« 12月の座談会◆賢く自然なストレスケア! | トップページ | 【豊受野菜】 11/25入荷情報 今期初チンゲン菜入荷しました! »

2015年11月25日 (水)

冬の乾燥肌へのスキンケアには???①

冬の乾燥する季節になってきました。

Ilm02_cb02012s肌がカサカサしたり痒みが出たり、手足がひび割れになったりと、肌のトラブルが多くなる季節です。

肌の乾燥に影響するのは、冬の気温と湿度です。
気温と湿度が低下するこの季節は、肌から水分が蒸発する量が増え、肌の乾燥が進むようです。

保湿はもちろんのこと、レメディーも使ってみてはいかがでしょうか。


肌が乾燥して痒みがあり、ひび割れもある場合で、さらに
掻いても掻いても痒みがなくならず、むしろ痒くなる場合
 ・Puls(ポースティーラ/セイヨウオキナグサ)Ilm09_ad18007s
 ・Sulph(ソーファー/硫黄)
 ・Calc(カルカーブ/炭酸カルシウム)
○掻くと気持ちよく、痒みがおさまる場合
 ・Sulph(ソーファー/硫黄)
 ・Calc(カルカーブ/炭酸カルシウム)
 ・Rhus-t(ラストックス/アメリカツタウルシ)
出血するようなひび割れがある場合
 ・Merc(マーキュリ/水銀)
 ・Sulph(ソーファー/硫黄)
 ・Calc(カルカーブ/炭酸カルシウム)

上記のすべてに出てくる、SulphCalcは重要なレメディーと
なりそうですね。是非、試してみてください。

皮膚に関しての座談会が、11/29(日)に『皮膚症状をのりこえよう!
~冬のスキンケアからアトピーの対処まで~』というテーマで開催
いたします。ご興味のある方のご参加をお待ちしております。
******************************************************
11月の座談会『皮膚症状をのりこえよう!』
~冬のスキンケアからアトピーの対処まで~ +QX-SCIOデモ
日 時 : 11月29日(日)13:30~15:00(SCIOデモ15:00~15:30)
進 行 : 大久保知美先生(JPHMA認定ホメオパスNo.0894 )
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 1,000円(お茶・お菓子付き)
※小学生以下のお子様連れOKです。
※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171まで!
****************************************************** 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(文:スタッフ竹内)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30