3回が、谷祐子ホメオパスを
講師に開催されました。Hp座談会では、、アーニカ、アヴィナサティーバ、アートメジア、ボラーゴ、
エリオボトリア、プランターゴ
の6種類のマザーチンクチャーを谷ホメオパスに
説明していただきました。民間療法における薬草の効果や使い方を取り入れ
ながら、マザーチンクチャーの特徴や幅広い使い方を説明。参加者の皆さん
には、今まで知っている知識以上のものを学ぶことができたと、早速、日常生
活に活用していく気満々の様子でした。

マザーチンクチャー使い方の説明では、飲むだけでなく、スパジリックビー
クリームに混ぜて塗ったり
すりこみ油に加えてマッサージしたりと、
様々なバリエーションを紹介していただきました。

試飲コーナーでは、マザーチンクチャーを味わうだけではく、講座の説明に
あった通り実際にクリームなどと混ぜたりと、参加者の皆さんには楽しんで
お試しいただきました。

次回「これであなたも!マザーチンクチャー使い」4回目は、12月13日(水)
『冬の感染症対策』をテーマに開催いたします。
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

お申し込みはコチラ

2017年11月18日 (土)

【お得な特早割11月末まで!】1/13・14 JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)開催

第18回JPHMAコングレス1/13(土)・14(日)に開催されます。
今回のコングレスは、JPHMA設立20周年記念大会ということで
例年にも増して、熱~いsign03 大会となります。

テーマは、
『美しい体 美しい心 美しい魂』-それは自然からのプレゼント-



JPHMA会員だけでなく、とらのこ会員、一般の方も、もちろん
楽しめる「ホメオパシー学術大会」となっております。

参加費がお得になる【特早割】11月末までとなっております。
お得なこの時期に、お申込みください!
※お申込み(参加費)は、TEL:052-533-0171 または
 http://jphma.org/congress2017/entry.html 

【情報】はコングレス特設サイトに、アップされていきますので、お見逃しなくsign01      http://jphma.org/congress2017/

情報①:植物療法先進国ルーマニアからゲスト「マリナ医学博士」登壇!
    http://jphma.org/congress2017/2017/11/news-20171114.html
 【ルーマニア・ジェモセラピー(植物幹細胞療法)とホメオパシー協会の
                      カンファレンスの様子】
    http://www.homoeopathy.ac/europe2017/2017/10/20171024-3.html

情報②:家族割で家族もお安く参加できます!
    お家族の方であれば、メインの方と一緒の料金で参加できます。

情報③:20周年記念として、1/13(土)に、パーティー開催

情報④:みんなでコングレスを盛り上げちゃおう!
   ○JPHMA会員、JPHF認定者、CH学生は、
                    優待チケットでみんなを誘ってくださ~い
   ○SNSにバナーを張り付けて、コングレス情報を拡散してくださ~い
      http://jphma.org/congress2017/2017/11/banner.html

Bn_congress2017_550x300_2

2017年11月17日 (金)

【豊受野菜】 11/17入荷情報 ★しいたけ裏紅紫蘇ふりかけ入荷!

急に寒くなりましたね~。ほくほく焼き芋のおいしい季節です!
一時お休みしていたサツマイモが再入荷しています。

Photo【本日入荷の豊受野菜】
・万願寺唐辛子
・ルッコラ
・小松菜
・さつまいも(紅東)
・さつまいも(安納芋)
・九条ネギ
・新生姜
・里芋(白柄)
・ピーマン(伊勢)
・ししとう(ピッコロ)
・人参(黒田五寸)
・大根(宮重総太)
・白かぶ(金町小かぶ)
・原木椎茸(すその620)
・じゃがいも(花標津)
・じゃがいも(マチルダ)




しいたけ入荷!採れたてほやほやの肉厚しいたけです!
かさの部分はもちろんの事、軸も、甘く煮漬けると歯ごたえが良く美味です♪

<新商品>うら紅紫蘇ふりかけ(648(税込)/30gも入荷です!
豊受自然農のうら紅紫蘇と駿河湾の焼き塩で、ごはんとの相性抜群の
美味しいふりかけを作りました。

11月29日(水)は<託児付き>ホメオパシー座談会+(プラス)
『子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~』が開催ですsign01
なんと、今回の座談会は「託児つき」sign03
託児はお隣の部屋なので様子がわかって安心。ぜひお子様とご参加
ください~。
****************************************************
日にち : 2017年11月29日(水)
時 間 : 10:30~12:30【記念につき30分拡大版!】
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 一般1,500円/とらのこ会員1000円(お茶・お菓子付)
          ★QX-SCIOミニセッション特別チケット付!
進 行 : 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス(No.0864)
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php
****************************************************

