« 【豊受野菜】 12/17 入荷情報 安納芋おすすめです! | トップページ | 【豊受野菜】 12/19 入荷情報 ブロッコリーおすすめです! »

2015年12月18日 (金)

腸の長~い話

腸の話って、本当にいっぱいあるので、
先日の座談会でお話しできなかったことを、
書いていきたいと思います。

腸って、どんな働きをしているか、知っていますか?

口から入った食べ物は、噛んで咀しゃくされて、胃で撹拌されます。R6a1d001cs
次に、小腸である十二指腸、空腸、回腸で消化・吸収され、大腸に入ると盲腸・上行結腸・横行結腸・下行結腸・S字結腸・直腸にて、さらに吸収され排泄物を運搬していき、ウンチとして肛門から排泄されるわけです。

小腸の内壁は、リング状のヒダになって、ヒダの表面には無数の絨毛(じゅうもう)がビロード状に密生しています。
更に、絨毛の表面は微絨毛という凹凸に覆われているので、内腔面積は、成人でテニスコート1面分あるそうです。

そんな大きな面積を使って食べ物の栄養素を消化・吸収しようとしているんですね。

更に、日本人の腸の長さは、欧米人に比べ2~3m長いという
話もあるようです。

そして、腸内環境に良いのは善玉菌ですね。

善玉菌を増やすには、日本の伝統食に秘密があります。

日本の素晴らしい発酵食品には、善玉菌の代表ともいえる
乳酸菌が含まれていてます。

発酵食品は、醤油、味噌、漬物、甘酒などですネ。

Photo_2

さらに、昔からの日本食(粗食)は、野菜が中心でしっかり
食物繊維がとれるようになっています。
食物繊維は、善玉菌のエサとなり、腸内環境が整います。

いやぁ~!日本食って、素晴らしい!人間の身体って、すごい!

腸の話は長くなりますので、また書きたいと思います。

                               (文:竹内スタッフ)


レメディーやマザーチンクチャーだけでなく、いろいろな情報が
得られる座談会を、毎月開催しています。座談会形式でリラックス
して、いろいろ話を聞いちゃおう!
******************************************************
1月座談会『どうする?苦手な人との付き合い方!』Sct043as
  ~自分自身を見つめて、対人関係を変えてみよう~

 日 時 : 1月29日(金)10:30~12:00
 進 行 :
 阪口恭子先生(JPHMA認定ホメオパスNo.0042)
 会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
 参加費 : 1,000円(お茶・お菓子付き)
  ※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171まで!
--------------------------
2月座談会◇フラワーエッセンスPhoto
        『日本の花のエッセンス説明会&シェア会』
 日 時 : 2月6日(土)14:00~16:00
 進 行 :
 東昭史先生
 会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
 参加費 : 一般1,500円/とらのこ1,000円
  ※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171まで!
******************************************************
※小学生以下のお子様連れOKです。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30