2018年11月16日 (金)

【豊受野菜】11/16入荷情報 ★みかん入荷!!

朝晩、ぐっと冷えるようになってきましたね~。
あたたかいお味噌汁がおいしい季節です!

【本日入荷の豊受野菜】Cfsp018s
・みかん(温州)
・九条ネギ
・さつまいも(紅東)
・じゃがいも(花しべつ/出島)
・小松菜(後関晩生)
・水菜(千筋京)
・かぶ菜
・春菊(中葉)
・かぶ(金町小)
・人参(黒田五寸)
・カボチャ
・ニラ(大葉)
・里芋(白柄)
・新生姜・生姜(古根)
・大根(青首)
・赤高菜
・サラダセット

みかんの出荷が始まりました。お取り置きもできますので
お気軽にお電話ください。telephone052-533-0171

2018年11月14日 (水)

【開催報告】ホメオパシー座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」鈴木寛子ホメオパス

さわやかな快晴の空の下、ホメオパシーセンター名古屋本部にて日曜担当の鈴木寛子ホメオパスにより、ホメオパシー座談会「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」 が開催されました。

20181114

ホメオパシー初心者の方のために「ホメオパシーとは?」の基本的な説明から始まり、テーマである「冬の感染症」について説明していただきました。まず感染症対策の基本として「日頃から免疫を上げておくこと、臓器をしっかりさせておくことが大事」と鈴木先生。
発熱や咳などの風邪の症状、インフルエンザやノロウィルスなどに対処できるレメディーやチンクチャー、更にインフルエンザの予防プログラムなどを紹介していただきました。
感染症にかかり切ることで、感染体をやっつけて更に体の老廃物も排出できるなどのお話があり、初めて参加の方も、ホメオパシーが自然に沿った安全なものであると、今後の生活に取り入れたいと話されていました。

次回の座談会は、12月5日「お元気!腸から肛門~造血・免疫・消化液のお話~」を開催します。とても重要な役割を受け持つ臓器、腸とデリケートな部分、肛門のお話です。ぜひお越しください!

2018年11月 9日 (金)

【豊受野菜】11/9入荷情報 ★大根、新米入荷

おまちかね!大根が入荷しました。豊受米新米もございます!(玄米・白米)

【本日入荷の豊受野菜】Dsc06807
・九条ネギ
・さつまいも(紅東)
・小松菜(後関晩生)
・水菜(千筋京)
・人参(黒田五寸)
・ニラ(大葉)
・里芋(白柄)
・新生姜
・生姜(古根)
・大根(青首)


人気の人参もあります!
お野菜のpaperお取り置き承っております。
お気軽にお電話ください!(052-533-0171)

2018年11月 8日 (木)

【速報】JPHMAコングレス(ホメオパシー学術大会)★11/15までが特早割でお得!

日本のホメオパシー界最大の祭典 2019年1月5日(土)・6日(日)
第19回JPHMAコングレス 
「体・心・魂 を癒す未来の医学 ZENホメオパシー」


コングレスは、ホメオパス達の発表の場としてだけではなく、一般の方も参加できる
ホメオパシー学術大会です。

<速報>
◆お得な【特早割】のお申し込み期限が、11/15(木)までとなっています。
  ※お申込みは、http://jphma.org/congress2018/entrypage/

最新プログラムが公開されています。
  ※プログラムは、http://jphma.org/congress2018/program/
 由井寅子名誉会長 基調講演・JPHMA会員学術発表 記念講演をはじめ
 海外来賓にインド政府のRKマンチャンダ長官、水科学の研究者ベラーレ博士と
 元英国校副校長のトレバー・ガン氏を招聘しております。


◆2019年度CHhom
プロフェッショナルホメオパスコース、および
 
ファミリーホメオパスコースの入学願書をコングレス会場にて
 提出すると
、★入学金無料★ happy02
  ※無料オープンキャンパスも開催中! →申し込みは、コチラ!

◆CHhom札幌校・福岡校でコングレス2日間を
同時中継決定
  
※東京校、名古屋校、大阪校の中継での開催はございません。

今まで開催、今回予定されている案内の動画をご覧ください!