2017年11月16日 (木)

ホメオパシー健康相談会を受ける方★お困りの症状いろいろ③(皮膚症状)

ホメオパシー健康相談会では、いろいろな症状でお困りの方に
受けていただいています。

多くの方が、皮膚症状でお困りになっています。皮膚の痒みやIlm19_ca01024s
掻くことによる肌荒れは、本当につらいことと思います。

ホメオパシーの治癒の法則の中で、①重要な臓器から、表面的な
症状になって、慢性的な症状が治っていくことがあります。そういう
意味では、皮膚症状が出ているということは、改善してきているとも
言えます。

また、皮膚症状が出ている時に、薬などで抑圧すると、逆に
重要な臓器に症状がすすむことも、ホメオパシー的な考えにあります。
よくあるのが、皮膚症状を抑圧したことで、肺に症状が出て、咳や
喘息になることです。これは病理的には深くなっていることを示しています。

皮膚症状で、ホメオパシー健康相談会に来られるのは、
 ・アトピー
 ・瞼の腫れ、炎症
 ・予防接種以来のトビヒ
 ・白癬様の湿疹
 ・水虫
 ・乾燥肌
 ・尋常性乾癬

などがあります。

過去ブログより、『白癬様の症状が改善したケース』大久保知美
ホメオパス
のケースをお読みください。
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/09/post-b1cb.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
11/29(水)座談会50回記念
       「子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~Ilm08_ca01034s
日 時  :  11月29日(水) 10:30~12:30(記念につき30分拡大)
参加費  :  一般1500円/とらのこ会員1000円
進 行  :  竹内基幸JPHMA認定ホメオパス
場 所 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php

【座談会50回記念イベント】座談会参加者の方に、「QX-SCIO
ミニセッション
(30分・3,240円(税込)・適用書付き/とらのこ会員
限定)」特別チケットを進呈いたします。
座談会当日から2ヶ月間使用可能です。
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年11月11日 (土)

2018年度学生募集◇11月まで入学金★半額◇【参加費無料】オープンキャンパス&学校説明会

2018年学生募集とともに、【無料】オープンキャンパスを
開催しておりますsign03

50__1112

職業保険をもつホメオパスの認定資格取得を目指し、4年間学ぶ
プロフェッショナルホメオパス」と
ご家族や身近な大切な方の心と体の健康を守ることを学べる1年間の
ファミリーホメオパス」養成コースについて【無料】オープンキャンパス
開催しております。

11月末までに入学手続きを完了すると、入学金50%OFFになりますsign01
 プロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 75,000円 
 ファミリーホメオパスコース          50,000円 ⇒ 25,000円

お得な時期に入学を決めるために、まずはオープンキャンにて、授業を
経験してみてください。
おーぷキャンパス日程で都合のつかない場合はCHhom名古屋校まで
ご相談ください。そのほか、ご不明な点は、お気軽にお問い合せください。
(Tel:052-533-0171/Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

※オープンキャンパスお申込みは コチラ 
         又は CHhom名古屋校TEL:052-533-0171 まで!
※学校案内書類&入学願書請求は、コチラ   
----------------------
【プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座】
○2017年12月17日(日)14:00~17:00
   由井寅子学長 DVD上映 
  「ホメオパシー病理を学ぶ ~胃・肝臓・膵臓~」

【ファミリーホメオパス養成コース公開講座】
〇2017年11月24日(金)10:00~13:30
  由井寅子学長ライブ講義 「マヤズム概論①を学ぶ」
〇2017年12月8日(金)10:00~13:30
  由井寅子学長DVD上映  「予防と予防接種概説を学ぶ」

【学校説明会】
ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介
各講師の授業DVD上映、在校生・卒業生の体験発表DVD上映等
○2017年12月3日(日)10:00~13:00


※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

2017年11月10日 (金)

【豊受野菜】11/10入荷情報 ★新生姜入荷!

