« 【豊受野菜】10/13入荷情報 ★ルッコラ入荷!! | トップページ | 【開催報告】ホメオパシー出張座談会in岡崎「レメディー・マザーチンクチャーなんでも質問!」竹内&谷ホメオパス »

2017年10月13日 (金)

ホメオパシーセンター名古屋本部★鈴木寛子ホメオパスのご挨拶

日本ホメオパシーセンター名古屋本部の新任ホメオパスの
ご紹介です。

日曜日隔週で担当してもらいます鈴木寛子ホメオパス
自己紹介を書いてもらいました。(JPHMA認定番号NO.0940)

Sdsc04629

-------------------------
10月より、ホメオパシー健康相談会をさせていただくことになりました、
鈴木寛子です。どうぞよろしくお願いいたします。

私は、両親もそろったごく普通の家庭に育ち、特に際立った困難もなく
過ごしてきました。ただ若い頃から、日々何となく生き辛さを感じて
いました。
30代始め頃に原因不明の自己免疫疾患のような症状が出て、
何か私自身が、自分自身を攻撃しているのではないか、
と思うようになりました。
今考えると、それが自分自身を責めているインナーチャイルドでした。
40代に入って、そのインナーチャイルドがどんどん苦しくなり、40代半ば
には喜びがなく虚しさを感じるようになりました。そのような精神状態
が体にもおちていき、呼吸が息苦しく、体のだるさがひどく、心身ともに
苦しい時代でした。

そんな切羽詰まって藁をもつかみたい状態の時に、由井先生の
ホメオパシーに出会いました。若い頃から自然回帰の思いもあり、
由井先生の活動されていることは、ホメオパシーだけでなく、自然農、
自然な生き方に私はすっかり魅了されてしまいました。
本当にこの出会いには、今でも感謝しています。これからも。。。

CHhom4年生のプロフェッショナルコースでの、ホメオパシーの勉強は、
難しい所はありますが、とても興味深くおもしろく、授業はワクワクの
連続でした。自分自身を生きていけるホメオパシーということからも、
ホメオパシーは私に合っているのかもしれないと思っています。

自分自身の自然治癒力で症状を改善していくという、素晴らしい
ホメオパシーという自然療法で、少しでも皆様のお役にたてるように、
自分にできることを誠実にやっていきたいと思っています。
-------------------------
日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会
の他にも、いろいろメニューをそろえています。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります
               http://jphma.org/nintei/center.html

日本ホメオパシーセンター名古屋本部のホメオパスの講座です!
******************************************************
名古屋マザーチンクチャー販売開始記念sign02
ホメオパシー座談会これであなたも!マザーチンクチャー使い」

【終了】9月27日(水)「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー①」
  紹介:カレンデュラ、ハイペリカム、エキネシア
10月18日(水)「咳に対応するマザーチンクチャー」
  紹介:バーバスカム、ケブラコ、グリンデリア、ユーファラジア、ルメックス
11月11日(水)「日常の場面で活躍するマザーチンクチャー②」
  紹介:ボラーゴ、エリオボトリア、アートメジア、プランターゴ
     アヴィナサティーバ、アーニカPhoto_2
12月13日(水)「冬の感染症対策」
  紹介:エキネシア、ミュルフォリューム、クエカス、ジンジバー
     ユーパトリューム、ササ
1月25日(木)「美しい血管を作る」
  紹介:ハマメリス、エクイシータム、モラス、ササ、
     アーティカプラット
 講 師:竹内松本鈴木ホメオパス
 参加費:一般1,500円/とらのこ1,000円(各回毎)
※お申込みは、
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_mt_seminar.php
******************************************************
※最後までお読みいただきありがとうございました。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31