« 12/14(水)セルフケアのためのレメディー実践7講座「大人も子供も!冬のホメオパシー的流行病対策」 | トップページ | 【再掲】風邪・インフルエンザに『マスク』は有効か? »

2016年12月 9日 (金)

【再掲】風邪・インフルエンザに『手洗い』は有効か?

肌寒く、空気が乾燥した季節がやってきました。
風邪やインフルエンザ対策はしていますか?

手洗い」が、それらの感染予防に効果があるのか?Ilm19_cb01013s
考えてみましょう。

「手洗い」は、手についた細菌などを洗い流す目的で行うものです。

しかし、細菌などは手だけでなく、服や頭髪、顔などの露出した部分にも付着します。「手洗い」はごく一部にすぎませんので、「ある程度の効果がある」という言い方が、ぴったりだと思います。

皮膚は、第一のバリアなのですよーーーhappy01

Ilm09_da15001s_3手のひらなど皮膚の表面には常在菌が存在しています。

常在菌は皮脂を栄養源にして酸性代謝物を排出して、皮膚は弱酸性に保たれているのです。

多くの細菌などは酸性環境で生存できませんので、常在菌は外部から侵入しようとする細菌などから、身体を守っているのです。

手洗いを過剰にしてしまうことで、常在菌が減って、皮膚のバリア機能を低下させることは、もったいないですよね。

手洗いやアルコール消毒はほどほどに…が良いのではないかと思います。

ちなみに、インフルエンザウイルスは気道の粘膜にしか
感染できませんので、「手洗い」は予防にならないようです。

ホメオパシーは予防も得意としています。12/14(水)に開催される
セルフケアのためのレメディー実践7講座」では、「大人も子供も!
冬のホメオパシー的流行病対策
」にて、インフルエンザや風邪について
話が聞けると思います。ぜひ、ご参加ください。

お申込み:http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1118_3.php
---------------------------
その後も続々sign03 「セルフケアのためのレメディー実践7講座」
をお楽しみに!

【終了】①2016/11/18(金) (大阪ライブ/名古屋・福岡中継
 ≪私を生きる。女性のためのホメオパシー≫
 ★生理のトラブル、不妊、更年期の症状から子育ての悩みまで、
  女性特有の問題をホメオパシーで解決!

 山内知子ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0109)

【終了②2016/11/30(水) (大阪ライブ/名古屋・福岡中継
 ≪あっ危ない!怪我や発熱など、急なトラブルの対策≫
 ★事故・ケガ、熱、緊急・災害時の症状などに、より効果的なレメディーのとり方を学ぶ。
 由利敦ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0224)

③2016/12/14(水) (福岡ライブ/名古屋・大阪中継
 ≪大人も子供も!冬のホメオパシー的流行病対策≫
 ★インフルエンザ、ノロウィルス、溶連菌、RSウィルス、
  マイコプラズマ肺炎などのケアをホメオパシーで。

 安武由希子ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0880)

④2017/1/25(水) (名古屋ライブ/大阪・福岡中継
 ≪つらい…どこから来るのかわからない不定愁訴の対策≫
   ★自律神経失調、だるさ、耳鳴り、うつ状態、パニック、めまい、目がまぶしい、etc
     .…病名のない症状の対策!

 竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0864)

⑤2017/2/8(水) (大阪ライブ/名古屋・福岡中継
 ≪立春直前!臓器活性で免疫をフル稼働!≫
   ★肝臓・腎臓・腸の臓器と免疫(脾臓)の話。
    臓器を活性化してアレルギー、花粉症、水虫・カンジダを制覇する!

 麻野輝恵ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0070)

⑥2017/2/23(木) (大阪ライブ/名古屋・福岡中継
 ≪目指せ!!ホメオパシービューティー☆≫
   ★スキンケア、髪の毛、アンチエイジング、ミネラルと食など、
    そして腸から美人になりたい!!

 富田沙織ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0899)

⑦2017/3/5(日) (名古屋ライブ/大阪・福岡中継
 ≪がんばりやさんに送る、働く人のためのストレス・マネジメント≫
   ★働きすぎ、疲労、不眠、人間関係とストレス、酒・たばこ、
    電磁波の影響など、がんばる現代人に!

 大久保知美ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0894)

Photo_2

◆◇◆◇◆すべての講座共通事項◆◇◆◇◆
時 間:10:00~12:30
会 場:CHhom 名古屋校・大阪校・福岡校
参加費:一般 2,000円/とらのこ 1,500円 (各回)
---------------------------
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(文:スタッフ竹内)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30