立冬を過ぎて、日中はあたたかいものの冬らしい空気になってきましたね。
本日の豊受野菜入荷情報です。 新生姜が今季初入荷です!

【本日入荷の豊受野菜】Ilm19_da01042s
・ルッコラ
・さつまいも(紅東)
・さつまいも(安納芋)
・九条ネギ
・新生姜
・里芋(白柄)
・ピーマン(伊勢)
・人参(黒田五寸)
・大根(宮重総太)
・白かぶ(金町小かぶ)
・大根(打木源助)
・じゃがいも(花標津)
・じゃがいも(マチルダ)


ピリリとパンチの利いた新生姜は酢漬けにするとおいしいですね~happy01
さてさて、11月29日(水)はホメオパシー座談会+(プラス)
『子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~』が開催ですsign01
なんと、今回の座談会は「託児つき」sign03
託児はお隣の部屋なので様子がわかって安心。ぜひお子様とご参加
ください~。
****************************************************
日にち : 2017年11月29日(水)
時 間 : 10:30~12:30【記念につき30分拡大版!】
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 一般1,500円/とらのこ会員1000円(お茶・お菓子付)
          ★QX-SCIOミニセッション特別チケット付!
進 行 : 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス(No.0864)
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php
****************************************************

2017年11月 9日 (木)

【ホメオパシー体験談】心筋梗塞の緊急レメディー対処と回復のケア

家族、親戚などにホメオパシーの相談を受けて、日常におこる
様々な急性疾患に対して、ホームキットを使って、レメディーを
選択できる実力を1年間で学ぶ『ファミリーホメオパス』養成
コース
を卒業されて、ファミリーホメオパスとして日々実践してい
る方からの体験談「心筋梗塞の緊急レメディー対処と回復のケア」
を紹介します。
---------------------------
心筋梗塞とは、心臓の動脈をつまられてしまうと、起こるもので、
動脈がつまると心筋が壊死してしまうため、一般的に素早い
医療処置が必要な疾患です。

ファミリーホメオパスの旦那さんが、ある日、突然の強い胸の痛みIlm09_ad07003s
を訴えたために、すぐに以下のレメディーをあげたそうです。

・Acon(アコナイト/ヨウシュトリカブト):不安・ショック、心臓の問題
・Arn(アーニカ/ウサギギク):血液循環、あらゆる損傷
・Carb-v(カーボベジ/植物炭):酸素供給、蘇生のレメディー
・Lach(ラカシス/ブッシュマスター):循環・心臓の問題
・Dig(デジタリス/キツネノテブクロ):心臓の問題


さすがファミリーホメオパスsign03 素晴らしいレメディー選択ですね。

素早い医療処置が必要な心筋梗塞ですが、それらのレメディーで
一旦痛みがなくなったので、急いで病院に行かずに、次の日に
病院にいったそうです。

心筋梗塞は起きると、約3割は死亡するといわれているので
次の日に行った病院のお医者さんは
「なんで早く来なかったんだ!」と怒られたそうです。

また、ここからがホメオパシーの出番とばかりに、回復のための
ファミリーホメオパスの奥さまから様々なレメディーをとってもら
ったそうです。
そうすると医者もびっくりsign03 回復が早いこと、早いことsign03
お医者さんも「信じられない!」といった回復力だったそうです。

約1ヶ月後には、CHhom名古屋校に元気な顔を見せてもらいIlm09_dd01003s
「血液がサラサラになる!」と言いながら、しそ濃縮ソーダを
美味しそうに飲んでいかれました。

血管を拡張するカテーテルは入ったものの、すこぶる元気に
なって、本当に良かったです。
緊急の時のレメディーを上手に活用して、回復力も高めちゃう!
ファミリーホメオパスの力量を見せつけられましたheart04
体験談ありがとうございました。
---------------------------
2018年度の学生募集が開始しています。 4年制の「プロフェッショ
ナルホメオパス」
と1年制の「ファミリーホメオパス」養成コースに
ついて 【無料】オープンキャンパスを開催しております。
まずは、授業を体験してみてください。

<11月末までに入学手続きが完了された場合、入学金50%OFF
 プロフェッショナル・ホメオパスコース  150,000円 ⇒ 75,000円 
 ファミリーホメオパスコース          50,000円 ⇒ 25,000円

