2018年8月10日 (金)

【豊受野菜】8/10入荷情報 ★オクラ入荷!

まだまだ猛暑は続くものの、なんだか体が慣れてきた気がします。
こういうタイミングこそ注意が必要ですね!

さて、本日の豊受野菜入荷情報です。
【本日入荷の豊受野菜】Ilm04_aa37002s
・玉ねぎ(湘南レッド)
・玉ねぎ(早生)
・ツルムラサキ
・じゃがいも(出島)
・胡瓜
・モロヘイヤ
・空芯菜
・茄子(真黒)
・ピーマン(伊勢)
・ししとう(ピッコロ)
・オクラ(島)
・万願寺
・トマト(ステラミニ)
・トマト(ブラックチェリー)


オクラが入荷しました。ゆでて鰹節と醤油でたべたり、ぶっかけそうめんの
具などにいかがですか?

【再掲】「初めてのインナーチャイルド癒し①」鈴木寛子ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で隔週日曜日を担当して
いる鈴木寛子ホメオパス(JPHMA認定番号NO.0940)に
『インナーチャイルド』について紹介してもらいました。

Photo_2

鈴木ホメオパス自己紹介
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2017/10/post-17f2.html
---------------------------
私は、両親健在でごく普通の家庭に育ちましたので、「インナー
チャイルドって、あるのかな?
」と思っていました。
ところが、「インナーチャイルドセラピスト養成コース」を受講してIlm18_ba02031s_2
いくうちに、親からの抑圧でインナーチャイルドが作られていた
ことが分かってきました。

幼少の頃から、とても引っ込み思案で怖がり。友達を作れずに
家にこもって1人で遊ぶような子どもでした。
今思うと、母は私にいつも否定的で「どうせあなたには、できない
からやらなくていい
」と、私のやりたいものをほとんど否定して
きました。

インチャ癒しに取り組み始めたのは、「インナーチャイルドセラピ
スト養成コース
(2期)」を受講してからでした。授業では、「憎しみ
恐れ」「悔しさ」などのテーマに沿って宿題が出されます。
そのうちに、自分のインチャと向き合って、徐々に私の中に変化が
起こってきました。

授業が何回か進んでも、なかなか自分のインチャが出てきて
くれなかったのですが、「家族の中の自分」というテーマの
宿題で子どもの頃の自分にやっと初めて出会う事ができました。
Ilm18_ba04026s
そこで見た子どもの私は、丸めた背中を向こうにむけてうずくまった
小さな小さな私でした。卵ぐらいの本当に小さい私でした。
私の周りは、不気味で重苦しそうな黒い球に包まれていました。

…(続く)
---------------------------
子どもの頃の自分に初めて出会うことができた鈴木ホメオパスは
どうやって自分のインチャをすくっていったのでしょうか~?!

インナーチャイルドセラピスト養成コースも卒業された鈴木
先生も「インチャコース」は一押しだそうですsign03
【無料】オープンキャンパスを開催しております。ぜひ授業を体験して
みてください。

〇8月17日(金)14:00~15:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

○9月1日(土)9:50~13:00 由井学長ライブ中継授業第1回目授業
   「インナーチャイルドセラピー概論」
〇9月9日(日)14:00~15:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」
〇9月14日(金)10:00~11:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」


※オープンキャンパスお申込み&詳細内容は、
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
  または、tel:052-533-0171、Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
※学校案内書請求は、
 http://www.homoeopathy.ac/innerchild/


ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
また、NEWメニュー<プレミアム健康相談会>も開始しております。
健康相談会やセラピーでは、体・心・魂を三位一体でみることによって、自分自身
で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会をご検討ください。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

201808
全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2018年8月 8日 (水)

【開催報告】夏休み企画「ワークショップ!内蔵福笑い~親子で学ぼう!植物と内臓のかかわり~」竹内基幸ホメオパス

夏休み真っ盛りの中、CHhom名古屋校にて竹内基幸ホメオパスによるミニセミナー「夏休み企画ワークショップ!内蔵福笑い~親子で学ぼう!植物と内臓のかかわり~」が開催されました。

