« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

3/17 とらこ先生、名古屋講演会

予定が2転3転しており、皆様を混乱させてしまいご迷惑をおかけいたしましたが、
正式に、

 3/17(日)13:30~16:00 CHhom名古屋校ライブ

決定いたしました。テーマは最終調整中です。
詳細が決まりましたら、本ブログか、CHhomホームページへ掲載いたします。
こまめにチェックしてくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします。

2013年2月11日 (月)

2月・3月 CHhomオープンキャンパス開催いたします!

CHhom各コースでは、2013年度入学生を募集しております。
つきましては、入学、CHhomの授業にご興味のある方を対象として、オープンキャンパスを開催いたします。参加費は無料。この機会に講義の質の高さ、学校の環境の良さを是非ご体験ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◆2月20日(水) 14:00~17:40 
   プロフェッショナルコース公開講座 
   「インナーチャイルド(インチャ)癒し演習」DVD上映

◆3月2日(土) 9:50~13:30
   ファミリーホメオパスコース公開講座
   ホメオパシー的病理」DVD上映

◆3月9日(土)
 9:50~13:30 
   プロフェッショナルコース公開講座 
   「ホメオパシー病理 脳神経系②」DVD上映
 14:30~16:30
   プロフェッショナル&ファミリーホメオパスコース対象
   
「在校生、卒業生とふれあう会」

◆3月16日(土) 9:50~13:30 
   プロフェッショナルコース公開講座 
   「オーガノン購読」DVD上映

3月27日(水) 9:50~13:30
   ファミリーホメオパスコース公開講座
   「予防と予防接種概説」DVD上映

Img_2982

詳細はこちらをご覧ください

木の花の咲くや『生草花化粧水』 使ってみました!

2月9日から発売された<木の花の咲くや 『生草花 化粧水』>
皆さんはもう使われたでしょうか?
001
わたくしも早速使ってみました。
キャッチコピーのとおり、まさに肌が野菜を食べるrestaurant感じがします!
長年、へちまローションフェイスを使ってきましたが、すごくグレードアップupしていて、力強さが全然違います!

従来品でも乳液は使ってませんでしたが、生草花化粧水はもっとうるおいshineます。それだけでなくふっくらすべすべ…これは言葉では伝えきれません!

CHhomショップ名古屋店にはテスターがありますので、皆さんぜひ試しにきてください!!

◆CHhomショップ名古屋店
 営業時間 9:30~17:30(月曜定休)
 TEL 052-533-0171

木の花咲くや 『生草花シリーズ』、いよいよ発売開始!

お肌だって、無農薬の野菜が食べたい!
 お肌だって、無農薬のハーブが飲みたい!


Image_bd055a_2生きた草・花・ハーブをつかった、生草花シリーズ第1弾!農薬・化学肥料不使用の、ハーブ&野菜を使用した化粧水が、2/9(土)より発売開始!

由井先生はこのようにいいました、「ある時80歳のおばあさんの肌がツルツルでしわ一本もなかったのです。そのおばあさんは自家で作ったヘチマ水をつかっていたのです。肌につけるものはなるべく自然なものをと思い自然農でヘチマ作りから始めました。」

<生草花化粧水おすすめポイント>
◆無農薬とレメディで育てた
ヘチマ水を煮沸せずに生きたままの状態で使用
◆乾燥肌にも、オイル肌にも、
適度のしっとり感で肌を保湿しツルツルの肌に!
◆防腐剤の
パラベンを一切使用しない無添加化粧品
92%のヘチマ水を使用!
◆容器も新たに変わりポンプ式に。中身の汚れを防げます
とらこ先生厳選のレメディとカレンデュラ入り
 とらこ先生おすすめNo.1商品です


 ■内容量:80ml
 ■価 格:2,940円(税込)

お買い求めは、各CHhomショップ、又はCHhomオンラインショップまで!

2013年2月 9日 (土)

★終了★ 3/12(火) ホメオパシー座談会開催!

3月から、CHhom名古屋校にて山内先生による
ホメオパシー座談会を毎月開催いたします!

ホメオパシーをはじめてみたいけど、使い方がイマイチわからない…
実際に使ってはいるけど、この使い方であっているのか自信がない…
そんな日頃の悩みにホメオパスがお答えします。
講演会とは違い座談会japanesetea形式なので、些細なことでも気軽に質問できます!

3

3月のテーマは…
<日常のケア:ホームキットを使って> です!
  開催日  :  3月12日(火)
  時 間   :  10:30~12:00
  会 場   :  CHhom 名古屋校
  参加費  :  800円(お茶・クッキー付)
  進 行   :  山内知子JPHMA認定ホメオパス No.109
  定 員  : 10名
  ※お子様(小学生以下)連れOKです。
    お子様連れの場合は、事前に年齢と人数もお申し出ください。


★次回テーマ予告・・・入学・進学・新生活に役立つレメディー
  開催予定日時:4月9日(火)10:30~12:00 ※変更になる場合がございます。

お申し込みはCHhom名古屋校 TEL052-533-0171 まで

座談会は毎月開催予定です。
テーマのリクエストも随時受付しておりますので、お気軽にご応募ください。

2013年2月 7日 (木)

今年もやります! バレンタイン特別企画

毎年好評の、バレンタイン限定商品heart04を今年も発売いたします!
今年の内容は…heart01コチラheart01

他にはない豊受自然農株式会社ならではのクッキーです。
自分へのご褒美に、大切なあの人に贈ってみてはいかがでしょうか。
数量限定ですのでお早めに!

