« 【豊受野菜】5/11入荷情報 スナックエンドウ・きぬさや入荷! | トップページ | 5/25(木)座談会「初心者にもわかるティッシュソルトの活用術」~レメディーとティシュソルトの使い分け!~ »

2017年5月11日 (木)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス『旅先で役立ったレメディー』

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。

Dscf3783

竹内基幸ホメオパスのパパほめ記事 
     「季節ごとの臓器活性☆素直にでる娘の体」 
    http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/04/post-8fd6.html
---------------------------
皆さん、GW中はどこかに遊びに行きましたか~!?
私は仕事でしたので、妻と娘が妻の実家に里帰りしてました。
名古屋に帰ってくるのは、娘一人で高速バスで帰ってくるので
娘に
レメディーを持たせました。

お出かけや行楽でのトラブルに役立つのがホメオパシーsign03
Ilm09_ac02004s

いつも持ち歩いているAAAのコンビネーションレメディー
旅先でも必須です。

 Acon(アコナイト/ヨウシュトリカブト)
       :不安、ショックな出来事、動機、風邪の最初に
 
Arn(アーニカ/ウサギギク)
       :事故・けが、出血時の止血に、筋肉のひきつり
 
Ars(アーセニカム/三酸化ヒ素)
       :不安、寒気、嘔吐・下痢、焼けるような痛み


それと、
娘は車に酔いやすいためにCocc(コキュラス/アオツヅラフジ)Ilm09_ah01016s
根本体質がPhos(フォスフォラス/燐)であり、鼻血も出やすいため
これらの3つのレメディーをもたせました。

そして、
クリームの「C」。怪我したところに、虫刺されに、皮膚の乾燥
やリップ代わりにと、どこでも使えてとっても便利sign02 これも、外出する
ときは必需品ですね。

GWを満喫して帰ってきた娘にレメディーを使ったか聞いたところ
使っていないということでした。使わないというのはトラブルもなく
過ごせたということ。でも「備えあれば憂いなし」です。レメディー

を持ってると娘も安心するんですよね~。

ホメオパシー健康相談会で状態が良くなって、その上でホームキット
を使ってセルフケアをしていくと、
その方に頻繁に出番のあるレメ
ディーがわかってきます。どんどん使ってみてくださいネ。

---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
ホームキットを使って、まずはいろいろ試してみることが大事ですね。
こちらでは、急性の症状に対して、レメディーのアドバイスをさせて
いただいています。お困りの際はお電話を!(TEL:052-533-0171)

さて、日本ホメオパシー名古屋本部では、毎月座談会・ミニセミナーを
開催しています。5月25日は座談会「初心者にもわかるティッシュソルト
の活用術」
6月21日はミニセミナー「ハーブを楽しもう!バーブティー
を取り入れ健康生活」
を開催します。ご参加お待ちしております。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会の
他にも、いろいろメニューをそろえています。まずは、電話・メールにて
お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2

全国の日本ホメオパシーセンター:http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31