20180808_nagoya_01

今回のセミナーは、1時間目・2時間目とテーマを分けての2部構成。
1時間目は、親子で一緒に、身体のしくみや内臓の場所・働きについて学びました。
竹内先生から、「食べ物をよく噛んで唾液を出すこと」「肝臓を休ませるように早く寝ること」など、日常生活と内臓の関わり合いを具体的に学んだり、また身近な植物が内臓に良いことを知って、お子さんには自分の体をもっと愛しく大切にしよう!という気持ちが芽生えたことと思います。「腸の長さ」や「腎臓によい食べ物」などの三択のクイズは、親子で盛り上がりました。

2時間目は親子分かれて学ぶ時間。
お母さんたちは、どの内臓が疲れているかを、感情や味覚、部位・症状から見分ける方法を主に学び、内臓ごとにあうマザーチンクチャーの特徴を学びました。
子供たちは、成果品としてひとりひとり内臓福笑いの作成の時間。
1時間目に学んだことを、体の輪郭が描いてある台紙に内臓を貼りながら作る内臓福笑い。高学年の子は真剣なまなざしで説明を書き込んで、低学年の子は感覚的に内臓をならべたりビワの葉やスギナで装飾したり…。それぞれのお子さんの個性あふれる作品が完成しました。本日のCHhom名古屋校はとってもにぎやかな学び舎となりました。

次回は「これであなたも!ハーブ・チンクチャー使い」シリーズ第11回目。9月13日(木)
に「お口のケアと胃のメンテナンス」
を谷ホメオパスを講師に開催いたします。皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!

2018年8月 6日 (月)

【残席2組】8/8(水)ワークショップ!内蔵福笑い~親子で学ぼう!植物と内臓のかかわり~

【残席2組】となりました。お早目にご予約ください!
当日朝まで
、電話受付(TEL:052-533-0171)しております。

<昨年の様子>
20170802_nagoya_01_2
※昨年に開催された様子は、コチラ!



 暑い夏が近づき、もうすぐ子供たちの夏休みがやってきます。子供が毎日家にいると大変さもありますが、子供との夏休みライフを楽しみたいですね。夏休み企画として、身体のしくみ(内臓)を親子で学んでみませんか?子供のうちから自分の身体のことを知ると、自分を大事にすることができると思います。さらに、自然の植物の力(内臓への効果)を知って、自然に生きていく心を養いましょう!
 子供の実習時間の間に、親御さんには季節の内臓ケアと内臓に作用するチンクチャー(MT)やレメディーをご紹介いたします。子供の夏休みの自由課題にいかがですか?
 最後にはチンクチャーの試飲をしてもらいます。皆さまのご参加、お待ちしております。

<1時間目>

親子で)身体のしくみ(内臓のこと)を学びましょう!
    内臓に合う身近な植物・チンクチャーを学びましょう!

<2時間目>
子 供)【実習①】内臓福笑い(子供たち皆で考えて、やってみよう!)
    【実習②】厚紙に内臓を貼付け、名前・働きを書込んで成果品を作ろう!

      ※テーブ及び厚紙に書き込むためのペンをご持参ください。
親) 季節の内臓ケアと内臓に作用するMT・レメディーを学ぶ
Photo
日 時 8月8日(水)10:30~12:00
講 師 竹内基幸(JPHMA認定ホメオパスNo.0864)
会 場 CHhom名古屋校
参加費 一般 2,000円/とらのこ会員 1,500円(親子で)
         ※大人のみの参加も可能です。
※お申込みは TEL:052-533-0171 または、
          Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac または、http://www.homoeopathy.ac/11reserve/20180808nagoya.php

2018年8月 5日 (日)

いよいよ来週!8/12(日)は、とらこ先生「夏の講演会」

8/12(日)AMは、とらこ先生 夏の講演会(名古屋中継)が開催されます。
Photo

お盆、終戦記念日と続く8月は、私達の大切な先祖を敬い、命の尊さに気づくことができる時期です。とらこ先生は毎年この時期に行う講演会で私達に大事なメッセージを伝え、深い気づきを与えてくださいます。
とらこ先生がご自身の人生を通して辿り着いた学び、苦しみのトンネルを抜けられたケースや体験談を聞きながら、インナーチャイルドを癒すことの大切さ、信仰心や霊性の考え方を行うことの意味を考えてみませんか。大切な気づきを掴み、自分らしく生きる一歩を踏み出す、「人生を楽に生きるための奥義」を学ぶ講演会。

