« 2018年度学生募集◇ファミリーホメオパスコース【参加費無料】オープンキャンパス★追加★ | トップページ | 【豊受野菜】10/13入荷情報 ★ルッコラ入荷!! »

2017年10月12日 (木)

ホメオパシー健康相談会を受ける方★お困りの症状いろいろ①

ホメオパシー健康相談会では、いろいろな症状でお困りの方に
受けていただいています。西洋医学とは違い、症状から病名を
つけて、薬をだす。というやり方ではなく、1時間程の時間をかけて
いろいろなお話を聞かせていただき、その方にあうレメディーを
選んでいきます。


相談会でお話を聞かせてもらう内容は、例えば、
 ・家系の病歴、
 ・出産した時の状況
 ・産まれて今まで生きてきた中の出来事
 ・お困りの症状だけでなく、体や心の様々な状態
 ・薬の服用歴、予防接種歴
 ・体質的な様々なこと
              などがありますsign03

そして、ホメオパシー健康相談会に来られる方の主な症状(一部)
としては、
 ・不定愁訴
 ・めまい(立てない程の)
 ・耳鳴り(数十年の)
 ・偏頭痛(吐き気をもよおすほどの)
 ・自律神経失調症

などがまります。いろいろな診療科に回されたり、症状もなかなか
おちつかないというものも多くあり、相談会にこられています。

「不定愁訴」という病名がありますが、ある製薬会社が新聞広告に
使ったことから波及したもののようです。
ホメオパシーでは、病名をつけたり、その病名から診断する
というものではなく、その人自身がどのような症状をだしてい
るか?どのような誘因で症状がでたのか?など幅広くみていくもの
ですので、「不定愁訴」と言われているものも、ホメオパシーが
得意とするものの一つだと思います。

過去ブログより、『偏頭痛、吐き気、関節痛、イライラ、自分自身
を大切にできない』ということで、相談会にこられた方のケースを
お読みください。
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/04/post-45c0.html

<ホメオパシーとは?>200年前にドイツで生まれた自然療法です。
身体や心がアンバランスな状態となっているとき、それと同じような
波動のホメオパシーのレメディー(砂糖玉)をとることによって、アン
バランスさに自ら気付き、自ら病気を体から追い出して、体・心・魂の
三位一体で健康な体を取り戻す療法です。副作用がないので安心・
安全で、慢性・急性問わずに対応できます。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
10/17(火)出張座談会in岡崎PartⅥ
          「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」
Photo
日 時  :  10月17日(火) 10:30~12:00
参加費  :  一般1500円/とらのこ会員1000円
進 行  :  竹内基幸・谷祐子JPHMA認定ホメオパス
場 所 : 小幡建設セミナールーム
  〒444-2144 岡崎市岩津町字新城121番地1(カーナビは住所で検索下さい)
  ※国道248号線沿い(北方向)、ドミー岩津店さん南(信号手前で左折)

※お申込みは、
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20171017_okazaki.php
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31