Bnr_open_hover_n
※お申込みは CHhom名古屋校TEL:052-533-0171
http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
  ※学校案内書類&入学願書請求は、
http://www.homoeopathy.ac/2012/aboutus/contact.html
----------------------
〇2017年11月24日(金)10:00~13:30
    ファミリーホメオパス養成コース公開講座
    由井寅子学長ライブ
  「マヤズム概論①を学ぶ」


○2017年12月3日(日)10:00~13:00
     プロフェッショナル+ファミリー養成コース学校説明会
      「ホメオパシーで生活の質を変える」
      ホメオパシーを学ぶ意義、各コースの紹介、説明(菅野)
      由井学長、新城講師、菊田講師、松尾講師のDVD上映授業

         
  〇2017年12月8日(金)10:00~13:30
    ファミリーホメオパス養成コース公開講座
    由井寅子学長DVD上映
    「予防と予防接種概説を学ぶ」FH7期生といっしょに視聴

    
○2017年12月17日(日)14:00~17:00
     プロフェッショナルホメオパス養成コース公開講座
     由井寅子学長 DVD上映 
     「ホメオパシー病理を学ぶ ~胃・肝臓・膵臓~」

   
※各回とも受講料は無料です。
※公開講座への参加は各養成コース毎に、今年度1回限り
 とさせていただきます。

  上記の日程で都合のつかない場合はCHhom名古屋校まであ
  ご相談ください。そのほか、ご不明な点は、お気軽にお問い合せ
  ください。
  (Tel:052-533-0171/Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

2017年11月 8日 (水)

託児あり!【座談会50回記念】ホメオパシー座談会プラス『子どもの成長の悩み~発達障害?それとも個性?~』

11月29日の座談会は50回記念ということで特別記念バージョン
おおくりいたします。

テーマとしては、お子様の様々な成長を、個性をみていきながら
上手にサポートする方法をとりあげていきます。お子さんが育てにくい
と感じているお母さん、ぜひ参加していただきたい座談会です。

お子さまのいらっしゃる多くの方に、ご参加いただきたいので、1才以上の
お子さまの託児を設けることにしました。託児は、講座の隣の部屋でScio
お子さまの行き来も自由ですので、安心して学ぶことができます。
ご参加おまちしております。

【座談会50回記念イベント特典】
座談会参加者の方に、「QX-SCIOミニセッション(30分・3,240円(税込)・適用書付き/とらのこ会員限定)」特別チケットを進呈いたします。
座談会当日から2ヶ月間使用可能です。

Photo

<座談会内容>
『乳幼児健診で「多動や注意欠陥」などと指摘されて、どうしたら
良いか分からなくなった』『友達とうまく関われない!空気が読め
ない!落ち着きがない!けど、大丈夫かしら?』とお子さんのこと
で悩んでいる方は、多いのではないでしょうか?

そもそも世間一般で言われている「発達障害」って何でしょうか?
また、生まれもった特性(個性)を親として、どのように受け止めて、
接していけばよいのでしょうか?それぞれの個性にあったサポート
の仕方によって、その子の成長は全然違うものになっていきます。

今回の座談会では、一般的に言われている発達障害を知って、Ilm08_ca01034s
個性にあったサポート方法や際立った特徴に対するレメディーや
マザーチンクチャーを紹介します。

また、兄弟がいる場合には、どうしてもケアが後回しになってしまう
こともあります。そんなときの兄弟へのフォローや接し方、サポート
するレメディー、さらに親自身のサポートについてもお話しする予定
です。お子さんがイキイキ成長・発達できるように、ホメオパシーを
上手に取り入れてみましょう!

日にち : 2017年11月29日(水)
時 間 : 10:30~12:30【記念につき30分拡大版!】
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 一般1,500円/とらのこ会員1000円(お茶・お菓子付)
          ★QX-SCIOミニセッション特別チケット付!
進 行 : 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス(No.0864)
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171129_nagoya.php

2017年11月 5日 (日)

11/22 座談会「これであなたもマザーチンクチャー使い」3回目◇日常で活躍するマザーチンクチャー

ミネラルたっぷりの薬草から作られた、レメディーの母液でもあるマザー
チンクチャー。それぞれに優れた薬効があり、これを使いこなすことで
日々の健康管理やちょっとした病気や怪我のケア、体質改善などに
役立てることができます!

