« 8/11  豊受野菜 入荷情報 | トップページ | 夏の特別企画!ホメオパシー健康相談キャンペーン◆9/10まで! »

2016年8月18日 (木)

「初めてのインナーチャイルド癒し①」体験談◇鈴木寛子スタッフ&CHhom学生

CHhomホメオパシープロフェッショナル養成コース4年生であり
名古屋校スタッフの鈴木寛子さん
初めてのインナーチャイルド癒し」の体験談を書いてもらいました。
---------------------------
今年の5月からCHhom名古屋校スタッフとしてお世話になっている
鈴木です。どうぞよろしくお願いいたします。

私は、両親健在でごく普通の家庭に育ちましたので、「インナー
チャイルドって、あるのかな?
」と思っていました。
ところが、「インナーチャイルドセラピスト養成コース」を受講してIlm18_ba02031s_2
いくうちに、親からの抑圧でインナーチャイルドが作られていた
ことが分かってきました。

幼少の頃から、とても引っ込み思案で怖がり。友達を作れずに
家にこもって1人で遊ぶような子どもでした。
今思うと、母は私にいつも否定的で「どうせあなたには、できない
からやらなくていい
」と、私のやりたいものをほとんど否定して
きました。

インチャ癒しに取り組み始めたのは、「インナーチャイルドセラピ
スト養成コース
(2期)」を受講してからでした。授業では、「憎しみ
恐れ」「悔しさ」などのテーマに沿って宿題が出されます。
そのうちに、自分のインチャと向き合って、徐々に私の中に変化が
起こってきました。

授業が何回か進んでも、なかなか自分のインチャが出てきて
くれなかったのですが、「家族の中の自分」というテーマの
宿題で子どもの頃の自分にやっと初めて出会う事ができました。Ilm18_ba04026s
そこで見た子どもの私は、丸めた背中を向こうにむけてうずくまった
小さな小さな私でした。卵ぐらいの本当に小さい私でした。
私の周りは、不気味で重苦しそうな黒い球に包まれていました。

…(続く)
---------------------------
子どもの頃の自分に初めて出会うことができた鈴木さんは
どうやって自分のインチャをすくっていったのでしょうか~?!

自分のインナーチャイルドを癒して、困っている方を助けるインナー
チャイルドセラピスト
養成コースが、9月3日からスタートします。
第1回目授業がそのまま【無料】公開講座となります。
ご興味のある方、入学を迷われている方、必見ですよ。生の授業を
ぜひ体験してみてください。

●9/3(土) 10:00~13:00 由井学長 名古屋ライブ中継
      「インナーチャイルドセラピー概説」 
Bnr_open_hover_n
申込みは: TEL:052-533-0171 または
 http://www.homoeopathy.ac/11reserve/open_campus.php
---------------------------

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30