皆様のお越しをお待ちしております。

講演後には夏の特別企画やセールなども予定しております。
**********************************************
とらこ先生「夏の講演会」

日時:8/12(日) 10:00~12:30
講師:由井とらこ先生
会場:東京校ライブ、名古屋中継
参加費:一般3,000円/スペシャル会員2,000円/学生1,500円
※申込みは、TEL:052-533-0171 または、
        Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
  http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2018summer_1.php
**********************************************

また、同日の午後には、インチャコース卒業生の集い「インチャの会」が
開催されます。「インチャの会」では、インチャ癒しの体験談などが聞けて
一般の方も参加可能(無料)となっております。
体験談を聞くことで、インチャ癒しにとても参考になります。
セラピストの方も、卒業生も、一般の方も、ぜひ参加をお待ちしております。

20170902_incha_kai_tokyo_02 20170902_incha_kai_tokyo_07

◆8/12(日)14:30~16:30  「インチャの会」
会 場    CHhom各校中継
参加費  無料
※お申込み:TEL:052-533-0171 または
   Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

2018年8月 4日 (土)

【開催報告】60分でホメオパシーまるわかり!「今すぐ始めるホメオパシー+ホメオパシー症例集」竹内基幸ホメオパス

60分でホメオパシーまるわかり!今すぐ始めるホメオパシーホメオパシー症例集」 を、希望された方がいましたので臨時開催いたし ました。

Sdscf0828

相談会の夏キャンペーンのミニQX-SCIOセッションを受ける前に、ホメオパシーをより理解したいということで参加されました。
最初の30分で竹内基幸ホメオパスによる初心者向けホメオパシーセミナー(質問コーナー)を行い、後の30分で由井寅子先生のホメオパシー症例ケースを視聴していただきました。
「好転反応について」「マヤズムについて」など質問をしていただきながら、丁寧に説明していただきました。由井先生のホメオパシー症例ケースでは、ネットでも見られる「ZENホメオパシー自己治癒力を触発するホメオパシー」もご覧いただいておりましたが、新たにホメオパシーのすごさを実感されたようでした。

60分でホメオパシーまるわかり!「今すぐ始めるホメオパシー+ホメオパシー症例集」は、毎月定期開催しております。また、今回のようにご都合に合わせて、臨時開催もいたします。ぜひお問い合わせください。(こちらの会場でなくても、地方である程度人数が集まれば、とらこ先生講DVD上映会、ホメオパシー勉強会を出張開催いたします。お問い合わせくださいsign03

◆次回定期開催日:8/15(水)、9/20(木)、10/21(日) 
        ※すべて、11:00~12:00
※お申し込みは、TEL:052-533-0171 または
           Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
http://www.homoeopathy.ac/11reserve/nagoya_beginner_1.php

【一般の方も参加可!無料】8/12(日)インナーチャイルドセラピストの会

9/1(土)インナーチャイルドセラピスト養成コース授業開始sign03

年に数回行われるインチャコース卒業生の集い「インチャの会」が
8/12(日)PMに開催されます。「インチャの会」では、インチャ癒しの
体験談などが聞けて、一般の方も参加可能(無料)となっております。
体験談を聞くことで、インチャ癒しにとても参考になります。
セラピストの方も、卒業生も、一般の方も、ぜひ参加をお待ちしております。

20170902_incha_kai_tokyo_02 20170902_incha_kai_tokyo_07

◆8/12(日)14:30~16:30  「インチャの会」
会 場    CHhom各校中継
参加費  無料
※お申込み:TEL:052-533-0171 または
   Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac

また、同日の午前中は、とらこ先生 夏の講演会(名古屋中継)が
開催されます。
Photo

お盆、終戦記念日と続く8月は、私達の大切な先祖を敬い、命の尊さに気づくことができる時期です。とらこ先生は毎年この時期に行う講演会で私達に大事なメッセージを伝え、深い気づきを与えてくださいます。皆様のお越しをお待ちしております。

講演後には夏の特別企画やセールなども予定しております。
**********************************************
とらこ先生「夏の講演会」

日時:8/12(日) 10:00~12:30
講師:由井とらこ先生
会場:東京校ライブ、名古屋中継
参加費:一般3,000円/スペシャル会員2,000円/学生1,500円
※申込みは、TEL:052-533-0171 または、
        Mail:chhom-nagoya@homoeopathy.ac
  http://www.homoeopathy.ac/11reserve/2018summer_1.php
**********************************************