講座では初心者にもわかりやすく、レメディーとの違いや、組み合わせて
使う方法、日常生活に取り入れやすいようにライフスタイルに合わせた
使い方のヒントなMt_4どを数回にわたりお伝えします。

第3回では、毎日の暮らしに出番の多いマザーチンクチャーを、飲むだけじゃない、外用やお掃除など、具体的な使い方を学びます!

本講座はスクール形式の座談会です。ご参加お待ちしていますsign03

○第3回 11月22日(水)
 「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」
  紹介予定MT)ボラーゴ、エリオボトリア、アートメジア、プランターゴ、アヴィナサティーバ、アーニカ

○第4回 12月13日(水)
 「冬の感染症対策」
  紹介予定MT)エキネシア、ミュルフォリューム、クエカス、ジンジバー、ユーパトリュームパーフ、ササ

○第5回 1月25日(木)
 「美しい血管を作る」
  紹介予定MT)ハマメリス、エクイシータム、モラス、ササ、アーティカプラット

○第6回 2月25日(日)
 「春に向けて、花粉症・アトピー・アレルギーのケア」
  紹介予定MT)ユーファラジア、エキネシア、クエカス、ソリディゴ、カレンデュラ
           タラクシカム、アリュームシーパ他


◆講師(ホメオパス):松本美千代、大久保知美、谷祐子、鈴木寛子
◆参加費:とらのこ会員1,000円/一般1,500円(各回毎)
◆時間:10:30~12:30

※お申込みは、TEL:052-533-0171 または
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php

2017年11月 4日 (土)

【開催報告】「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー&ホメオパシー症例集」

毎月開催している
「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー
             &ホメオパシー症例集」
を本日開催いたし ました。
本日希望者の方がいらっしゃいましたので臨時で開催でした。

Dscf0518

最初の30分で竹内基幸ホメオパスによる初心者向けホメオパシーセミナー
+質問コーナーを行い、後の30分で由井寅子先生のホメオパシー症例
ケースDVDを視聴していただきました。


インナーチャイルドセラピスト養成コースで学ばれている学生さんの参加
でした。ホメオパシーの慢性病への対処について、深くご理解いただいた
ようです。他にも、いろいろ悩んでいること、インナーチャイルドのこと、魂
レベルのお話などなど、多くの質問をいただきました。
また、初心者向けのホメオパシーの説明の後に、症例集DVDを見て、
ホメオパシー健康相談会のすごさを知っていただいたようです。

(参加者の感想)

●<気づいた事>ホメオパシーがわからないというのは、自分に自信がなくて自分の理解で合っているかどうか不安なので「わからない」と言っていたようです。自分の理解の仕方で良かったんだと思った。竹内先生に色々お聞きして良かったです。ありがとうございました。寅子先生の症例のDVDは泣けてしまう。and予防接種がひどい。

開催日でなくても、ご都合を合わせて以下のミニセミナー、DVD上映会を
開催いたします。お気軽いお問い合わせください。

60分でまるわかり!「今すぐはじめるホメオパシー
    &ホメオパシー症例集」
(11:00~12:00)今後の開催は、
  ・11/23(木)、12/21(木)
 ※お申し込みは、コチラ!まで

CHhom名古屋校では、他にも毎月ワンコインで開催しているDVD上映会など
を予定しています。そちらもご興味がありましたら、ぜひご参加ください。

とらの先生「ホメオパシーってなあに?」DVD上映会
   +なんでも質問コーナー
(10:00~12:00)
  ・11/2(木)、12/10(日)
 ※お申し込みは、コチラ!まで
遺伝子組み換えルーレット他DVD上映会10:00~13:15)
  ・11/1(水)、12/7(木)
 ※お申し込みは、コチラ!まで

ご都合が合わない場合、他の日での開催もご相談いただけますので、
お気軽にお問い合わせください!

2017年11月 3日 (金)

【豊受野菜】11/3入荷情報 ★ボリューム満点野菜です!

