« 6/4(日)JPHMA認定ホメオパス・卒業生対象「強化学習」開催 | トップページ | 【開催報告】ホメオパシー座談会「初心者にもわかるティッシュソルトの活用術」松本美千代ホメオパス »

2017年5月24日 (水)

ホメオパシー健康相談会のおススメ① 竹内基幸ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )にホメオパシー健康相談会について、ご紹介
してもらいました。

Photo_2
---------------------------
日本ホメオパシーセンター名古屋本部ホメオパスの竹内です。

ホメオパシーの特徴の1つとして、本来の自分に戻れる。というもの
があります。
現代社会では、医原病、食原病、環境毒など、本来、体の中に入って
いるべきものでないものが入ってしまっている。さらには、そのようなものが
自分の一部になってしまっている。というのは、現代人にとても多いです。
そのような本来の自分でないものを、タマネギの皮をむくように
1枚1枚はがして、本来の自分に戻れるのは、ホメオパシーの
素晴らしさだと思います。

ホメオパシー健康相談会では、クライアントさんの治そうとする力、
自己治癒力を引き出して、クライアントさん本人が病気に向き合い、
ご自身で改善していけるように、ホメオパスとしてお手伝いさせて
いただくのは、私自身、本当に喜びを感じるところです。

健康相談会では、現代医療でもわからないといわれて来られる方や
重篤な病気になったり、臓器などが変性した方、感情がでない
(感情の慢性化)してしまった方の相談会をお受けすることがあります。

そのような方にご利用いただいたり、
セルフケアなどで繰り返し風邪をひきやすいとか、繰り返す頭痛がある方など
繰り返す症状の根本に慢性病がひそんでいます。そのような方は、
一時的に健康相談会にかかることで、その後のセルフケアもうまく対処すること
ができるケースが多くあります。そんな方にも健康相談会はお勧めですよ。

二人の子供をもつパパ・ホメオパスとして、お子さんのお困りの相談や、
もちろん女性も、そして男性も。特にストレス社会の中でがんばっている
男性はホメオパシーが必要な方が多くいらっしゃると思います。
ぜひホメオパシー健康相談会をご活用して、暮らしや生きることを
楽しめるように、お手伝いさせていただければと思います。
---------------------------
パパほめの記事も好評の竹内先生ありがとうございました。

さて、日本ホメオパシー名古屋本部では、毎月開催している
座談会、5月25日「初心者にもわかるティッシュソルトの活用術」 
を開催いたします。ご参加お待ちしておりま~す。

日本ホメオパシーセンター名古屋本部では、ホメオパシー健康相談会の
他にも、いろいろメニューをそろえています。まずは、電話・メールにて
お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

Photo_2
全国各地にも、日本ホメオパシーセンターのホメオパシー健康相談会
が受けられます。詳細は各センターにお問い合わせください。
http://jphma.org/nintei/center.html

※最後までお読みいただきありがとうございました

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30