« えっ、お酒で健康に!?マザーチンクチャーカクテル試飲会開催 | トップページ | 紫外線対策おすすめ品 と 夏に向けて体を整えるセミナーのお知らせ♪ »

2012年4月27日 (金)

環境農業新聞の1面にイベントの模様が掲載されました

みなさま こんにちはhappy01

先月開催されました
「日本の農業と環境シンポジウム
  -日本の食と環境を守るために私たちがやれること-」
の様子が
この度 4月15日(日)付けの環境農業新聞1面に掲載されましたshine0011

イベント当日の詳しい様子はこちら↓でご覧いただけます
http://toyouke.com/event/kyoto2012/symposium_am.html

一部の模様はこちら↓からもご覧いただけます
 第8回配信「とらこ先生の人生相談」
  -日本の農業と環境シンポジウム報告他-
http://www.ustream.tv/recorded/21457338

さて 突然ですが みなさまは 
 「食源病」
という言葉をご存知でしょうか?
「マクガバンレポート」というものが有名ですが
その名のとおり食事が原因でなってしまう病気で
農薬 化学肥料などへの依存 
流通・市場の利便性等の向上を図るための種の
コントロール など、様々な要因で 自然ではない
要素が食べ物に加わり、それを食する私たちに
影響を及ぼすことがあるそうです。

本来 食べることでその命をいただきshine
パワーをいただくことができる食事が、
選択を誤ると 病気の原因になる可能性が出てくる
というのはとても残念ですねweep

今回のシンポジウムでは、
その 「食源病」 を生み出している事実に触れ、
農薬や化学肥料に頼らない 「自然農」 の農業へ戻る必要性や
種の大切さ 遺伝子組み換えの問題 他 
実に様々な問題定義がされました

私自身も小さな子を育てており
7歳くらいまでは特に土台を作る大切な時期なので
子の体をつくってくれる食べ物に気をつけるようになりましたriceball
ですが…
食を気にすることがストレスになっては本末転倒なので
徹底はせず できる範囲での気をつけ方でやっていますhappy01
タネの種類である、F1品種というものも 最近知りましたeye
F1品種は便利だけれども栄養の面から言うと???だそうです
食べ物が変わることで体や心 感覚なども変わっていくことを
実感しております。
健やかな食べ物をいただき 自身も健やかに循環していけると
いいですねgood

こちらで販売しているお野菜は
毎週水曜日と週末に入荷いたします
農薬・化学肥料不使用で栄養たっぷり元気ハツラツですし
スーパーで買ったお野菜と日持ちが全然違いますよscissors

そして 食といえばこちら

clover 5/6(日)【全国中継】とらこ先生のホメオパシー的食と生き方セミナー
- 命を作る食とミネラル -


ただいまお申込み受付中ですshine

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31