« 10/20(木)13時から◇とらこ先生講演会「人生を楽に生きるための奥義」 | トップページ | 秋の季節の肺ケア&痰のレメディー »

2016年9月12日 (月)

出張座談会in岡崎「子どものかかる病気のケア」開催報告◇谷祐子ホメオパス

 CHnom名古屋校スタッフでもある谷祐子ホメオパスによる
出張座談会「子どものかか病気のケア」が、岡崎市の小幡建設
セミナールームにて開催されました。

Hp

 ホメオパシーが初めての方が数人いらっしゃいましたので、
レメディーやマザーチンクチャーがどのようなものか実際に
見ながら、ホメオパシーの基本となる原理を最初に説明を
していただきました。

 子どものかかる病気について、「とびひ」や「おたふくかぜ」、
はしか」、「水疱瘡」などなど、予防としてのレメディーの活用法
から、かかってからも病気をうまく乗り越えて、免疫力の強い体が
つくれるように、レメディーを紹介していただきました。
 その中で、病原菌で作られたノゾーズを上手に使うこと、
それと一緒にミネラルのレメディーや体に作用するマザーチンクチャー
をとること、出ている症状に対してメインのレメディーを選んでいく
方法などを学んでいただきました。

 皮膚を掻き壊してしまったお子さんの体験談を、谷ホメオパスに
写真と一緒に紹介いただき、参加者の皆さんはホメオパシーの
すごさに改めて驚かれていました。また、お子さんにレメディーを
ストローマグで取る方法など、子育て真っ最中の谷ホメオパスならでは
の紹介もとびだしました。

 多くの方がお子さんと一緒に参加して頂きましたが、キッズルームにて
お子様をあずけて、お母さんは落ち着いてホメオパシーの勉強ができた
ようで、前のめりで熱心にメモをとる姿が印象に残る座談会となりました。
参加者の方は、ホメオパシー活用方法の幅も広がり、さっそく熱心に
とったメモを参考に、レメディー・マザーチンクチャーを使っていただける
と思います。

 さて、由井寅子先生講演会10月20日(木)13:00人生を楽に生きる
ための奥義
」に決定しております。申込を受け付けておりますので、
お早目のご予約をお願いいたします。
 次回は、CHhom名古屋校にて、9月21日に「レメディーと豊受コスメを
使いこなそう!
」を、岡崎PartⅡとして11月29日に「インフルエンザと冬
の対策
」をテーマに座談会を開催いたします。
 皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

10/20(木)由井寅子先生講演会「人生を楽に生きるための奥義」
  の内容及び申込み
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/201610_1.php

9/21(水)座談会「レメディーと豊受コスメを使いこなそう!」
  の内容及び申込み【化粧品セール・ひみつのセール開催予定!!】
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/921_jphma.php

11/29(火)出張座談会in岡崎「インフルエンザと冬の対策」
  の内容及び申込み
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/1129_in_part_jphma.php

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31