« 【豊受野菜】 1/29 入荷情報 大根入荷しました! | トップページ | 【豊受野菜】 02/05 入荷情報 キャベツおすすめ »

2015年2月 1日 (日)

ホメオパシーセンター名古屋本部通信★竹内ホメオパスのご挨拶

この通信では、日本ホメオパシーセンター名古屋本部
ホメオパスの先生にいろいろ書いてもらうコーナーです。

まずは、名古屋本部の初めての男性ホメオパスである
竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0864 )に
お願いしたいと思います。

では、よろしく ~happy01happy01happy01happy01

-------------------------
日本ホメオパシーセンター名古屋本部で第一月曜、第三火曜
隔週水曜日
に担当してます竹内です。どうぞよろしくお願いします。

Dscf8873

ホメオパシーの出会いから話したいと思います。

息子が三種混合の予防接種を打って以来、喘息になり、
もともと自然派の妻がホメオパシーを見つけてきました。

私はその時、関東の会社でバリバリ働き、出張や単身赴任で
東は北海道から南は沖縄までと、全国を飛び回っていました。

ごく普通のサラリーマンですので、目に見えないものは信じない
唯物論者でしたが、妻のことは信じていましたので、ホメオパシー
の否定はしませんでした。
積極的に自分から勉強することもなく、風邪のときは口を開けて
レメディーを妻に入れてもらってました。heart02

バリバリ働く日本の会社人の典型だった私は
そのうち、ワーカーホリックになり、仕事のことばかり考える
ようになって、仕事のことがひと時も頭から離れずに、
眠っていても頭の中をぐるぐる回って、そして不眠になり、
行きつく先は鬱でした。

そのような状態を脱するのと、都会で未来を見いだせないという
思いから、地元愛知県にキャリアダウンして戻ってきました。

そこで、名古屋本部で初めてホメオパスによる健康相談会
受けたのです。相談会を受けただけでも癒され、精神状態もずいぶん
良くなっていきました。相談会を受けるたびにホメオパシーという
療法が気になりだし、CHhom(ホメオパシー統合医療専門学校)の
入学に突き進んでいきました。

CHhomの4年間というのはアッという間に過ぎました。CHhomでは
ホメオパシーの技術はもちろんのこと、インナーチャイルド癒しの
手法や自らのインナーチャイルドを癒す授業もあります。
4年間でレメディーを自分でいっぱい試して、自分の持っていた
こだわりがなくなり、楽に生きやすくなりました。

ハーネマンの原点に立ち返り学ぶことができ、自分を変えられる
学校というのは世界でも類を見ないと思います。

現在、インナーチャイルドセラピスト養成コースの学生を
募集していますので、興味のある方は是非とも、10/18(日)の
公開講座に参加してみてください。

 ■公開講座申込み:
    
        http://www.homoeopathy.ac/11reserve/innerchild_opencampus.php

話は戻りますが、とにかくホメオパシーというのは精神にも魂にも
作用する素晴らしい療法なので、多くの方に知ってもらいたい
と思っています。

私みたいにワーカーホリックになった男性にもっとホメオパシー
を使っていただき、素晴らしいホメオパシーを感じてほしいと
思います。

これからも、どうぞよろしくお願いします。


長くなりましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

-------------------------

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で第一月曜、第三火曜
隔週水曜日を担当している竹内基幸ホメオパスでした。


健康相談に関するお問合せ・お申込みは

 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
   〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目21-8船入ビル6階
    TEL:052-533-0171 / FAX:052-533-0171
   営業時間 9:30~17:30(月・火曜日:一部相談会開始!)

Scio3
Qxscio_3
健康相談の他に、QX-SCIOセッションも行っております。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30