2018年8月 3日 (金)

【パパほめ】竹内基幸ホメオパス「発達障害と躾(しつけ)①」

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で、第一月曜・第三火曜・
水曜日・土曜日を担当している竹内基幸ホメオパス(JPHMA認定
ホメオパスNo.0864 )。二児のお子さんを持つパパホメオパス
略してパパほめです。お子さんとのことを記事にしてもらいました。
Photo_2
---------------------------
「発達障害」シリーズとして、今までの記事です。

 「発達障害は、障害?それとも個性?」 

   http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/06/post-0f6a.html
 「発達障害の特徴」
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/06/post-2011.html
 「発達障害の主なもの(分類)」」
   http://nagoya.homoeopathy.ac/2018/07/post-ff00.html

今回は、本題の発達障害と少しずれますが、お子さんの「躾(しつけ)」
について書きたいと思います。

Wikipediaでは、「しつけ(躾・仕付けまたは仕付)とは、人間社会・集団
の規範、規律や礼儀作法など慣習に合った立ち振る舞いができるように、
訓練すること。」とありますが、そもそもそのような躾が必要なのでしょうか?
前提に「躾って、本当に必要なのか?!」がある上で、書いていきたい
と思います。

「何が躾で、何が躾ではないのか?」と、線引きするのは難しい問題です。
躾のつもりで言っているけど、親の自分が子どもをコントロールしようと
しているだけではないか!?などと、罪悪感にさいなまれるお母さんは
多いのではないかと思います。実は、私も昔は子供に怒鳴り散らす親
だったので、叱ったことへの罪悪感と自己卑下におちいった経験は、
数知れずなので、その気持ちがとても分かります。

1回目の記事で、発達障害は「特殊な個性」と書きましたが、
「人とは違う」「他の子ができるのに、うちの子はできない」などと、
過剰に叱りつける場面が増えてしまいがちです。
また、周りの目を気にしてしまうと、「親の甘やかし」「躾が悪い」
「本人がわがままなだけ」などと思われている…と、周りに「躾してますよ」
と言いたいがために叱りつけてしまうこともあると思います。
やはり、これはお子さんのためにはなりませんよね。

やはり親が、冷静感情的にならずに、叱りつけることができるか!
というところが重要になってくると思います。

しかし、誰しも子どもの時のトラウマを持っています。それの多くは
親から「愛されてない」「認めてくれていない」という思いからくる
インナーチャイルドというものです。
インチャがあると、ある出来事でイライラしてしまったり、子育ての上で
感情的になってしまうことがよくあります。多くの感情が、インチャから
きているといってもいいと思います。

まずは、子どもを叱るときに、インチャが騒いでないか?(自分の感情
だけで突き動かされていないか?)その根底に愛情があるか?
を考えてみてください。叱ってしまった後でしたら、罪悪感で自分を責めずに
ただ反省をして、自分に問いかけてみてください。

そして、インナーチャイルド癒しをすることをおススメします。
私もインチャ癒しをすることで、子どもに怒鳴り散らすことはなくなり
ました。(それについては、後々書きたいと思います。)

ホメオパシー健康相談会では、体・心・魂を三位一体でみていき
インチャ癒しのアドバイスも行っていきます。とてもおススメです。
また罪悪感で苦しんでいる方にも、健康相談会はおススメです。

以下に、「罪悪感」のレメディーを紹介します。

<罪悪感>
・Ign(イグネシア):別離の悲しみ、理想主義、否定されると悪化
・Merc(マーキュリー):不安、落ち着かない、周りが敵に見える
・Nat-m(ネイチュミュア):悲しみの抑圧、憂鬱、慰めで悪化
・Con(コナイアム):一人きりになりたい、無関心、せっかち


あっているものがありましたら、試してみてください!!
次回も、「発達障害と躾(しつけ)」について書きたいと思います。
---------------------------
パパほめ竹内先生ありがとうございました。
CHhomでは、9月開講のインナーチャイルドセラピスト養成コース第7期生
を募集しています。まずは、【無料】オープンキャンパスに参加してみてください。

ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
また、NEWメニュー<プレミアム健康相談会>も6月から開始しております。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

180608s_2

全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2018年8月 2日 (木)

【豊受野菜】8/2入荷情報

今週は変則的に木曜入荷です!