また、発売期間中にはセミナーも開催しておりますのでこちらも是非ご参加ください!

◆2月10日(日) 10:00~14:30
 野口勲先生講演「タネが危ない」
 野口勲先生&とらこ先生対談「自家農と種の大事な話」
 
イベント詳細は
こちら

◆2月11日(月・祝) 10:00~12:30
 「日本の原点を考える =日本人と日本のすばらしさ=」
 
イベント詳細は
こちら

この機会に、日本と日本の農業について考えてみませんか?
素晴らしいこの国を皆さんで大切に守っていきましょう!

今年の花粉症は…?

少しずつ暖かい日が出てきて、花粉症の方はそろそろ症状が出始めているのではないでしょうか?
今年は花粉症の方は花粉だけでなく、大陸から飛来する塵に付着している汚染物質等が問題であるとニュースなどでとりあげられています。

Ilm19_ca01042s

アレルギー症状の根本解決にはホメオパスに相談していただくのが一番ではありますが、なかなか相談会に行けない場合はセルフケアで緩和させたいものですね。

JPHMAのHPに、汚染物質に対応するレメディーが記載されていますので、ぜひ参考になさってください。

JPHMAのおすすめレメディー

また、健康相談会を希望される方は名古屋本部をはじめ、全国のホメオパシーセンターで申し込み受付中です。
まずはこちらをご覧ください。

2013年2月 5日 (火)

★終了★2/11(月)建国記念日特別講演開催します!

●とらこ先生 建国記念日特別講演
「日本の原点を考える =日本人と日本のすばらしさ=」


2月11日(月・祝)は建国記念日。われわれ日本人にとって大切なこの日にとらこ先生の特別講演を開催いたします。日本人と日本の素晴らしさを再確認し、自信と誇りを取り戻し、共に日本復興のための第一歩を歩みはじめましょう!

日時 2013年2月11日(月・祝)10:00~12:30
場所 東京校(ライブ) 札幌、名古屋、大阪、福岡校(中継)

●以下とらこ先生からのメッセージです。Photo_4

2月11日(祝・月)には、建国記念の日にあたり、特別な思いで今回の講演を行いたいと思います。

日本という国を知っていますか。
日本の本当の歴史。世界の成り立ちの元が日本にあること、日本から始まり世界が作られたこと。
そして、日本人はその日本の素晴らしさを知り、日本の知恵をもって、日本の国を高めてきました。

海外に17年住んだ私は、日本を外から見て、なんて素晴らしい国だろう、なんて美しい国だろう、そして日本人の技術は世界でも最高峰であると再認識しました。
日本という国がいかに便利で、統制がとれてるか。また道理が通る国であるか。

日本人が、いかに勤勉で、細やかな心配りがあるか。日本人が皆で助け合うという気持ちを持っているか。

このたび、仙台、南三陸町、福島に行きました。
福島市内に入ったとき震災直後の2年前とは違う活気に満ちあふれていました。
とても光り輝いて神々しい風景をみて、福島とはこういう県だったのだとあらためて思いました。
今回、福島の方々にインタビューをしました。
原発事故を受け入れ、苦しみと恐怖を乗り越えた皆さんは、希望に満ち溢れていました。
皆さんの話を聞いて、震災の苦しみは結果的に、彼らを幸せに変えたのではないかと思いました。

私たち1人ひとりにとって、内面から「日本」についての自信と誇りを回復する機会にしたいと思います。
建国記念の日に「日本」のことをもう一度見つめ直してみたい方、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

お申し込みはこちらから

2013年2月 1日 (金)

★終了★ 2/10 京都シンポジウムプレイベント、野口勲さんをお迎えして「種」を考える!

野口勲先生講演&とらこ先生対談
上映会巨大グローバル企業によって開発商品化・流通されている遺伝子組み換え種子によって、固定種、原種、在来種が絶滅寸前の危機である。現代、日本の食糧自給率、健康的な食生活を考えると種がとても大事なのです。
今回は『タネが危ない』の著者でもあり、日本で数少ない伝統的な固定種・在来種を扱う種苗店を営んでおられ、この問題に取り組んでおられる野口勲先生をお招きして、現代の野菜の種の知られざる問題について講演を行っていただきます。

2月10日は、野口勲先生の講演、そして、とらこ先生と野口先生との豪華対談が行われます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

★スケジュール
10:00
  講演 野口勲氏 「タネが危ない」
 対談 野口勲氏&とらこ先生 「自家採種の種、自然農」
 (「よみがえりのレシピ」映画上映は、東京ライブ会場のみとなりました)

20130220_2

★野口 勲 氏プロフィール
野口種苗研究所代表。1944年東京青梅生まれ
親子3代にわたり埼玉県飯能市で在来種・固定種を扱う種苗店を経営。
家業を継ぐ前は手塚治虫氏の担当編集者をされていました。

お申し込みはこちらから

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31