**************************************************
<第19回JPHMAコングレス>

○日 時 2019年1月5日(土)9:45(開場)、10:30(開会)~18:00
                   18:45~20:30(記念パーティー)
       2019年1月6日(日)9:30~17:00 予定
○会 場 世田谷区民会館
○主 催 日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)
○大会長 松尾敬子ホメオパス
        <ご挨拶>http://jphma.org/congress2018/greeting/
○講演者 由井寅子JPHMA名誉会長 基調講演(両日)
      他、ゲスト講演者、JPHMA認定ホメオパス多数参加予定

●お申込みは、以下の特設サイトより
       http://jphma.org/congress2018/
※今後、特設サイトに情報をアップしていきます。お見逃しなく
**************************************************

<コングレスプレイベントのご案内>【11月11日(日)】
コングレスを記念して、皆様にホメオパシーをもっと身近に!
ホメオパシーの素晴らしさをもっと実感!していただく、プレイベント開催sign03
皆で!ホメオパシーを盛り上げていきましょうhappy01

○日 時  2018年11月11日(日)10:00~12:30
○会 場  CHhom東京・札幌・名古屋・大阪・福岡
 <タイムテーブル(予定)>
   (前半)ZENホメオパシー クライアントさんによる体験発表
   (後半)とらこ先生もライブトーク 皆様からのお便りに答えます!

○参加費
   コングレスお申込みの方:無料
   一般:2,000円/スペシャル会員:1,500円/学生:1,000円
★参加者全員にプレゼントsign03
   ①インチャDVD①~⑧いずれか1枚プレゼント!
   ②レメディーシールフルセット(第1版)も特別プレゼント!
   ③JPHMA会員ポイントは、2倍です!

●お申込み&詳細
http://www.homoeopathy.ac/11res…/20181111_congress_event.php

630230_chhom_11115

2018年11月 6日 (火)

冬にの季節に備えて・インフルエンザにマスクは有効か?」【再掲】

前回のブログでは「風邪・インフルエンザに手洗いは有効か?」
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/11/post-eea4.html
について書かせていただきました。

今回は、「風邪・インフルエンザにマスクは有効か?」についてIlm19_ca01042s
考えてみたいと思います。

そのうち、電車に乗るとマスクをつけている人がいっぱいになると思います。(私はメガネが曇るのでマスクはしませんが・・・)
マスクをつけている人が多い光景は、外国人にとって奇怪にうつるようです。

細菌の大きさは、1~5μm(マイクロ:1mm×1/1,000)
ウイルスの大きさは、20~970nm(ナノ:1mm×1/1,000,000)
と細菌より、粒子がかなり小さいことが分かります。

一方、マスクで捕捉できる粒子の大きさは、Ilm19_ca06098s_2
 ・マスクの主流(不織布製)  :5μm以上
 ・一般医療用          :0.3μm以上
 ・市販されているナノフィルタ:0.03μm以上
となってます。

細菌は捕獲できそうですが、インフルエンザウイルスの捕獲は難しいようです。

しかし、インフルエンザウイルスは高い気温と湿度の環境では
繁殖できません。

乾燥した冷たい空気をマスクを通して吸うと、空気が暖かく湿るので、
マスクをしないよりは、ウイルスが嫌いな環境を作れそうです。
そういう意味で、マスクは効果があると思います。
(高い気温と湿度でメガネも曇るわけです。)

風邪の引き始めや喉が痛いときにも、喉にうるおいをあたえるために
マスクは有効です。

そういう時は、以下のレメディーをとって、マスクをつけて
ゆっくり休みましょう!

