« 【3/20 更新】 CHhom名古屋校 ◇3-4月のイベント案内◇ | トップページ | 【豊受野菜】 3/21 入荷情報 菜の花おいしいです! »

2015年3月20日 (金)

ホメオパシーセンター名古屋本部通信★松本ホメオパスのご挨拶

この通信では、日本ホメオパシーセンター名古屋本部
ホメオパスの先生にいろいろ書いてもらうコーナーです。

名古屋本部の中でも、とっても明るい松本美千代ホメオパス
(JPHMA認定ホメオパスNo.0510 )に、ご挨拶していただきたいと思います。

では、よろしく ~happy01happy01happy01happy01

-----------------------
こんにちは

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で毎週木曜日の相談会を
担当しています松本美千代です。
とうとうブログデビューとなりましたhappy02ので、簡単なプロフィールを。

Dscf8986

もともと中学校の美術教師でしたが、それをやめて色々な事をしてきました。
20代は海外と関わりのある仕事を思いっきりやって
30代は一転、国内に関心が移り、NPOやボランティア支援の仕事を
めいいっぱいやってきました。

そして、40代になって、ホメオパシーにどっぷりつかってきました。

私は今まで、『やりたい!』と思ったことを思いつくままに
「全て」やってきたことで、いろいろな経験を得ることができました。

今は人生の集大成の時期が始まったと感じています。
今後はいろいろな経験を生かし、それ強みにホメオパシーに根を下ろして
ホメオパシー療法家をライフワークとしてやって行こうと思っています。

現在45才。夫一人、子どもはいません。
お気に入りのレメディーは、ティッシュソルト全般。鉱物のレメディーです!
聴く音楽はジャンルを問いません。
テレビもバリバリ見るしゲームもします。
座右の銘は「待てば海路の日和あり」です。

私は尋常性乾癬という持病を持っていますが、
今は少し残っているものの、尋常性乾癬と仲良く付き合っているんですよ。

病気の症状がつらくて、人生を深刻に考えてしまいそうなときは、
自分が今、人生遊園地で病気アトラクションを体験している最中だと
ほんの少しだけ思ってみてください。

お化け屋敷の迷路みたいなアトラクションかもしれませんが
抜け出せないわけではありません。

気を楽にして、世の中にある沢山の代替医療に目を向けてみてください。
奇跡の扉があるかもしれません。

ホメオパシーもその扉の一つです。

ご興味がある方は、ぜひセンターで行われている講座や講演会などに
参加してくださいね!
-------------------------
4/4(土)第四回 日本の農業と食シンポジウム『免疫を高める「食」と「農業」』
  ※由井とらこ大会長を始め、免疫学の権威である【安保徹先生】も登壇されます。
    詳しくは、
http://toyouke.com/nagoya2015/

4/5(日)にんげんクラブ愛知・GOP愛知主催、CHhom共催イベント『由井寅子先生講演会』
  
午前:「ホメオパシーとは?」 心と体の難病を改善するホメオパシーZenメソッド解説
  
午後:「ホメオパシーには解決策がある」 ワクチン、放射能、感染症への対応
    詳しくは、
http://www.toyouke.com/nagoya2015/2015/03/45.html

-------------------------

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で木曜日を担当している
松本美千代ホメオパスでした。


健康相談に関するお問合せ・お申込みは

 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
   〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目21-8船入ビル6階
    TEL:052-533-0163 / FAX:052-533-0164
   営業時間 9:30~17:30(月・火曜日定休)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30