« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

とらこ先生の最新イベント情報その1

野口勲先生講演&とらこ先生対談
 +「よみがえりのレシピ」上映会
巨大グローバル企業によって開発商品化・流通されている遺伝子組み換え種子によって、固定種、原種、在来種が絶滅寸前の危機である現代、日本の食糧自給率、健康的な食生活を考えると種がとても大事なのです。
今回は『タネが危ない』の著者でもあり、日本で数少ない伝統的な固定種・在来種を扱う種苗店を営んでおられ、この問題に取り組んでおられます野口さんをお招きして、現代の野菜の種の知られざる問題について話していただきます。
内容は野口社長の講演、そして、とらこ先生と野口社長との豪華対談、さらに映画「よみがえりのレシピ(在来作物と種を守り継ぐ人々の物語)」上映という大満足の3本立て企画です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
★スケジュール
10:00~
  講演 野口勲氏 「タネが危ない」
 対談 野口勲氏&とらこ先生 「自家採種の種、自然農」
15:30~ 
  映画上映『よみがえりのレシピ ~在来作物とタネを守る人たちの物語~ 』 
      (※上映開始時間が変更になる場合もあります。)

20130220

★野口 勲 氏プロフィール


野口種苗研究所代表 1944年東京青梅生まれ
親子3代にわたり埼玉県飯能市で在来種・固定種を扱う種苗店を経営。
家業を継ぐ前は手塚治虫氏の担当編集者をされていました。

★映画『よみがえりのレシピ ~在来作物とタネを守る人たちの物語~ 』
公式サイト http://y-recipe.net/
予告編   http://www.youtube.com/watch?v=X1j_Qbad8PY
お申し込みはこちらから

			

2012年11月22日 (木)

冬のおすすめレメディー【第2弾】

ぐっと冷え込んできたsnow今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
免疫が高ければ風邪も大したことないし、出す必要があればおのずと
風邪の力を借りて排出を始めます。

CHhomへの問い合わせも、咳に関する質問が多くなってきました。
というわけで今回は【咳のレメディー】をいくつか紹介したいと思います。

 Acon (アコナイト) 冷たい風にさらされた後の咳
 Ant-t. (アント タート) 肺が粘液で一杯 衰弱している
 Ars (アーセニカム) 胸の重苦しさや息苦しさを感じる
 Bac (バシライナム) 慢性的な咳 大量の痰
 Bry (ブライオニア) 空咳 粘液が不足している
 Cor-r (コラリューム ルブ) 機関銃のような咳 体が冷えるとすぐに咳が出る
 Cupr (キュープロム メット) ゼロゼロする気管支炎 冷たい水を飲むととまる咳
 Dros (ドロセラ) ねっとりとした痰があり、ゼロゼロという
 Kali-c (ケーライ カーブ) 真夜中の咳
 Pert (パタシン) 百日咳 痙攣性の咳の発作
 Phos (フォスフォラス) 喉がくすぐったい咳
 Rhus-t (ラス トックス) 不安を伴う咳 寒さと湿気で悪化
 Spong (スポンジア) 空咳 喉の腺の腫れ 寝がえりで悪化Seki2_2
 Stann (スタナン)喘息 気管支炎

沢山あってcoldsweats02おどろかれたのではないでしょうか。
咳の代表的なレメディーといえば
Dros.、Ant-t.、Bry.を最初に思い浮かべる
方が多いと思いますが、実はこんなにあるのです。
Dros.、Ant-t.、Bry.でイマイチだと感じる方は上記の
レメディーも是非お試しください!

お家houseだけでなく、体runも大掃除をして新年を迎えたいですね。

2012年11月13日 (火)

日独国際カンファレンス、大盛況で終了!

11/10(土)~11/12(月)の3日間開催されました、ドイツHohenwart Forumでの 「日独ホメオパシー国際カンファレンス」が、大盛況のうちに終了いたしました。
まもなく皆様帰国の途につかれます。Photo_6

12月になりますと、いよいよ、とらこ先生の「乗り越えろ!」 講演会シリーズの全国縦断講演が始まります。今回のドイツの報告も、きっと動画で紹介されるでしょう。ぜひお楽しみに!
CHhom名古屋校でのライブ講演は、12/8(日)「内から美しく ホメオパシーでアトピーを乗り越えろ!」です。ご期待ください!
3日間の様子は、JPHMA(日本ホメオパシー医学協会)内のHPでもご覧いただけます。
 ◆1日目の様子(11/10)
 ◆2日目の様子(11/11)
 ◆最終日の様子(11/12)

2012年11月10日 (土)

【終了】11/13 子育てママさん集まれ!

皆さんこんにちは。
本日は子育てママさんに耳よりな情報!
11/13(火)に行われます、2つの名古屋支社オリジナルイベントのお知らせです。

1つ目はPhoto
「子育てホメオパシー座談会」
二児の母でもあり、薬剤師でもあるベテランホメオパス、
山内知子ホメオパスがみなさまが日々感じている
ホメオパシーの疑問にお答えします。
ホメオパシーを子育てにどのように取り入れるといいのか、
季節の流行病にどのように実践するといいのか。。。
ホメオパシーの体験談や日々のお悩みなど、皆でシェアしましょう!
※山内ホメオパスは、名古屋本部センターで火曜日を担当(月1回)

そして2つ目は
「親子でベビーヨガマッサージ
「ベビーマッサージ」は聞いたことあるけど、
「ベビーヨガマッサージ」ってなんだろう?Photo_2
と思われるかたも多いと思います。
今回のイベントでお伝えする 「ベビーヨガ」は、
お母さんと赤ちゃんのボディセンス(身体感覚)を高め、
親子の絆とコミュニケーション形成の土台を深めるための
スキンシップケアです。
手のひらのぬくもりを通して、愛情をさらに伝えて、
家族みんなでますます健やかに!
「ベビーヨガマッサージ」は、老若男女問わず施せます。
ご主人にしてあげてもOKですよ!


赤ちゃんを産んで、育児まっただ中のお母さん。
日々自分のペースではなかなか事が思い通りにいかず、
一日一日があっという間に過ぎていませんか?
自分自身や子供との関係を見つめなおす良い機会です。
ぜひ、お越しください!

●お申込・お問い合わせ CHhom名古屋校 TEL 052-533-0171
 CHhomのHPからもお申込できます。 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31