【本日入荷の豊受野菜】Dscf0931_2
・玉ねぎ(湘南レッド)
・ツルムラサキ
・じゃがいも(出島)
・胡瓜
・モロヘイヤ
・茄子(真黒)


暑さで食欲が落ちても、豊受の野菜ならきっと喉をとおりますよ~。
きゅうりには醤油糀、たまねぎ、モロヘイヤ、茄子には鰹節と
極上生醤油だけのシンプルメニューはいかがですか??

大人気のオカラ・ド・ネージュも入荷しています!
お取り置きもできますのでお気軽にお電話ください♪

2018年8月 1日 (水)

【再掲】私のインナーチャイルド「皮膚とインナーチャイルド」②◇大久保知美ホメオパス

日本ホメオパシーセンター名古屋本部で隔週日曜日を担当して
いる大久保知美ホメオパス(JPHMA認定ホメオパスNo.0894 )に
『「皮膚とインナーチャイルド』②について紹介してもらいます。

Photo

大久保ホメオパス自己紹介
  http://nagoya.homoeopathy.ac/2015/07/post-1095.html
********************************************
隔週日曜日にホメオパスをさせていただいていますが、ウィークデーは
外資系のソフトウェア会社でエンジニアとして働いています大久保です。

前回に引き続き、私のインチャを書きたいと思います。
  ※前回のブログ記事は、コチラ

大学の時と同じような顔の赤みは、予備校に通った時と同じでした。

その時のことを思い出すと
大学に行けなかったから予備校に通ったのではなくて、
今の学力(大学)が親の求める水準ではないと、無言のプレッシャーから
予備校に通うことにしたのでした。

その頃の私は、
親の水準の大学に行かないと、私は価値がない人間なんだと恐れ
そこに到達できないのではないかという不安。
親の求める水準に達していない自分を恥じ、自分を好きになれずに
自己否定感がたくさんありました。

そのような精神状態だったこともあり、顔中に真っ赤な発疹がでて
パンパンに腫れあがりました。

小さい頃の私のインナーチャイルドの叫びは
「私に期待しないで!親の考えを押し付けないで!」
「本当の私の気持ちを聞いてよー!」
「もっと愛してよー!」 
という怒りの叫びでした。

インナーチャイルドの癒しの第一歩は、インチャの叫びを聞いてあげて
その頃の感情を感じ切ることです。そこから小さい頃の自分を
慰めていってください。

「皮膚」は体の一番外側にあって、体を守ってくれるバリアです。
お肌にトラブルがある時は「お母さんから守ってもらえてない」
と感じているインナーチャイルドがいるかもしれません。
ぜひ、インナーチャイルド癒しをおススメします。
********************************************
大久保先生ありがとうございました。いろいろな皮膚症状の経験を
され、インナーチャイルドセラピスト養成コースも卒業された大久保
先生も「インチャコース」は一押しだそうですsign03

【無料】オープンキャンパスを開催しております。ぜひ授業を体験して
みてください。

〇8月2日(木)10:00~11:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

〇8月5日(日)13:00~14:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

〇8月17日(金)14:00~15:40
  由井寅子学長 DVD上映「インナーチャイルド癒し入門編」

○9月1日(土)9:50~13:00 由井学長ライブ中継授業第1回目授業
   「インナーチャイルドセラピー概論」

※オープンキャンパスお申込み&詳細内容は、
 http://www.homoeopathy.ac/2012/invitation/open-campus.html
※学校案内書請求は、
 http://www.homoeopathy.ac/innerchild/


ホメオパシーセンター名古屋本部では、曜日毎にホメオパスがそろっています。
また、NEWメニュー<プレミアム健康相談会>も6月から開始しております。
健康相談会やセラピーでは、体・心・魂を三位一体でみることによって、自分自身
で健康になることができます。この機会に、ぜひ各種 健康相談会をご検討ください。
まずは、電話・メールにて、お問い合わせください。
◆TEL:052-533-0171 ◆Mail:center-nagoya@homoeopathy.co.jp

180608s_2

全国にも日本ホメオパシーセンターがあります。
               http://jphma.org/nintei/center.html
※最後までお読みいただきありがとうございました

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31