風邪の引き始め
 ・Acon (アコナイト/ヨウシュトリカブト)
 ・Ferr-p (ファーランフォス/リン酸鉄)

喉の痛み・炎
 ・Arg-n (アージニット/硝酸銀)
 ・Mag-p (マグフォス/リン酸マグネシウム)
 ・Ferr-p (ファーランフォス/リン酸鉄)
 ・Bell (ベラドーナ/セイヨウハシリドコロ)

熱やインフルエンザに対処できるレメディーはたくさんあります。
その時の症状や様子でレメディーが変わってきます。
ホームキットのレメディーがなかなかヒットしない場合、
電話で無料サポートさせていただいております。(TEL:052-533-0171) 
お気軽にお問い合わせください。

毎月開催している座談会ですが、11月のテーマは、「冬の感染症」
関して、誰でもレメディーが簡単に使えるようにお話いたします。
ご参加お待ちしております。
******************************************************
ホメオパシー座談会Photo
    『冬の感染症~誰でも使える!簡単レメディー~』
日 時 : 11月14日(水)10:30~12:00
進 行 : 鈴木寛子JPHMA認定ホメオパス
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)

※はじめてのお客様をご紹介いただくと、どちらも参加費が
 500円になります。


※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171
   または、Mail:Chhom-nagoya@homoeopathy.acまで!
******************************************************

ホメオパシー座談会Photo
    『お元気!腸から肛門~造血・免疫・消化液のお話~』
日 時 : 12月5日(水)10:30~12:00
進 行 :
 竹内基幸JPHMA認定ホメオパス
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)

※はじめてのお客様をご紹介いただくと、どちらも参加費が
 500円になります。


※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171
   または、Mail:Chhom-nagoya@homoeopathy.acまで!
******************************************************
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2018年11月 3日 (土)

冬にの季節に備えて!「インフルエンザに手洗いは有効か?」【再掲】

肌寒く、空気が乾燥した季節がやってきました。
これからの風邪インフルエンザ対策はしていますか?

「手洗い」が、それらの感染予防に効果があるのか?Ilm19_cb01013s
考えてみましょう。

「手洗い」は、手についた細菌などを洗い流す目的で行うものです。

しかし、細菌などは手だけでなく、服や頭髪、顔などの露出した部分にも付着します。「手洗い」はごく一部にすぎませんので、「ある程度の効果がある」という言い方が、ぴったりだと思います。

皮膚は、第一のバリアなのですよーーーhappy01

Ilm09_da15001s_3手のひらなど皮膚の表面には常在菌が存在しています。

常在菌は皮脂を栄養源にして酸性代謝物を排出して、皮膚は弱酸性に保たれているのです。

多くの細菌などは酸性環境で生存できませんので、常在菌は外部から侵入しようとする細菌などから、身体を守っているのです。

手洗いを過剰にしてしまうことで、常在菌が減って、皮膚のバリア機能を低下させることは、もったいないですよね。

手洗いやアルコール消毒はほどほどに…が良いのではないかと思います。

ちなみに、インフルエンザウイルスは気道の粘膜にしか
感染できませんので、「手洗い」は予防にならないようです。

ホメオパシーは予防も得意としています。
ぜひインフルエンザなどの予防プログラムを試してみてください。

内容が聞きたい方、困った急性症状について、電話で無料
サポート
させていただいております。(TEL:052-533-0171) 
お気軽にお問い合わせください。

毎月開催している座談会ですが、11月のテーマは、「冬の感染症」
関して、誰でもレメディーが簡単に使えるようにお話いたします。
ご参加お待ちしております。
******************************************************
ホメオパシー座談会Photo
    『冬の感染症~誰でも使える!簡単レメディー~』
日 時 : 11月14日(水)10:30~12:00
進 行 : 鈴木寛子JPHMA認定ホメオパス
会 場 : 日本ホメオパシーセンター名古屋本部
参加費 : 会員1,000円/一般1,500円(お茶・お菓子付き)
※はじめてのお客様をご紹介いただくと、どちらも参加費が
 500円になります。


※お申し込みは、コチラ または
 TEL:052-533-0171
   または、Mail:Chhom-nagoya@homoeopathy.acまで!
******************************************************

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

★限定ランチ★ミネストローネランチ

Mother T KISS@名古屋店で提供している
「豊受レトルトランチ」

今日は、ミネストローネランチ 要予約/800円(税別) でした!