またまた暖かい日が続いています。体調管理には十分気を付け
たいものですね~。
さて、本日の豊受野菜入荷情報です。

【本日入荷の豊受野菜】
・万願寺唐辛子Ilm04_aa04007s
・二十日大根
・ルッコラ
・九条ネギ
・さつまいも(紫芋)
・ピーマン(伊勢)
・ししとう(ピッコロ)
・人参(黒田五寸)
・大根
・白かぶ(金町小かぶ)
・じゃがいも(花標津)
・じゃがいも(マチルダ)


<イベントのご案内>
◆11/5 とらこ先生と行く!『豊受自然農 秋の収穫祭』
 詳細・お申込みはコチラ
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2017toyouke_autumn.php

◆11/12 教えて!高野先生 自然派医師の教える自然育児(第4回)
 詳細・お申込みはコチラ
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/takanosennsei_1.php

この秋も様々なイベントを企画しております。ぜひご参加ください!!

2017年11月 2日 (木)

【開催報告】「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー&ホメオパシー症例集」臨時開催

毎月開催している
「60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシー
             &ホメオパシー症例集」
を開催いたし ました。
本日は希望者の方がいらっしゃいましたので臨時の開催でした。
Dscf0502
最初の30分で谷祐子ホメオパスによる初心者向けホメオパシーセミナー
+質問コーナーを行い、後の30分で由井寅子先生のホメオパシー症例
ケースDVDを視聴していただきました。
まさにこれからの出産に向けてホメオパシーを始められるということで、
レメディーの仕組みをはじめ症状はありがたいこと、心・体・魂は三位一体
であることなどをご理解いただけたようです。
後半のホメオパシー症例集では、つらい症状に苦しむクライアントさんが
予防接種のレメディーで改善していく様子に驚かれていたようです。
<参加者アンケート>
●口頭での説明がわかりやすかったです。子宮頸がんワクチン、様々な
症例はとても分かり易く、衝撃的でした。
●ホメオパシーについての知識はありませんでした。娘が出産を控えて
心身の不安を持っています。心が安定して不安が少しでも取り除くことが
できるのではないかと講演の内容を聞いて感じました。講師の方の話し
かた、声にその様に私は感じたのです。娘に孫の世話と言われて来た
ことにお話が聞けてとても勉強になりました。

60分でまるわかり!「今すぐはじめるホメオパシー
    &ホメオパシー症例集」
(11:00~12:00)今後の開催は、
  ・11/23(木)、12/21(木)、1/24(水)、2/23(金)、3/17(土)
 ※お申し込みは、コチラ!まで

ご都合が合わない場合、他の日での開催もご相談いただけますので、
お気軽にお問い合わせください!

【開催報告】ホメオパシーってなあに?DVD上映会

本日、CHhom名古屋校にて定期開催の「ホメオパシーってなあに?」DVD
上映会を開催いたしました。
Hp_3
なんでも質問コーナーでは、インナーチャイルドセラピスト養成コースに入学
を希望されている方の参加でしたので、インナーチャイルドセラピスト養成コ
ースの通学コースとEラーニングコースの違いや、インナーチャイルドとホメオ
パシーのかかわりなどをお話させていただきました。
<参加者アンケート>
●とても良かったです。インナーチャイルドとホメオパシー、どちらにも興味が
あるのですが、どちらのお話も入っていて良かったです。私は現在、勉強と
書道を教えていますが、学習の発達速度などにも人それぞれの思い込みや
感情が非常に大きく関係していると感じています。そのため、より多くの方々が
劣等感に支配されず自分を肯定できるようになればもっと幸せな人が増えるし、
同じことを学んだとしても効果が出やすくなり、良い点がたくさんあるなと思いま
した。まず自分が体験したいと思っており、ゆくゆくは他の方にも広げられたらと
思いますが、お仕事としてできそうかなどは、少し不安はあります。しかし、今の
ニーズにとても合っていると思いますし、自分にも必要な学びだと思うので、
ぜひ学んでいきたいと思いました。

「ホメオパシーってなあに」DVD上映会は、毎月開催している他に
その方のご希望に合わせて、臨時開催も行っております。
ご興味ある方は、お問い合わせください。(TEL:052-533-0171)

今後の定期開催日は、12/10(日)、1/10(日)、2/7(水)、3/7(水)です。
※お申し込みは、
   http://www.homoeopathy.ac/11reserve/dvd_nagoya_3.php

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31