« 【再掲】天候・気温で調子が悪くなった時のレメディー | トップページ | 【豊受野菜】 6/30 入荷情報 ニンニク入りました! »

2016年6月25日 (土)

【体験談】 母乳が出るように使用したレメディー

みなさまこんにちは。育休明けスタッフhappy01です。

以前こちらで産後の授乳トラブルに使用したレメディーをご紹介Ilm08_bc01031s
しましたが、今回はその際に使用したお乳をの出を良くする為の
レメディーをご紹介します。

 ※「授乳トラブル時に活用したレメディー」の記事
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/12/post-c1a0.html

出産後にひどい貧血であることがわかり、母乳の元となる血液を
増やすことが最優先のだったため、鉄分の多い食材を使った
昔ながらの和食riceballをモリモリ食べ、さらに以下のマザーチンクチャー
とレメディーで対処しました。

<マザーチンクチャー>
・血液サポートコンビネーションチンクチャー
・φEchi-p(
エキネシア/ムラサキバレンギク)
・φLappa(ラパ/ごぼう)

<レメディー>
Sep.(シイピア/イカ墨)、 Phyt.(ファイトラカ/洋種ヤマゴボウ)、

Kali-p. (ケーライフォス/リン酸カリウム)、Sil.(シリカ/ケイ素)
Calc-p.(カルクフォス/リン酸カルシウム)

Kali-p. 、Sil.、Calc-p.はティッシュソルトで一度に3~5粒くらい
をまとめてとっていました。
ラパは、母乳の出を良くするのに、ごぼうの種子がよいと聞いて
いたのでマザーチンクチャーで一緒にとっていました。

結局3か月はミルクを足していましたが、徐々にミルクの量が
減っていき4ヶ月目には完全母乳を達成しましたshine

最近は「完全母乳」にとらわれすぎて苦しんでいるお母さんが
多いと聞きますdespair。ミルクでも元気に育ちます!
大事なのはお母さんが笑顔happy01でいられることだと思います。

私がなぜここまで頑張ったかというと、単にミルクより母乳だけ
のほうが楽だと思ったからです。自分のために頑張りました。
それで子供のためにもなるなら一石二鳥じゃないのー!とsmile

また、私は助産院に通って母乳マッサージも受けていたので、
話を聞いてもらえる場所があるというのが救いになりました。

ホメオパシー健康相談会では、母乳マッサージはできませんが
お母さんの悩みを聞くことができます。特に妊娠・出産・育児の
中で、インナーチャイルドに悩まされている方も少なくないのでは
ないのでしょうか?

そんな方にはコチラ 7/15(金)の座談会「インナーチャイルドIlm08_ba06017s
癒しって?」
がおすすめです!他の参加者の方の体験談を聞い
たり、インナーチャイルドセラピスト阪口ホメオパスに、疑問に
思っていること、自分の考えの偏りなどを、聞いてみよう!
お子様連れで参加できますよ~。

インチャを癒して楽しい子育てができますように!

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31