Dsc06806

安心安全な豊受レトルト・ミネストローネに、たぷりサラダ+特製ドレッシング、
カレンデュラ入りの豊受食パンに、ブルベリージャム、ホメガオイル、焼き塩を添えて。

味もボリュームも大満点!食べれば健康になれるhappy01 ランチです!

予約のみ(1週間前までのご予約)のご提供となります。
※曜日にかかわらず人数が集まれば提供できることもございますのでご相談ください。

2018年11月 2日 (金)

【豊受野菜】11/2入荷情報 ★ベビーリーフ入荷!



ようやく日中すずしいというか、寒い時間帯が増えてきましたね。
冷えには生姜がオススメです!
落花生もまだあります!!

【本日入荷の豊受野菜】
・玉ねぎ(湘南レッド)1049893
・九条ネギ
・石倉一本葱
・さつまいも(紅東)
・落花生
・からし菜
・小松菜(後関晩生)
・ベビーリーフ
・春菊(中葉)
・ツルムラサキ
・人参(黒田五寸)
・空芯菜
・ニラ(大葉)
・里芋(白柄)
・新生姜


ベビーリーフが入荷しました。サラダにサンドイッチにどうぞ♪

インナーチャイルドセラピスト◇eラーニングコース配信Start!!

eラーニングコースが11/1より、
インナーチャイルドセラピスト養成コースが配信Startしています!

配信がスタートした第1回目の授業ですが、3ヶ月の配信期間中に
ご自宅のパソコンで見て頂くことになりますsign03
ですから、、、まだまだ入学可能となっておいります。

気になる方は、ご都合のよろしい時に、第1回目の授業を
オープンキャンパスとして、DVD視聴できます。
ぜひ、実際の授業を体験してみてください。

600260_7

開講した通学コースの第1回目の授業は、由井学長を講師にむかえ
「インナーチャイルドセラピー概論」でした。
それに参加した方のアンケートを以下に紹介します。Ilm19_ca05018s
「●やっと、こちらに座して学ぶことができました。来校するまでは、怖れにとらわれる時もありましたが、今は、よろこびの気持ちに満たされています。向き合い、解放していけるプロセスが楽しみです。由井先生の愛そのもののようなエネルギーに圧倒されつつ、満たされた気持でいっぱいです。ありがとうございました! 」

※インナーチャイルドコースの詳細内容は、
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
※学校案内書請求は、
 http://www.homoeopathy.ac/innerchild/

2018年10月31日 (水)

【岡崎◇開催報告】自然療法ホメオパシー勉強会「健康的な歯!丈夫な歯!」

 岡崎市にある小幡建設セミナールームにて、日本ホメオパシーセンター名古屋本部の竹内基幸ホメオパスにより、自然療法ホメオパシー勉強会「健康的な歯!丈夫な歯!」が開催されました。

Hp

 最初に、「歯並びには、歯の周りのやわらかい組織(頬・唇・舌)の発達が大事で、授乳期からそれらを育てていくことから始めよう!」と座談会がスタート。乳幼児から、歯の生え変わり、思春期の歯、そして歯の役割を全うするまで、ホメオパシーをうまく使って歯の健康を保持していくこと。加齢とともに生じる歯の咬耗や脱落などを受け入れつつ、無理な治療はせずに歯と付き合っていくことについて、竹内先生に説明していただきました。
 具体的な対策や対処について、歯の成分であるミネラルをホメオパシーでどのようにサポートしていくのか、虫歯や歯痛に対するレメディーやチンクチャーの紹介、歯科治療を受ける前の恐怖や治療を受けた後の対処(抜歯や出血・麻酔・フッ素塗布・詰め物などの歯科材料)のホメオパシー的サポートやデトックスを教えて頂きました。

 座談会終了後は、豊受自然農園で育ったハーブのお茶を飲みながらリラックスした雰囲気で、座談会で聞けなかった個人的な歯の問題について、初心者の方からホメオパシーのことなど、皆さんがもっている疑問を解消して頂きました。岡崎近郊の方、ご参加ありがとうございました。

 次回は、CHhom名古屋校にて、11月14日(水)「冬の感染症~誰でも使える!かんたんレメディー~」をテーマに座談会を開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30